虫の眼
21日のGR D誕生パーティの会場でGRブログのブロガーさんが何人か入賞して来場する事は事前の
このブログへのコメントやGRブログへのトラックバックへのやり取りをみてある程度は把握しており、
パーティ出席の楽しみのひとつだった。

リンクさせてもらっているお仲間では、temporary photographsのR.HAND師匠、gr-digital.netブログ
のgr-digital.netさん、(前のエントリのコメントでは“さん”がとれていましたゴメンナサイ)そして、今までは
ROMしているだけだったのだがGRブログではおなじみさんの正井建築舎 勝手口の正井徹さん、
トウキョウノソラのリョウさんが出席されて親しく交流をさせていただいた。

また、私の上京を知り連絡を入れてくださった必撮!勤め人のphoto_artisanさんとのTOKYO DATING
にも皆さん喜んで参加していただき(というより皆さんphoto_artisanさんに逢いたかったみたい(笑))
やはり急遽お誘いした、カレンダー入賞者のB&Gさん、Tomopetさんも交え、ほぼ全員が初対面なのに
旧知を暖めるかのような不思議なmeetingをおこなったのであった。


e0082981_2152299.jpg


e0082981_21523169.jpg


e0082981_21524926.jpg

カレンダーコンテストの入賞作品にもあったし、選者先生のコメントにもよく出てきたキーワードのひとつに
GR Dのマクロ撮影性能の良さというものがあった。
普段GR Dばかり(というよりRICOHのデジカメを使っていると)あたりまえになってしまう性能ではあるが…
(そんな空気のような性能に感謝!)


e0082981_2153172.jpg
                      〔 GR Digital 〕

スペシャルカメラのシリアルナンバーとリングキャップに刻まれた限定シリアルナンバーの微妙な違いを
指摘してはイケナイ     …らしい(笑)



【お知らせ】
以前、ぐう☆せんめいさんにお逢いしたときにも指摘されたが、(昨日もそうだった)このブログから
想像するara_umiのイメージと実際があまりにも(?)かけ離れているのは、ページ右上の写真の
イメージが先行しているのもひとつの要因らしい(笑)。画像はクリックですこし拡大しますが、彼は
奥州松島の名刹、瑞巌寺の山門前にある土産店に佇む芭蕉の紙人形です。実際のara_umiは
ネームカードに貼り付けてある犬神佐清の画像を横にストレッチして作ったイメージに近いと思う(笑)
[PR]
by ara_umi | 2006-10-22 22:56 | 小さな旅 | Comments(10)
Commented by photo_artisan at 2006-10-23 00:29
昨日はありがとうございました。
>photo_artisanさんに逢いたかったみたい
そうですか?(笑)
唯の優男だと判って、興味半減かも知れませんね(^_^;;
Commented by ara_umi at 2006-10-23 08:00
photo_artisan さん、おはようございます。

いえいえ、覆面レスラーがマスクを取ったとか、皆で銭湯にいって背中を流しあった
みたいな感じでしょうか←相変わらず、まったく答えになっていませんね(笑)
Commented by futashi at 2006-10-23 13:36 x
この度はおめでとうございました。
impressにパーティーの様子が結構詳しく出てましたよー。
あ、たぶんこの方がara_umiさんだ。ってな感じで。拝見しました。
それにしても記念のGRDはなんだかすごいですね(笑)
どら焼きください(笑)
Commented by aricom at 2006-10-23 14:29
おめでとうございます!
このカメラ自分で塗ったのかと思いましたよ。そもそも授賞式だの全く知らなかったので(笑)20日の夜には帰国していたのに残念!
Commented by Black_Gray at 2006-10-23 16:55
こんにちはB&Gです。
先日は内輪のOFFにも関わらず、お誘いいただいてありがとうございました。
すごいですね、リングとシリアルナンバーの着眼点。
気付いたのって、araumiさんだけじゃないですか??(^^ゞ
蜘蛛、恐いです~(^^ゞ
なんだか大きいんですけど、気のせいですか?(^^ゞ
ここまで寄ると飛び移ってきそうです(^^ゞ
Commented by ara_umi at 2006-10-23 22:12
futashi さん、こんばんは&ありがとうございます。

impressも困ったもので(笑)どんどん正体がばれてしまっていますね…
そーです!あの、一番エラソーにしているのが私です(笑)
ドラ焼きはうちに置いても価値がわからない人ばかりなので、近所のキタムラ
に自慢方々差し上げました(笑)
Commented by ara_umi at 2006-10-23 22:15
aricom さん、こんばんは&お帰りなさい。

aricomさんがバカンスしている間にこっちはちょっとしたドラマがあったのです。
21日の臨時オフ会も楽しかったですよ!次はお逢いしたいものです(笑)
Commented by ara_umi at 2006-10-23 22:22
Black_Gray さん、こんばんは、いらっしゃいませ&おめでとうございました!

こちらからお誘いしていながら、さっぱりお相手ができずに申し訳なく思っています。
これからもよろしくお願いします。

シリアルナンバーの件は、ちょうどRICOHの人もいたのですが番号を合わせる
事が難しいという回答だったように記憶しています。入賞者はそれぞれの月と同じ
ナンバーなら素敵だとも思いましたが、そんな早い番号は製品としてバグを含んで
いそうで冷や汗モノでしょうかね(笑)
蜘蛛は2~3cmくらいだったでしょうか、風で蜘蛛の巣が前後に揺れて最後は
レンズにぶつかって逃げていってしまいましたとさ(笑)
Commented by あわ at 2006-10-24 00:41 x
ワタシようやく「虫の息」状態から脱しつつありますが。
この虫たちの存在感といったら...。恐いです。
ワタシ、幼少の頃の「イナゴ事件」以来、2センチ以上の虫はいけません。
が、GRDマクロの面目躍如といいましょうか、細かいとこまでキッチリ写してくれて...。夢に出てきそうです。
Commented by ara_umi at 2006-10-24 07:54
あわ さん、おはようございます。

蜘蛛など最初から不気味なものとして見られている連中は案外カワイゲにも
見えたりしますが(?)たとえば、ハエや蚊などふだんこちらから積極的に(?)
攻撃している虫たちをマクロで見るとその迫力にビビッたりもします(笑)
↑でも書きましたが蜘蛛の画は蜘蛛の巣が前後に揺れながらの撮影でしたか
らブレたりピンボケだったりしています(笑)

ま、2.3kg(お~ぉ!!)の存在感や迫力の前には虫たちも形無しでしょう(笑)
<< いただきました!! Happy Birthday ... >>