N潟B少女図鑑
N潟が世界に誇るものは… 

日本酒… それも間違いはないが、『新潟美女図鑑』 …と云ふものがあるのです
なかなか手に入らないことでも有名なフリーマガジンで、最近では全国の地方都市で『〇〇美女図鑑』というご当地マガジンが発行されてますが、仕掛けたのはどうやらN潟の小さなメディアらしい

過日の断線会議で居酒屋のテーブルの上に怪しげなカメラといっしょに『新潟美女図鑑』を並べておいたら、店の娘がおじさんたちを、プロのカメラマンと勘違いしてしまう錯誤があったが、これは使えるという話しではなくて…(笑)

4人で注文した酒は越後村上の銘酒『〆張鶴』だったが、二合徳利を12本注文したところで酒甕が尽きたと云われ、しかたなく(?)津川の『麒麟山』を2本追加してストップ(まだまだ余裕だった?)。 気持ちよくそれぞれが帰路についたのだけれど、二合徳利=0.36L×0.7としても二升は呑んでいて、そのほかにもビールなど注文したおかげで当日の支払のうち、酒代は62.8%でしたとさ(笑)

e0082981_22495769.jpg

e0082981_22502432.jpg

e0082981_22503315.jpg

e0082981_22504179.jpg

e0082981_22505371.jpg

e0082981_2251157.jpg

e0082981_22511474.jpg
                                   〔 GXR | S10 〕
[PR]
by ara_umi | 2010-02-17 23:23 | 小さな旅 | Comments(10)
Commented by photo_artisan at 2010-02-18 02:07
新潟の女子高生のスカートが一番短いんでしたっけ?(笑)
何か、そんな記憶が。
Commented by ara_umi at 2010-02-18 07:49
photo_artisan さん、おはようございます。

そう云われていたこともありましたね。
そんな都市伝説も今はもう昔、わりと普通になりました。
もう、眼のやり場に困ることもなくなりましたよ(笑)

寒風吹きすさぶバス停で太ももを(生足なので)真っ赤にして立っている姿は
痛々しくもありました。
Commented by あわ at 2010-02-18 21:11 x
3枚目の雰囲気のあるオネェさんに釘付けです。
このブレに、雷に打たれたようにビビッときて咄嗟に撮った瞬間が写っているようで・・・。

うう、やっぱり3月第2週の週末にも行きたい・・・。
Commented by gr-digital.net at 2010-02-18 22:23 x
そんなに飲んでいたとは、
毎回、なんかしら反省しているのですが反省が活かされていないようです。
酒の陣で飲み貯めようと思います。
Commented by ara_umi at 2010-02-18 23:56
あわ さん、再びこんばんは。

平日の夕方駅周辺を歩くと、ふぉとじぇにっくなお嬢さんが大勢歩いているのですよ!

N潟も隔月便でおいでになっているようですから、3月も是非(笑)
夏にはこちらから、上高地~EPSON詣でにでも行きますか…
Commented by ara_umi at 2010-02-19 00:00
gr-digital.net さん、こんばんは。

師匠をお迎えするにあたり、講中の中でも蟒系を揃えましたから…(笑)

反省は繰り返すことが大切なのです?(笑々)
Commented at 2010-02-19 23:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ara_umi at 2010-02-20 07:58
鍵コメさん、おはようございます。

よろしくお願いします(笑)
Commented by R.Hand at 2010-02-22 11:37 x
う~ん、そんなに飲んだのか・・・

Commented by ara_umi at 2010-02-23 07:50
R.Hand 師匠、おはようございます。

大した量ぢゃございません(笑)
<< とまどいトワイライト GRツナガリ >>