なんちゃって上海
例の私的オンライン写真集の撮影に行く。今日のシーンにはY字三叉路(実は大字五叉路)に建つ建物が含まれている。Y字路に建つ建物といえば、GR Dオンライン写真集の海原修平の作品にもあったことを思い出す。

上海のビルの名前は知らないが、ニューヨークに建つ“フラットアイロン・ビル”が有名だ。建築家はY字路を見るとこの形状の建物を建てたくなるのだろうか。

e0082981_17110100.jpg

海原修平の作品をイメージして撮影(笑)。海原の作品は順光でシャープに写っているが、秋の低く強烈な日差しをもらって眠い絵になってしまった。設定を変えてもう少しシャープに撮れている物もあったが、横断歩道をわたる姉妹の可愛さにまけてこれをUP。角型のフード(バランスが悪くキライ)をつけたら、いくらか効果はあったのだろうか。

建物の写真は光が難しい。光が難しいのは建物ばかりではないだろうが、まさに不動の被写体であるので一回のロケであっちこっちを向いた建物をまとめて撮ろうとすると無理がある。あまり根気強くない私には向いていない。


                    例の私的オンライン写真集「おいかけて新潟」更新しました
[PR]
by ara_umi | 2005-11-06 17:33 | ちょっとカメラの話 | Comments(0)
<< 頚椎ヘルニア(其の六)氣圧 二人のフランク >>