夢の続き
日本の(新潟の?)石油王といえば、新津恒吉。 しかし、この新津翁は掘る方の石油王ではなくて、原油を輸入して、精製して、売って財を成した石油王。 石油の国、新潟の掘る方の石油王は旧新津市の中野家。 新潟の新津家と新津の中野家というところがややこしい(笑) 掘る方の石油王は出る量がささやかなので、買う方の石油王に比べてささやかな…  …とは云っても庶民からみれば充分に王様であるが。 もっとも、買う方の石油王も今のアラブのリアル石油王に比べれば象と蟻以上に差はあるが…

そんな、ささやかな石油王の夢の跡。

e0082981_22561434.jpg

e0082981_22564360.jpg

e0082981_22565680.jpg

e0082981_2257624.jpg

e0082981_225714100.jpg

e0082981_22572462.jpg

e0082981_22573393.jpg
                        〔 R-D1s / Elmar 5cm | SWC ・ GR DIGITAL II 〕
[PR]
by ara_umi | 2009-11-09 23:24 | 小さな旅 | Comments(4)
Commented by sakaituu at 2009-11-10 20:42
クラッシックのフォーレの「夢のあとに」の曲を思い起こしました!
 すみません個人的な感傷で写真を見てしまいました。
 
Commented at 2009-11-10 22:15
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ara_umi at 2009-11-11 08:08
sakaituu さん、おはようございます。

テキストと写真の整合性のほとんどない(↑は少しありますが)ワタシのブログは、
観てくれる人がそれなりに想像を発展させていただけることができたなら、それは
最高の喜びです!ありがとうございました。
Commented by ara_umi at 2009-11-11 08:11
鍵コメさん、おはようございます。

了解です、メール送ります。

GXRについては昨日から様々な思いが脳内を駆け巡っています(笑)
<< 雨のウェンズデイ ある雨の夜 >>