それぞれのまなざしと記憶の確認 2
8月の写真展『私たちのまなざしとその記憶 2』のミーティング。 

お互いがそれぞれの構想、テストプリントなどを持ち寄り、会場のレイアウトなどを確認しながら自分たちのイメージを更に明確にさせていく重要な会議。 これがまた溜息モノのプリントを先行鑑賞できる役得ミーティング ←すっかりお客様状態(笑)

ワタシは昨年と同じくアプローチを担当するので、写真展全体の前口上というか、前座というか…
ま、いらっしゃいませ係りですね。
今年もバラエティ・ショーでいきますが、昨年よりはすこしオトナになったところをお見せしたい …つもり。

e0082981_236538.jpg

e0082981_2363314.jpg

e0082981_2364297.jpg


N巨匠の愛機、SIGMA SD-1(!!!)を手にとって感触を確かめるY巨匠
e0082981_2365225.jpg

e0082981_237237.jpg

e0082981_2371130.jpg

e0082981_2371877.jpg
〔 R-D1s | ULTRON 28/1.9 // Elmar 50/2.8 〕

せっかくみなさんの素晴しいプリントを観て「よし、オレももうひとがんばり!」と決意も新たにしたのに、コンビニのタウン誌の広告で吉田類師匠の特集を知り、近所の書店などを探し回る(まだ発売日前だったが、帰る途中で置いてある書店発見!)
かつて『にいがたフォトセッション講』でもお邪魔したN潟の誇る居酒屋、喜ぐちで吉田師匠が呑んでいる記事を読みながらふたたびココロはゆるい路線へ(笑)

実は明日は吉田師匠のトークショーに行くのであった… が、何というタイミングの良さ(←全部N潟日報の仕込みだったのね)
[PR]
by ara_umi | 2011-06-18 23:20 | 小さな旅 | Comments(2)
Commented by yoshipass at 2011-06-22 18:57
いつの間に、こんなドアップで(笑)
「喜ぐち」また連れて行ってくださいませ<m(__)m>
Commented by ara_umi at 2011-06-23 07:58
yoshipass さん、おはようございます。

さすが巨匠!何を持っても様になっています(笑)
「喜ぐち」はしばらく混雑する予感(そうでなくても混んでいますが)
ほとぼりが醒めたころにまたみんなで行きましょう!
<< パパの日のグリーティング・カード 尻がアツイ >>