『犬神まつり』 菊(聞く)の巻
12月16日封切予定ののリメイク版「犬神家の一族」に向けてマイフェスタ開催中なのである。
といっても、月に一回程度エントリの俎上に上がるだけなのである… 結局のところ(笑)

犬神家には斧(よき)、琴、菊の三種の家宝があり、それらが重要なキーワードになって殺人
のストーリーなども展開するのだが…
前々回“斧(よき)の巻”、前回“琴の巻”とくれば今回は当然“菊の巻”しかしネタ切れ(笑)

今日のNHK hiでの再放送「美の壷」のお題は期せずして“菊”。若いころはただ抹香くさい
花くらいにしか感じていなかったが、和物はすべてクールに思えてしまう今日この頃、菊の花
にも美が見えますなぁ~(笑)


e0082981_21355911.jpg


e0082981_21362598.jpg


e0082981_21364349.jpg


e0082981_2137078.jpg
              〔 GR Digital 〕

「犬神家の一族」の映画でも小説でも、菊の殺人は菊人形の展示の場面で印象的に描かれ
ている。11月は菊まつりをやっているところも多く、このあたりでは弥彦神社のそれが有名な
のだが、結局行けなかった…(段取り悪し)
[PR]
by ara_umi | 2006-11-20 21:53 | 小さな旅 | Comments(2)
Commented by Black_Gray at 2006-11-21 08:03
うわー、思い出しちゃいました(^_^;)
菊の殺人。(爆) 石坂さんの驚きっぷりが子供心に鮮烈に(爆)
今ではあまりに恐怖モノに慣らされちゃってなんとも思わないんですが、
当時はあの、湖の足だけでも恐かった(-_-;)
菊の花が恐く見えてきましたよ(汗
Commented by ara_umi at 2006-11-21 08:24
Black_Gray さん、おはようございます。

『犬神家の一族』を子供時代に体験した人は、ただ怖いだけの映画として刷り込まれて
いる人が多いのですが、実は美しさと悲しさが随所に散りばめられた逸品なのです!!
若い頃は主に“お笑いネタ”として観ていた自分も偉そうなことはいえませんが(笑)
→リンク【犬神まつり】の 予告編など… へ急げ(笑)
<< 頚椎ヘルニア(其の壱拾壱) 平... 作戦未了 >>