冬の旅(2日目) SNOW TIME
昨日の続き、冬期限定盤の話。大瀧詠一「SNOW TIME」

e0082981_18401766.jpg

大瀧詠一は、私の年代の人は、大体聴きまくったのではないだろうか、少し前のTVドラマの主題歌、挿入歌はその聴きまくった世代がプロデューサーだったのか、大瀧詠一のオンパレードだった。私も若い頃聴き過ぎたのでもういいのだが、冬が来るとこのウインターソング集をCDラックから取り出して車に載む。

80年代中盤の大ブレークの去ったあとの出版だったのでナイアガラマニアでないと聴いたことがないかもしれない。

  1)フィヨルドの少女               
  2)さらばシベリア鉄道             
  3)レイクサイド ストーリー
  4)スピーチ・バルーン
  5)木の葉のスケッチ
  6)夏のリビエラ

ようは、冬のベスト盤、上記のボーカル物のほかにナイアガラお得意のインスト物が6曲。6曲目の「夏のリビエラ」は森進一に提供した「冬のリビエラ」の英語バージョン、12曲目の「YOKAN」は“ちびまるこちゃん”のエンディングテーマ、渡辺満里菜の「うれしい予感」で大瀧一流のシャレ。

e0082981_20353013.jpg

子供の頃「鉄」だったことがある。もちろん「鉄」などという呼び方はなく「鉄道少年」と呼んだ。隣町の駅には蒸気機関車の車両基地“新津機関区”があった。

e0082981_20414864.jpg

かつての「鉄」の血が騒ぎ(?)雪煙を上げながら疾走するシベリア鉄道(本当はJR白新線)を連写。(連写中は液晶がブラックアウトするのでノーファインダーで流し撮らなくてはならないのか…外付けファインダーは必携)
[PR]
by ara_umi | 2005-12-21 20:51 | 今日は音楽の話 | Comments(5)
Commented by エレキテルコ at 2005-12-22 11:58 x
見事な雪景色ですねー。
ちなみに私も軽く「鉄」です。本当に軽く。ただ乗るのが好きなだけです。

ところで勝手ながらバトンを回させていただきました。オホ。
ヨロシクお願いします♪えへへ。
Commented by photo_artisan at 2005-12-23 14:22
雪、強風、停電等、大丈夫ですか?
Commented by ara_umi at 2005-12-23 15:26 x
テルコさま
名古屋もたいへんでしたね。まぁ日本全国どこもたいへんなようですが…

バトンの件すこしお待ちくださいね。

photo_artisanさん
ご心配ありがとうございます。大いにいろいろな目にあいました(笑)

ネット環境がやられてインターネットカフェ(初体験)からの返信です。
GRD2号、本日キタムラ病院より退院(?)しました。本体のみの交換で棺桶その他(装束など)はもとのまま返還でした。
Commented by photo_artisan at 2005-12-23 22:26
GRD“一文字隼人”ですね(笑)

それにしても大きな被害が無くて幸いです。
Commented by ara_umi at 2005-12-26 00:54
昨日ようやくネットの環境が復旧しました。年末のただでさえ忙しい時期に、丸一日の遊びとたまりにたまった諸々の作業でブログ系は手をつけられず…クリスマスの写真もぜんぜんでした。

年賀状のデザインも決まり、プリントも終わったのでようやく普通の暮らしにもどれそうです。ってもう年末ですね(汗)
<< さよならヒマラヤ杉 冬の旅 >>