クラゲの気持
例の私的オンライン写真集のワンショットのために水族館へ行く。土曜の午後ということで、比較的混んでいた。トンネル付きの大水槽を抜けると、目の高さの小さな水槽が並ぶ。今日の撮影の目的はこれらの水生動物ではないが、きれいなのでカメラを向けてしまう。

当然光は少ないし、魚は動き回るのでちゃんと撮れるものは限られてくる。

e0082981_937143.jpg

これは“ミズクラゲ”この辺りでは一番一般的なヤツ。海の中で遭遇すると逃げ出したくなるが、水槽の中で泳いで(自分の意思では泳がないという説も聞いたことがあるが真相は不明)いる様は見ていて飽きない。

日本海側では近年“エチゼンクラゲ”という巨大クラゲが出没、漁業に大きな被害を与えているが、これも巨大水槽で見てみたい。

e0082981_9374343.jpg

こちらは“サカサクラゲ”「それって、温泉マークのことじゃなかったのか!」と、実在を知り驚く。サカサクラゲをググって見ると、温泉宿のほかに売春宿などの意味も含んでいる。サカサクラゲにしてみれば迷惑な話だろう。

サカサクラゲは、ほとんど泳がない。クラゲというよりイソギンチャクのようだ。トンネルを抜けてサカサクラゲで終わったので一声。

「ハアッ!!」

              例の私的オンライン写真集「おいかけて新潟」ワンショット追加しました
[PR]
by ara_umi | 2005-11-13 09:51 | 小さな旅 | Comments(3)
Commented by PHOTO_ARTISAN at 2005-11-14 19:30
サカサクラゲに売■宿と云う意味が有るとは……(苦笑)
水槽の中を浮遊している様は優雅と言える程なんですがねぇ〜
★TBしても良いですか?
Commented by ara_umi at 2005-11-14 20:29
PHOTO_ARTISAN さんこんばんは。
TBはいつでも大歓迎です!お待ちしています!
Commented by Photo_Artisan at 2005-11-15 00:04
では、御言葉に甘えて(笑)
クラゲと云うと宮古島しか無くて……(^_^;;
<< そんなふうに見ないで まぁ~だだよ >>