今日の荒海(師走14日目)
今日の浪は見逃せなかった。仕事の移動中だったが、10分だけブレイク。更に禁断の防波堤超え!

いつのも-0.3EVの設定が甘く、白飛び気味。フォトショップでレベル調整(空の色がおかしい)
e0082981_1614846.jpg

e0082981_1622254.jpg


e0082981_1623882.jpg


e0082981_162541.jpg


e0082981_164179.jpg

              今日の荒海、番付は  「関脇・・・かな」









e0082981_1654543.jpg

                          「・・・」
[PR]
by ara_umi | 2005-12-14 16:15 | 小さな旅(荒浪観望) | Comments(7)
Commented by photo_artisan at 2005-12-14 22:10
最後のショット、凄いですね……
これで関脇ですか……
お疲れ様でしたm(__)m
Commented by ara_umi at 2005-12-15 10:48
最後のヤツでは(GRDは)バッチリ浪をかぶりましたが、荒浪兄弟(1号2号)の活躍で無事生還できました(笑)

横綱の浪は撮影不能でしょう(近くからは)。浜に打ち上げられた様々なモノの位置を見ると、昨日の浪でも「まだまだ」ですね。
Commented by エレキテルコ at 2005-12-15 12:28 x
ざっぱーーーんっ!
寒そう!!
もちろんara_umiさんも波をかぶったんですよね?
命がけの撮影、おつかれさまでした。
Commented by ara_umi at 2005-12-15 13:28
テルコさんご心配ありがとうございます。先週のプチ遭難とは違い、今回はたいしたことはありません(笑)

鳥羽一郎が船の舳先(へさき)に片膝を乗せて、眉間に横皺を作りながら荒海を航海をしている姿を思い起こしてください(なんじゃそりゃ)その程度は濡れたかな…
Commented by なぐ at 2005-12-15 18:08 x
来たっ…来たっ…来たぁぁぁぁぁ〜〜!!(←三番目の「来たっ」は絶叫口調で)って感じですか?(笑)迫力有りすぎです。
荒浪兄弟ご活躍の様で…。イメージとしては1号鳥羽一郎、2号山川豊みたいな解釈でいいですか?(爆)防水ホントにだいじょうぶなのですか?心配。(>_<)*
Commented by ara_umi at 2005-12-15 21:51
なぐ さま、実況中継ありがとうございます。荒浪兄弟をオンラインアルバム「こんな感じですⅢ」にUPしておきました(左のリンクボタンから飛べます)。

なるほど、シャワーキャップの洗いざらしの感じは鳥羽、ステップアップリングのスマートな感じは山川を想像させますね(笑)
Commented by なぐ at 2005-12-15 23:22 x
ara_umiさん、さっそく拝見。いや〜っ、想像してたよりしっかり本格派って感じで、かなり使えそうですね。北島三郎クラスと見た。(笑)ついでに日本カメラのフードのやつもツボです。ああなるのですね…(爆)フード持ってないので自分では確認出来ず。(>_<)*(ケラレ部分の左右の比率が微妙に違うあたりもツボ。)ありがとうございました。
<< ウミネコ四十七士 命名!荒浪2号 >>