メタモルフォーゼ
気が付けば新潟駅周辺(主に南口)が急激にキレイになっている。秋の新潟国体に向けての駅からメインスタジアム方面への整備の一環なのだろう。新潟駅は何年か後に高架化される予定なのでそのときは再び(四たび?)周辺の再整備が行なわれるはず。
バブルの少し前の頃に駅南地区が開発されて初めてこの地区に街ができて、2002年のワールドカップサッカーに合わせるように2回目の整備があったから今回は3回目になるのか…
青虫が蝶になるべく変態を重ねるように、確固たるグランドデザインがあればキケン(コスト)を伴う変化も美しいと思うが、なんだか行き当たりばったりにも思える… ま、デザインは少々垢抜けなくても、木々の緑がたくさんあって人間が大勢集まってくる仕組みさえあればいい街になれるはず! もっとがんばりましょう(笑)

e0082981_22425179.jpg

e0082981_22433426.jpg

e0082981_22434259.jpg

e0082981_22435189.jpg

e0082981_2244258.jpg

e0082981_2247721.jpg

e0082981_22461531.jpg
                           〔 R-D1s / ULTRON 28mm F1.9 Asph. 〕
[PR]
by ara_umi | 2009-06-30 23:59 | 小さな旅 | Comments(2)
Commented by ichi-some at 2009-07-02 11:57
新しいバス停の屋根には、温度センサーらしきものが付いていてミストシャワーが出るとか。
「へぇ~~」と思いました。
Commented by ara_umi at 2009-07-02 23:53
ichi-some さん、こんばんは。

へー、へー、へー、へー、へー、へー、へー、へー!!! それはスゴイ!

聴いた話では雨風のとき屋根がさっぱり役に立たず、みなさんビックカメラに
避難するのだとかという話も聴きましたが…(笑)
<< IR ほたる >>