避難勧告発令
朝6時、町内会長のコールで起きる。
「秋葉区の満願寺の堤防が切れそうなので、この町内にも避難勧告が出た。速やかに班内の住民に回覧せよ」との指令。
なんだかヤバいことになってきた。町内会でara_umi家の担当する班は、企業とアパートしかないので回覧板は機能しない。十数枚のコピーをとってポスティング。その後2kmほど離れた阿賀野川を視察(興味本位ですが)

「おお、スゲー! 7年前の7.13水害のときでも冠水しなかった河川敷の公園や田んぼが全部水没している!!」

本日予定されていたゴルフも、会社の納涼会もすべてキャンセル。 避難勧告と云っても(この町内では)注意深く情報を観察せよと云う程度のものだったので、我が家周辺では避難した家は無かったはず。 家で固唾をのんで信濃川などのTV中継を見守る。

昼前からは天候も回復し、2日間順延になっていた高校野球の県大会決勝も行われる。
TVのチャンネルを切り替えると別世界のような光景で不思議な感じがした。

e0082981_2375434.jpg

e0082981_2383270.jpg


PSEでパノラマ化 クリックで拡大
あなたのディスプレーが自慢の27インチでも、あえて11インチ程度に狭めたウインドーで横スクロールをした方が臨場感が出ます(笑)
e0082981_2385148.jpg

e0082981_2391172.jpg

e0082981_2392563.jpg
〔 GXR / A12 28mm | 50mm 〕

夕方に再び阿賀野川。 橋長932mの泰平橋の中央でパノラマ写真のネタを撮影。
普段は両岸に河川敷があって、600mほどの川幅が(それでも日本では大河ですが)、長江(観たことはありません)の如く...

羽化の最中に洪水にあったのか、歩道に泥まみれのセミが固まっていた。
生死を確かめようと指をさし出すと、驚いたように川の方へ飛んでいった。
[PR]
by ara_umi | 2011-07-30 23:31 | 小さな旅 | Comments(4)
Commented by photo_artisan at 2011-08-01 00:53
亡くなられた方も居るとニュースで聴いたので気になってましたが、araumiさんが無事で安堵しました。
Commented by ara_umi at 2011-08-01 08:06
photo_artisan さん、おはようございます。

ご心配、ありがとうございます。
おかげさまで(結果的には)なにひとつ変ったことも無く元気です。
自然の猛威が人知を超えていることは、
東北大震災以前からアタマでは理解していていましたが、
実際自分の近くで体験するとぐっと現実味を増します。

ただ、水との闘いはここ越後平野では数世紀にわたって続いてきたことなので、
被害を最小限にとどめた人たちのがんばりも、実は光っています。
Commented by masai at 2011-08-01 09:55 x
ご無事で何よりです。
リアルなアドレスを知っているだけに心配しておりました。
ほんと長江(私も見たこと無いですが)みたいですね・・・そっか、こういう時にパノラマにすれば良いのか、という勉強にもなりました。
Commented by ara_umi at 2011-08-01 23:01
masai さん、こんばんは。

ご心配ありがとうございます。ワタシはまったく無事です!
満願寺地区と云うのは、あの『北方博物館』のあるあたりでして、
堤防の先まであと1mちょっとと云うところまで水が上がったのだそうです。

先回の夕日のパノラマは、PSが1分少々で合成したのに、今回のやつは
何が面倒だったのか、3分くらいかかっていますし、破錠も観られますね(笑)
いずれにしても便利になりました!
<< 雨上がりに感謝 白山さまのごりやく >>