毎晩、オヤジの文化祭
フォーク酒場だそうである(笑)。昨日の新聞の文化面に特集が載っていた。「昭和」神田、「落葉」荻窪、「風街ろまん」四谷、「伽草紙」浦和が主な東京近郊のフォーク酒場なんだそうである。アコギが何台も置いてあって順番が廻ってくると、ひとり2曲づつ唄えるとか…連日賑わっているらしい(笑)

e0082981_211308.jpg
e0082981_2114115.jpg

朝食をとりながら(しらふで)記事を読むと少し気恥ずかしい思いがしたが、酔ってその場に行けばマイクの前に立つ事は必至(笑)
新潟にはまだ「フォーク酒場」を名乗る店はないが、近いうちに似たようなものができるだろう。
密かにギターの練習を始めなくては…(笑)

e0082981_2172083.jpg


          竹にも花言葉があるのだそうだ!? 「節度」 「節操」

              フォーク酒場のオヤジたちにも必要?
[PR]
by ara_umi | 2006-06-07 21:12 | 小さな旅 | Comments(6)
Commented by とめ at 2006-06-08 00:14 x
フォークかぁ( ̄ω ̄)かぐや姫、チューリップ世代のわたくしはギターに憧れてスリーフィンガーのみ習得致しました。G,C,D,Em,Amなら分ります。それ以外はTAB譜面がひつやう。哀愁のギタリストなのでございます。(-公-;)

あしたは上越行きかな?
長野からだと片道60分。だけどトンボ帰り。
Commented by ara_umi at 2006-06-08 07:51
とめ さん、おはようございます。

おぉ、だいたい同じ世代のようですね(それにしてはとめさんの日常が浦山し杉(笑))。
わたしのギターも哀愁です、…ヨーロッパならいいのですが(笑)

上越はまた会議ですか?かく言う私目もまたしても総会(今日は荒れるかも…)です←生産性なし「ハァ~」
Commented by aricom at 2006-06-08 10:00
昔は友人達と「歌え100曲カラオケ万歳」をやっていたので、こういう現象は好ましいです。ただカラオケも適度にしないと肉体的ストレスが発生するので注意しないと・・・・「フォーク酒場」・・・では新潟初のお店作られますか(笑)
Commented by kaneniwa at 2006-06-08 13:43
初めまして。エキサイトブログで 「竹 ギター」の二つのキーワードで
検索していたらここに来ました。たまたまですが、新潟の方のようで
びっくりしています。 BYマーヒー
Commented by ara_umi at 2006-06-09 08:03
aricom さん、おはようございます。

私もやりました!20年くらい前でしょうか、スナックでまだ1曲唄うと100円くらい料金がかかる時代で飲み代を大幅に上回って支払った記憶があります(笑)

私が店を開いたら、オーナー・ワンマンショー&飲みまくりで一月後には閉店でしょう(笑)
Commented by ara_umi at 2006-06-09 08:13
kaneniwa さん、はじめまして。

「竹 ギター」でヒットしたとのこと、ご縁がありましたね。今後ともよろしくお願いいたします。たまたまコメント欄のリードに怪しげな文字が並んでいますが、それ専門ではありませんのでご安心ください(笑)

こんど「草仏教ブログ」過去ログを読まさせていただきます。
<< 一瞬のBLUE よき便り >>