碧空
台風通過に伴う不穏な空模様も快方に向かい、碧空時々にわか雨。
前夜の酒もずいぶん残っていたけれど、古町。
旧大和に新しいお店が入ったり、路盤の美装が終わったりで、華やかにイベント。

何の情報も持っていなかったけれど、突然目の前でアルゼンチン・タンゴが始まる。
「よし、いよいよエルマリート9サンチ砲の出番だ!」と色めきたつも、
零戦なみの軽やかなステップには砲撃手の訓練が間に合っていずに空砲連発(泣)

その時の様子は(隣で一緒に撃った)伊藤/kin_iさんの正確な描写で再確認(笑)

e0082981_15205713.jpg

e0082981_15212824.jpg

e0082981_15214031.jpg

e0082981_15215232.jpg

e0082981_15221034.jpg

e0082981_15222318.jpg

e0082981_15223855.jpg
〔 GXR MOUNT A12 | COLOR-SCPAR 21mm F4 // Elmar 90mm F2.8 〕

その後、もう少し歩いていつものトラップに引っ掛かってしまい(?)給油(昼酒とも云う)をしてしまったので...

あまり記憶が無い(笑)
[PR]
by ara_umi | 2011-09-23 23:24 | 小さな旅 | Comments(2)
Commented by 伊藤/kin_i at 2011-09-25 17:14 x
同じ嗜好でしたねぇ ww
Commented by ara_umi at 2011-09-26 00:07
伊藤/kin_i さん、こんばんは。

まったく...(笑)

あのとき、だれかがワタシたちの液晶を覗き込んで
「あ〜ぁ」とか思わなければ良かったのですが...(笑)
<< まっしぐら 宵の入口 >>