新しい味 Ⅱ
週初めのフレンチは明るめ(に見えて実は結構暗かった)の照明が白熱灯とハロゲンランプとのミックス光で、S10カメラユニットがホワイトバランスやSSで苦労したのに対して、週末の鯨飲忘年会はハロゲンライトのストレート光、カメラユニットもAPS-Cサイズ素子に50mm換算のGRレンズ、ISO800、絞り開放でも余裕の写り。 ただ、さすがに被写界深度は浅く、いつものようにずぼらに撮っているとピントの位置で画が変ってしまう …ゆっくり飲んでいる場合ではない?(笑)

e0082981_21441736.jpg

e0082981_21444256.jpg

e0082981_21445228.jpg

e0082981_2145124.jpg

e0082981_21451076.jpg

e0082981_21481599.jpg

e0082981_2146437.jpg
                                    〔 GXR / A12 〕
[PR]
by ara_umi | 2009-12-28 21:58 | 小さな旅 | Comments(4)
Commented by sa55z at 2009-12-28 23:26
圧倒的荒海食堂ですね。感服!
Commented by ara_umi at 2009-12-29 07:59
sa55z さん、おはようございます。

このA12カメラユニットはK20D+DA35MACROがあればいらね …と思って
いましたが、発色はなじみのあるRICOHカラーだし、なによりもコンパクトだし
…と、RICOHの云うキャンディッドに撮る道具でかつ、いままでと違う画が撮
れるところがいいですね!

荒海食堂から荒海レストランくらいにはなりましたでしょうか(笑)
Commented by awa at 2009-12-29 12:45 x
2回続きでなんてことするんですか!もう・・・(泣&涎)。
甘えびの照りにやられた1枚目から、怒濤の如く攻めてくる海の幸の美しさときたら。
海産物を撮ったらA10の右に出るものはありませんね!!
Commented by ara_umi at 2009-12-30 08:06
あわ さん、おはようございます。

え~、ボクももうお腹いっぱいです(笑)
女子と料理以外にも被写体を見つけるべくがんばります(汗)
<< ゆく年 新しい味 Ⅰ >>