分かれ道
リコーフォトワークショップツアー2011の翌日、前日の余韻を愉しむべむべく(休日でしたが)仕事をこなして少し撮る。 今日はSWHだ(笑)

このGXR MOUNTユニットの特徴として、たとえばR-D1sなどでは大きく周辺光量が落ちる超広角レンズでも、それを補正してきれいな画像を得ることもできるという機能が売りのひとつであったが、最初SWHを着けて空に向けてもディスプレーではぜんぜん周辺が落ちていない… 光が足りない場面では周辺が大きく暗くなり、補正をかけなくてはならないこともあるが、そもそも撮像素子の性能がR-D1の頃より格段に上がっている模様。

そして、ローパスフィルターを省いたことですごく解像することの気持ちよさ! もう完全に虜になってしまいましたよ(笑)

e0082981_013073.jpg

e0082981_0134532.jpg

e0082981_0135862.jpg

e0082981_0141519.jpg

e0082981_014284.jpg

e0082981_0144398.jpg

e0082981_01457100.jpg
〔 GXR MOUNT A12 | SWH 15mm F4.5 〕


しかし、なにか(安い)新しいレンズを物色するためにMプカメラのホームページをチェックすると、午前中はちゃんと在庫があったのに、夜にはフォクトレンダーもカール・ツァイスもMマウントのレンズはことごとくソールド・アウトに!
一部のマニヤの間ではさざ波が立っている模様(笑) 乗り遅れたか…
[PR]
by ara_umi | 2011-09-11 23:58 | 小さな旅(湊町ブルーズ) | Comments(4)
Commented by sa55z at 2011-09-12 19:56
ローパスないと、すっきりしますね。
それなりの弊害も在りますが、そういうものは撮らなければよろしいわけで。
ピント調節がどうかなと、いろいろレポートを見て回っております。
Commented by ara_umi at 2011-09-13 08:10
sa55z さん、おはようございます。

A12 28&50mmではローパスのメリットを受けて、マウントユニットでは
ローパスレスのメリットが味わえると云う一粒で二度美味しいカメラになりました(笑)
ピントも今考えられる最高の方法なのではと思えます。一度味わってみてください。

ただし、観ているディスプレーでその効果は違って観えるようですが…
Commented by あわ at 2011-09-13 22:30 x
「週末は”講”の特別編だったのですね(羨)。」と思いつつ、ハタと思っ
たのは・・・。

ことMマウントユニットに関しては、ミラーレス〇〇と競合するのでは
ないかしら? ということで。(比較にならないくらいの魅力を感ずる
方は多いのでしょうが。)

・・・とか何とか考えていたら、今回の「分かれ道」というタイトルがとても
大きく迫ってきました。

それにしても昨日のウチダ氏からのコメントといい、みなさまの吸引
力に腰を抜かしました・・・。
Commented by ara_umi at 2011-09-14 00:17
あわ さん、こんばんは。

Mマウントユニット持参の4人組は(内田センセイからはベテラン組と呼ばれていましたが)
ランチのときに内田センセイを取り囲んである事ない事(?)吹き込みましたから...(笑)

ところでワタシはその分かれ道をある方向に歩み始めましたよ(笑)
<< 夏の終りの少女 リコーフォトワークショップツア... >>