そんなふうに見ないで
e0082981_18191277.jpg

水族館“マリンピア日本海”の本館、エントランスからスロープを下ると海面から海中に潜っていくようにレイアウトされている。日本海大水槽のトンネル(マリントンネルという)を見上げる。この辺りの海に生息する魚をおもに展示しているのだそうだ。「あれは鯛だ、こっちには鰯の群れが…」などと漢字で魚の名前を考えてはいけない、鮨ネタではないのだから。

実際ウミガメや大きなエイがゆっくりと泳ぐ様は、浦島太郎になって竜宮城に行った気分だ。あとは乙姫様が…などとは考えなかったが、大水槽を見て廻りながら視線を下に移すと今度はカニだ。カニはカタカナで考えても美味しそうだ。

e0082981_19592010.jpg

毛ガニに紅ズワイガ二、そして日本海のカニの王様ズワイガニ(松葉ガニ、越前ガニともいう)、その向こうに見えるのはアンコウかっ!アンコウ鍋はもう少し先だが、県北の魚屋で冬季限定で売り出される“アンコウの煮凝り”があることを思い出す。

日本海のズワイガニの解禁は11月6日だった。「明日(日曜日)はカニでも買いにいくか…」
    ・・・To be continued
[PR]
by ara_umi | 2005-11-14 20:24 | 小さな旅 | Comments(3)
Commented by PHOTO_ARTISAN at 2005-11-15 22:08
コメント、笑えます(笑)
埼玉も先週から急に寒くなりました。
「湯気の向こうに幸福が見える」季節ですね。
Commented by ara_umi at 2005-11-15 23:45
すでにGRDのことはメインストリートから外れて、自分のためのブログになってきましたね。笑っていただき、感謝します。
日曜の夕げは、タラバガニとキムチ鍋、仕上げはインスタントラーメンとカニの胴体の部分の肉を煮込んだキムチラーメンでした。
Commented by Photo_Artisan at 2005-11-16 00:10
>自分のためのブログ
それで良いと思います(笑)
私のブログもコメントが長くなってきたし(内容は暗いかも)
それにしても内容豊富なメニューですね。
雰囲気を「味わって」ます(笑)
<< 日本海ズワイガニ解禁!? クラゲの気持 >>