古町のオタカラ
フルマチでは6年ぶりに行なわれた業界団体による市民へのアピールイベントへ参加。 暑かった…

折からの改修工事で、道路の化粧直しが終わっていない(まさしく)工事現場のようなロケーションの中、
N潟ジャズ・ストリート、白山祭りの御輿宮入と幾つものイベントが重なり合い、
それはそれである意味「宝石箱をひっくり返したような…」 と云ったら自画自賛が過ぎますでしょうか(笑)

 ・Tキョーの本家の1/100のスケールで造られた新聞紙にエアーを吹き込んで自立するN潟スカイツリー(笑)
 ・なんだか若い衆が少なくなりましたね… って云うより、ただ歳をとっただけ(?)の江戸御輿連による宮入
 ・左甚五郎作と云われる彫刻 @小川屋さん
 ・いちおう内部に入ることもできました 新聞紙でできたエアドーム
 ・武者小路実篤筆の扁額 @横場精良堂さん
 ・弘法大師の立像 フルマチでは有名なこのスポットもこの寺院が建立された40年前までは、
  (いわゆる?)観音さまをご開帳する…(以下自粛)  …だったのですと…
 ・ジャズを知らない人まで集まって、それぞれに愉しむようになった老舗イベント NIIGATA JAZZ STREET

e0082981_23421789.jpg

e0082981_23425693.jpg

e0082981_23431180.jpg

e0082981_23433465.jpg

e0082981_23435383.jpg

e0082981_234487.jpg

e0082981_23442624.jpg
〔 GXR | S10 24-72mm with DW-6 ・ K20D | FA43mm F1.9 Ltd 〕

[PR]
by ara_umi | 2011-07-17 23:19 | 小さな旅 | Comments(0)
<< 祭りのあと... だもの 亀萬 編 >>