それぞれの日蝕
 ♪ テントの中でも月見はできる~ ♪

ということで、硫黄島に行かなくたって、悪石島(残念でした!)までいかなくたって… 新潟の地で日蝕ウォッチング。 ただ、ここ数日間の天気と週間予報の悪さで意気消沈… まったく準備せず。 しかし今日になって、しかも太陽が欠け始める頃になって、なんだか天気がよくなってくる。 家中の減光フィルターをかき集めGR D(なんで?)をセッティング(笑)しかも、11時台はお客との打合せが2本 「ええぃ、南無や八幡大菩薩!このara_umiが帰り着くまではこの天気を保たせ賜え~」と、GR Dお得意のインターバル撮影にすべてを託し(会社の駐車場にGR Dを置きっ放しにして)お客のもとへ…

  ■クリックで少し拡大 …この試し撮り版で露出を決定したことが仇に!?
e0082981_23322540.jpg
              [ 2009.7.22 10:48 新潟市東区 GR DIGITAL II with ND4×2+ND8+C-PL ]



       ★ 最初の2ショットはまずまず順調!このまま太陽の軌跡が刷り込まれるはずが…
e0082981_23324687.jpg
          [ 2009.7.22 10:56-11:01 新潟市東区 GR DIGITAL II with ND4×2+ND8+C-PL ]



     ★★ 急に天候が回復し雲のフィルター効果がなくなり、無残な結末に… (大泣)
e0082981_23325753.jpg
           [ 2009.7.22 11:06-12:11 新潟市東区 GR DIGITAL II with ND4×2+ND8+C-PL ]



 ★★★ そのころ打合せ先の近くでは、ノートの表紙にシャープペンシルで孔を開けたピンホールカメラの原理で太陽の影を落とし…
e0082981_2333831.jpg
                         [ 2009.7.22 11:31 新潟市西区 CAPLIO GX100 ]
[PR]
by ara_umi | 2009-07-22 23:58 | 小さな旅(宇宙の旅) | Comments(6)
Commented by sa55z at 2009-07-23 06:17
こちらはただの曇りでした。残念。
Commented by ara_umi at 2009-07-23 07:45
sa55z さん、おはようございます。

どんなに世紀の天文ショーとか云って騒いでも、ひとたび雲が出れば外国の話
といっしょですものね…
近いところでは2001年のレオニズ(しし座大流星群)の時に、新潟の冬曇りで
悲しい思いをしたことがいまだに忘れられません(涙)
Commented by yoshipass at 2009-07-23 07:57
しかし!・・・やっぱり荒海さん、やってますね(笑)
このアイデアには脱帽です(^^)!
Commented by jutora at 2009-07-23 14:34 x
昨日、仕事は休みだったのですが、こちらは曇りで全く太陽が見えませんでした。
薄曇りにでもなれば・・・ピンホールとか反射とかやってみたかったのですが、
期待も見事に外れでテレビで見ただけでした。
インターバルのアイデアは、さすが、結果はちょっと残念でしたね。
次の皆既日食は茨城でも見れるのですが、生きているかどうか
微妙なとこです(笑)
Commented by ara_umi at 2009-07-23 23:40
yoshipass さん、こんばんは。

いやいや、その場になって考えてもいい結果はでません。 まさに泥縄…
だいたい、カメラを放置プレーにした段階でOUTでしたね(笑)
Commented by ara_umi at 2009-07-23 23:44
jutora さん、こんばんは。

今回は絵に描いたようなアイディア倒れでしたね(笑)
後で調べて判りましたが、太陽の撮影にはND4とかND8ではまったく役にたた
ず最低ND400+α、ND10000なんてものもあるんだそうです…orz
次の皆既日食は20数年後ですが、2012年に金冠日食が見られますよ!(晴れれば)
<< 水と土の芸術祭 #002 水と土の芸術祭 #001 >>