飛べ、フェニックス
戊辰戦争以来、越後長岡は壊滅~復活の歴史を歩んできた。戊辰戦争では幕府軍とともに戦い、その戦に負けながらも薩長が巾を利かす明治から昭和の軍にあって賊軍(という言い方には異論があるが)出身でありながら立身出世を遂げた山本五十六連合艦隊司令長官の出身地という事で先の大戦では米軍の大空襲を受け焼け野原となった。
そして平成16年秋またしても大地震に見舞われ何度目かの復興の途中にある。

ara_umiの住む新潟市も昭和39年の大地震のあと復興のシンボルとしてのフェニックスはモニュメントとしてあるが、長岡において同じ意味を持つフェニックスには少しかなわない。

e0082981_22322841.jpg

        (ゆけ、ガッチャマン!)飛べ、フェニックス!!地球の平和を守るために!!!

e0082981_22324752.jpg
e0082981_22325726.jpg
e0082981_2233663.jpg
e0082981_22331873.jpg
〔GR D with GW-1(スクウェアな画像は長手方向をトリミング)5枚目の画像はクリックで拡大〕

三尺玉とならび長岡の花火の超目玉となった「フェニックス」
10基の発射口が1.6kmの幅で並び延々と打ち上げられるスペクタクルな花火。
21mmの画角でも捉えきれない大迫力!!
地元では皆そう云って自慢しているが、本当に「世界一の花火」かもしれない。

e0082981_2305680.jpg
             大花火大会のクライマックス、フェニックスが飛翔したぁ~…
          
                 …って、「写真はバカ正直でちょっと残酷」
             会場を埋め尽くした数万人の観客のイメージはこんな感じ

              「動画もあるがぁ~」(注訳:長岡弁?=動画もあります)
[PR]
by ara_umi | 2006-08-04 22:33 | 小さな旅(ワタシの城下町) | Comments(8)
Commented by なぐ at 2006-08-04 23:48 x
おお!すごい迫力!そして美しい…。
夏はやっぱり花火ですなぁぁ…
Commented by ara_umi at 2006-08-05 00:23
なぐ さん、こんばんは。

花火は地元でタダ見があたりまえだと思っていましたが、
これはお金を出しても見る価値がありましたねぇ~

今度は写真を撮らずにじっくり観たい気もしますが、
貧乏性の自分には無理(笑)
「酒も、花火も、写真も!」
Commented by imcool at 2006-08-05 01:48 x
ara_umiさん、こんにちは。
新潟だより(?)、いつも楽しみにしています。
父は栃尾 母は山古志出身なのですが、いまじゃどちらも長岡市・・・いまいちピンときません。

それはさておき、長岡の花火良いですね〜!見る機会はたくさんあったはずなのに、なぜかちゃんと見たことがありません。
5枚めは色鮮やかなわけじゃないのにとっても華やかですね。
Commented by ara_umi at 2006-08-05 08:20
imcool さん、おはようございます&はじめまして。

GRブログやテルコ姉さんのところではロムしてましたが…(オヤジのくせに声がかけられない)コメントありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

長岡の花火ははじめて観ましたが、県内では少ない全国レベルのイベントですね!!
ぜひ多くの人に見ていただきたいものです(←観光大使になっている!?)
Commented by とめ at 2006-08-06 13:00 x
いいなぁ。花火。
キレイでございますね。
(´∀`)ノ
Commented by futashi at 2006-08-07 18:13 x
はじめまして。
実は私の両親も山古志、長岡の出身です。
imcoolさん同様、新潟の話題、こっそり楽しみにしてました。
が、長岡の花火ということで我慢できずに出てきてしまった次第です。
小学生の頃は毎年、兄と二人で花火にあわせて新幹線で一足先に帰省し、
お盆に両親が帰省してくるまで祖父母の家で過ごすという感じでした。
長岡の花火は小さい頃に見ていたこともあって僕にとってはもう神です(笑)
空一面に広がる3尺玉の大迫力は今でも忘れません。
今ではフェニックスなんて花火もあるんですねぇ。
昔は長生橋のナイアガラなんかがもう一つの目玉だったような
気がしますが、花火も進化しているんですね。
ara_umiさんの写真を見て無性に長岡の花火が見たくなっちゃいました。
1日、2日が週末になる年をおとなしく待つことにします...
実は僕も花火の写真をUPしたのですが、ここの大迫力の花火と比べたら...
ちょっと恥ずかしい感じです。
また遊びに来させていただきます。長文失礼しました。
Commented by ara_umi at 2006-08-07 22:19
とめ さん、こんばんは。

ホント良かったです。とめさんも彼女と一緒にどうぞ(笑)
今回は撮影場所が選べなかったのですが(桟敷業者の言いなり)、28mmと21mmの画角にちょうど納まったのはラッキーでしたね。
Commented by ara_umi at 2006-08-07 22:28
futashi さん、こんばんは&はじめまして。

imcoolさんに続いて“はじめましてさん”が増えたのは長岡の花火に感謝です。しかもお二人とも新潟(長岡)に縁のある方ということで、より親しみがわきます(コメントをいただく方で新潟に縁のある方は多いのですが)。
何回も書いてますが長岡の花火は本当に良かったです。特にフェニックスは災害を体験された方々には特別の思い入れがあるようで、フェニックスを観て涙を流す方も多かったようです。
リンクもはらせていただきますね。
<< いつか見てみたいもの #001 FOR YOU >>