GRブログの黄昏
9月にはじまった“GRブログ”も、そのアナウンス通りであればあと一週間で閉幕する。“お祭り”なのであれば、いつかは終わらなければならないのであろうが、何人かのトラックバッカーも「やめないで」と継続のリクエストを出している。私も“GRD祭り”の輪に巻き込まれた一人だが、いつの間にか“お祭り”から生活の一部になりつつある。(一部?)いつまでもGRブログだけに囚われているわけにもいかないが、なじみのバーのカウンターのような時々帰ってくることのできる“止まり木”みたいなものは残っていてほしいと思う。

e0082981_1742526.jpg

天気はいいが、気温が低いため製鉄所の煙突から吐き出される煙も、その温度を失い低く垂れ込めて、夕日に照らされ様々な色を見せている。空の色が欲しかったので露出補正を低くかけたが、工場のプラント部分がつぶれたので、フォトショップでその部分だけガンマを下げたあと全体にレベル調整をした。

工場のプラントみたいなものを見ると焦点の長いレンズも欲しくなる。(でもズームはいやだ)個人的にはf=42~45mmくらいのGRDⅡ(35mm換算で当然単焦点)に2倍のテレコンをオプションにして出してほしい(今日はほしいが2つ目)。0.75倍のワイコン(も使えるのが前提)とあわせて、ほとんど撮りたいものは撮れる。GRDだったら2台でも持ち歩きたい。

e0082981_17421810.jpg

低い夕日の後を振り返ると、自分の影が長く延びていた。さすがに日差しは弱く影も強く出ない。またしてもフォトショップで影の部分だけガンマ値を下げ記憶に近づけたが、なんだかインチキくさくなってしまった。

「ご利用は(こっそりと)計画的に」
[PR]
by ara_umi | 2005-11-23 18:51 | 小さな旅 | Comments(3)
Commented by Photo_Artisan at 2005-11-24 00:08
最初の画像、黄昏の雰囲気が濃厚に漂う良い画像ですね(笑)
★ウルトラセブンとメトロン星人の闘いを連想するのは私だけ?
Commented by ara_umi at 2005-11-24 09:52
現在放送中のウルトラマンマックスの隊長は、初代ウルトラマンのハヤタ隊員役の黒部進。先日の放送にモロボシダン役だった森次晃次が出演して「お互い歳をとりましたなぁ」といいあう場面があったそうです。
次の劇場版「仮面ライダー」のオヤッサンは三代目ライダーの宮内洋(怪傑ズバットだ!)だというし、黄昏ているのは、ほかでもない自分だった。

もしかしてPhoto_Artisanさんって本当のヲタ(?)
Commented by PHOTO_ARTISAN at 2005-11-24 19:26
★軽症のヲタだと思えますf^_^;

劇場版「仮面ライダーTheFirst」で立花レーシングのオヤッサンは宮内洋氏でした。
一応、続編が可能なエンディングにはなってましたよ(笑)
GRDをカスタマイズした日の午前中、川崎のシネコンで見ました。
やはり、ヲタですね……
<< 新潟の“遊女”今昔 暗黒面(ダークサイド)から >>