「ゴレアドール」
 ツァツァツァ~♪ ツッ♪ ツァツァツァ~♪ (一応ギターの前奏、ボサノバ調(笑))

「サッカー選手になるのって/名声と栄光に生きることだって言う人が多い/その陰にある芸術には気づきもしないで…♪」

e0082981_21173883.jpg

という風に唄っていたかは定かではないが、ビッグスワン新潟スタジアムに向かって愛の歌(?)を奏でているカリオカ(ここは、いつからブラジルになったんじゃ~!)

e0082981_21175524.jpg

本当は「写真を撮らせてね」ってお願いしたら「照れるね」などとかわいいことを云っている、若き日の山下達郎風アニキ(笑)
「看板が無粋だね…」とara_umi、「ちょっと意味深…」と気付く彼女(笑)

今日のエントリのタイトルは、今年のワールドカップ出場選手中世界最高プレーヤーのロナウジーニョが唄う邦題「スーパー・ロナウジーニョ」という歌の原題(先日TVのロナウジーニョ特集番組のなかでも唄とパーカッションを披露していたが、ゴキゲンだった)

e0082981_21314295.jpg
                   少し目を離すともうこのとおり…

ツァツァツァ~♪「ボクはサッカー選手になるよりも、君のほうが大切だよ~♪」ツァツァツァ~♪

  「私は、ギターを弾かないあなたが大好きよ…」
[PR]
by ara_umi | 2006-05-30 21:42 | 小さな旅 | Comments(2)
Commented by aricom at 2006-05-31 07:58
最後のオチが強烈!(^o^)
Commented by ara_umi at 2006-05-31 08:15
Buon giorno Signor aricom!

ブラジルの話しから始まったのですが、最後はイタリア小噺(barzelletta)風に落としてみました(笑)
サッカーつながりということで…(笑)
<< 睡蓮 入口の壁 >>