鮮度が命
昨日の東京出張(実は遊び→ぐう☆せんめい さんお世話になりました!!)疲れで少々朦朧としていた午前中、
ケータイの着信音『ダースベーダーのテーマ』(この着信音は仕事じゃないのに私の人生を勝手に使う団体関
係の人々専用(笑))が鳴り出す…ちょっといやな予感…

「ara_umiさん、アカヒゲ売りに来たけど買う~?」(お、珍しくためになる話じゃん!)

アカヒゲはサクラエビの仲間で新潟の冬の珍味、このあたりでは阿賀野川という大河の河口付近でしか獲れ
ないため、手に入れるルートは限られている。電話の主は阿賀野川河口の住人なので時々入手できるらしい、
ara_umi家では早々に手に入れてこの食材の定番調理法である塩辛の漬け込みは終わっており、冷凍庫
の中で冬菜の時期を待っていたが、「新鮮だよ~」の声にクラッと来て「お願いします」となる(笑)


e0082981_2220072.jpg

e0082981_2220331.jpg

塩辛以外では、まず天ぷら、次に煮付け。酒にもご飯にもよくあう。


e0082981_22193657.jpg
              〔 GR Digital 〕

しかし、新鮮なアカヒゲは獲れたその日のうちであれば生でいける、わさび醤油で…  
「ん~、これこれ(笑)」
[PR]
by ara_umi | 2006-11-24 22:49 | 小さな旅 | Comments(8)
Commented by イカスモン at 2006-11-24 23:54 x
うまそうですねー
新潟は魚介類おしいですよね
自分の母の田舎は新潟、阿賀野川沿いの
酒屋です。
後ろの酒は久保田ですかね、、
Commented by yoshipass at 2006-11-24 23:59
禁断の画像です。

いかん、いかん!
夜中なのに、腹が減って・・・
Commented by ara_umi at 2006-11-25 08:22
イカスモン さん、おはようございます。

おかげさまで、毎日オイシイモンをいただいています(笑)
阿賀野川沿いの酒屋といえば、土手の下のあのレトロでイカス酒屋さんですか?
最近は実家の酒蔵(頂き物が死蔵している)からの盗掘品で酒盛りをするのですが、
ここ数日はこの久保田の碧寿です(笑)
Commented by ara_umi at 2006-11-25 08:24
yoshipass さん、おはようございます。

アカヒゲの刺身(生?)は何年かぶりでした、どうしても自慢したかった!?(笑)
Commented by ぐう☆せんめい at 2006-11-25 23:22 x
ara_umi さん、こんばんは。
これはまた酒がすすみそうですねー。(笑)
先日は膝の痛いところをたくさん歩かせてしまってすいませんでした。
コンサートはいかがだったでしょうか?
またお会いしましょう!!
Commented by ara_umi at 2006-11-26 22:42
ぐう☆ さん、こんばんは。

いえいえ、ちょっとカッコつけて先の細いブーツを履いていった私が悪いのです、
ECにはジーンズにこのブーツと決めていた(笑)ふだんは3Eのウォーキングタ
イプの靴で、あのくらいの距離は歩くのは得意なのですが…言い訳炸裂(爆)
コンサートは最高でした!!その後東京駅で盛り上がってしまい、新幹線は最終
便でした(汗)
Commented by あわ at 2006-11-27 20:53 x
安曇野のワサビを握りしめて駆けつけたい気分です。

ara_umiさんの刺激的な「食べ物写真」が量産されそうな季節になりましたねぇ...羨ましい限りであります。
Commented by ara_umi at 2006-11-27 22:56
あわ さん、こんばんは。

そうですね!やはり安曇野のワサビが必要です!!
But!!夏に買ったこの冬の勝負スーツ(笑)が早くもきつくなってきて…(汗)

だから、あまり焚き付けないで…(笑)
<< Motherless Chil... 頚椎ヘルニア(其の壱拾壱) 平... >>