佃島か深川か
  「さすが広重先生!!」

…って、広重も勝手に師匠呼ばわりされたのではたまらないだろうが歌川広重の特集番組を見るといつも唸ってしまう。葛飾北斎も非の打ち所の無い素晴らしさだが、広重の人間味を感じさせる作品の美しさも甲乙つけられない。
たった今もNHK HV特集「歌川広重-名所江戸百景の謎」を見終わったところ。
                                        …最近TVの話題ばかり(笑)

e0082981_21285632.jpg
e0082981_2129593.jpg
e0082981_21291345.jpg
e0082981_21292184.jpg

ゴッホなど印象派の巨匠にも影響を与えたといわれる広重の「名所江戸百景」は、GR D使い(広角使い)の目にも影響を与えるというより、(広角レンズでは手前のものを強調して…などという)自分たちが見つけた気になっていた構図も百年以上も前に完成されていたものだということを知らしめるが、今日の番組では広重が飲食道楽で(?)楽しく飲んで、語って、友人をもてなしたという一面を語っていて我が意を得た?(笑)

広重も自分の食べた(もてなした?)食材を美味しそうに浮世絵として残していた。

e0082981_21401757.jpg
e0082981_21402717.jpg
e0082981_21404763.jpg
            〔 GR D スクウェアな画像は長手方向のみトリミング 〕

2枚目、やっと地の枝豆も美味しくなってきた
3枚目、カキノモト(食用菊)は秋の味覚だったはずなのに早くも食卓にのぼる
4枚目、甲羅に盛られたほぐした身の下にはカニミソがたっぷりと…(ちなみに私的にはカニは
     自分でばらして食べるもの)
6枚目、手前のナスは“エンピツナス”少し塩辛い、奥の白い身を見せているのは“十全ナス”こ
     れが無くては新潟の夏は語れない
7枚目、写真を撮るより早く食べたかった(?)、骨の周りこそ美味しい(笑)

(広重が深川とならんで印象的に描いていた)佃島といえば田中長徳。そういえば長徳センセーと(キャンディーズの)ランちゃんは同じ大学の先輩後輩だったような…
[PR]
by ara_umi | 2006-07-21 22:42 | 小さな旅 | Comments(8)
Commented by R.Hand at 2006-07-21 23:43 x
なんかよく分かんないですが3枚目食ってみたいです。
Commented by ara_umi at 2006-07-22 07:58
R.Hand 師匠、おはようございます。

良いところに気付いていただきました!
これは超ドメスティックなグルメでして、カキノモトという赤い菊の花びらを茹でて食べるもので、新潟の秋の食卓には欠かせないものです。
普通は醤油と味の素(これが大事)でシンプルにいただくのですが、料理店などでは三杯酢で出されることも多いです。(今回は隠し味に辛子が使われていましたね)
こちらにおいでのさいは是非お試しあれ(笑)
Commented by photo_artisan at 2006-07-22 21:01
ご無沙汰してます。
心が半分ほど宮古島から戻った感じです。

蘭ちゃん、日大でしたっけ?
初耳です……
Commented by ara_umi at 2006-07-23 07:21
photo_artisan さん、おはようございます、そしてお帰りなさい。

恥ずかしながら(?)ara_umiもそこの出身でして…
入学時に配布された 広報誌に“輝く我が校の先輩”みたいに出身者の紹介がされていて、横綱輪島とならんで伊藤蘭さんも紹介されていました。
もちろんチョートク先生の名前はありませんでしたし(たぶん)、政財界方面にはほとんど(知っている)有名人はいませんでしたが(笑)
Commented by あわ at 2006-07-24 00:27 x
あうう...オイシイ写真の波状攻撃に撃沈寸前です。
7枚目。ワタシ、こういう中骨の魚はアジくらいしか知りません。やはり姿が見たかった?

p.s.
この長雨についてお気遣いをありがとうございます。
自分のトコに新しいエントリを立ててお礼を申しあげたかったのですが、何か不具合で、更新もコメントもままなりらないため、こういう形でのお礼になってしまいました。暖かいご配慮に感謝しています。
Commented by イカスモン at 2006-07-24 01:47 x
どれもうまそうです。
とくにナスに惹かれます。
Commented by ara_umi at 2006-07-25 07:58
あわ さん、おはようございます。

店が思いのほか暗く(なかなか合焦しなかった)ぶれていい写真がないのです(笑)
あ、魚の名前はアマダイ(頬の肉が一番旨かった)ですが、自分のが一番小さかった(様な気がした)のが唯一の不満(笑)
Commented by ara_umi at 2006-07-25 08:00
イカスモン さん、おはようございます。

むかし、中山美穂だったかがビールの宣伝でナスを食べるシーンがありましたが、まさにあのナスなのです。
酒肴によし、お茶請けによしでやめられまへん(笑)
<< 製紙工場 太陽と飛行機 >>