睡起偶成
      四十余年 酔夢の中
     而今醒眼 始めて朦朧
     知らず日すでに 停午を過ぐるを
     起って高楼に向いて暁鐘を撞く


突然意味不明の詩で始まっていますが、最近知って感銘を受けたというか、心にしみた詩。 (意味はタイトルをググるとヒットすると思います)

で、詩の内容ほど高尚ではないのですが(汗)、お仲間のブロガーのみなさんは8月に開催予定の『新潟のブロガー7名による写真展 ・・・私たちのまなざしとその記憶』へ向けて着々と準備を進めている模様。 万事後手後手のara_umiさんは未だ潜在意識の中でのみ準備を進めているところ(ようは何にも進んでいない)

行かなければ… と思いつつ最終日をむかえた『Users Sphere; 星織-hoshiori 2010』相田諒二/山口達己を観る。 その後、8月の写真展会場であるガスホール・ギャラリーまで… そこに置いてあった5~8月の予定表にはしっかりと同写真展の告知が! …もう後戻りはできない!?

e0082981_010783.jpg

e0082981_0103437.jpg

e0082981_0104311.jpg

e0082981_0105235.jpg

e0082981_011113.jpg

e0082981_011988.jpg

e0082981_0112297.jpg
〔 GR DIGITAL II ・ R-D1s | ULTRON 28mm F1.9 〕

↑ の画には、相田諒二先生と先日この写真展のエントリをたててくれたMarikichi10さんへのオマージュも(笑)

しかし、ピンチャン小路の松の大木が伐られていたとは…

[PR]
by ara_umi | 2010-05-04 23:58 | 小さな旅 | Comments(5)
Commented by yoshipass at 2010-05-05 07:51
え、ピンチャン小路の松の大木が伐られたんですか!・・・なんだか風情も何も無い街に変わっていきますね(;_;)
Commented by yoshipass at 2010-05-05 07:58
追伸
皆さん着々と進んでいるようです(^^)
ちなみに、4月末の宿題は、私がビリでした^^;
何とかつじつまあわせだけはと思っていますので、ご一緒に??(笑)
Commented by marikichi10 at 2010-05-05 22:39 x
いや~、オマージュありがとうございますm(__)m
写真展に向けてネタを撮りに街へ繰り出してはみるものの、
なかなかこれっ、というものがありません。
まだまだですね(汗)
Commented by ara_umi at 2010-05-06 08:00
yoshipass さん、おはようございます。

この日は蔵織を出て西堀から古町へ抜けたのですが、木が1本無いだけで
景色が変ってどの小路を歩いているのか解からなくなってしまいましたよ。

8月は得意の(?)植木等大先輩の「なんとかなるだろぉ~~」精神で乗り切
ります!?(笑)

Commented by ara_umi at 2010-05-06 08:03
marikichi10 さん、おはようございます。

ほかにもあったのですが(結構無意識のうちにかぶっていました)このへんで…(笑)

ワタシは、8月は自己満足のオンパレードでいきます!
<< 期限切れ The Times They ... >>