濁流

             五月雨を あつめて早し 阿賀野川    (ん?)


7月に入ってから雨の日が続く。梅雨なのだからあたりまえといえばそれまでだが、雪解けのシーズンが終わると干上がったようになる大河も水かさを増し、濁流が川の表情を変える。

e0082981_22422587.jpg
e0082981_22423553.jpg
e0082981_22424366.jpg
e0082981_22425451.jpg
e0082981_2243573.jpg
            〔 GR D スクウェアな画像は長手方向のみトリミング 〕


川に石を投げて波紋を見ていた…とかいう歌詞の歌があったような気もするが…思い出せない
[PR]
by ara_umi | 2006-07-15 23:37 | 小さな旅 | Comments(4)
Commented by あわ at 2006-07-15 23:59 x
「あ? あ、あぁぁぁ~...」。石の声が聞こえました。

明日は早いのでとっとと寝ます。夢見そうです...。
Commented by ara_umi at 2006-07-17 08:25
あわ さん、おはようございます。

私も昨日は早かったのでレスが遅くなりました。
毎日大雨が降るので少々うんざりです、川も溢れそうです。
Commented by とめ at 2006-07-17 18:49 x
( ̄ω ̄)
こげな撮影もよございますね。
GRの懐の深さでございます。
( `ー´)ノ
わたくしも暫くはGRをメインにしやうかなと・・・
今日はカタツムリ撮ってきますた。
よかったらご覧下され。
Commented by ara_umi at 2006-07-17 23:29
とめ さん、こんばんは。

片手でも撮れる(ピンは石に来ていませんが)GR Dは確かにいろいろ試してしみたくなります(笑)
時節柄(?)川に落とす映像はいかがなものかとも思いましたが…

地元では試練に逢われたようですね、そんな連中は放っておいてとめさんのペースで“とめワールド”を展開してください(笑)
<< 微笑がえし 指定法バトン「仕事」の巻 >>