過ぎ行くもの
青いシートのかけられたディンギー、外された行灯、椅子が片付けられたテーブルたち…
過ぎてみれば短い夏も終わり、旬を過ぎると突然“誰もいない海”の世界がひろがる新潟の浜。
(実は夏も突然訪れる)

e0082981_22401388.jpg


e0082981_22405632.jpg


e0082981_22412119.jpg


e0082981_2241392.jpg


e0082981_2241531.jpg


e0082981_2242657.jpg


e0082981_224039100.jpg
          〔 GR DIGITAL with GW-1 (1,7) CAPLIO GX100(2~6) 〕

最後までがんばって営業していた浜茶屋(※)も、昨日(21日)までの営業でほとんど店じまい。
夏の終わりの日差しが少し眩しかった昨日に続き、今日も夕方のビーチを歩いたけれどすっかり
変わり果てたすがたに…

あ゛~昨日、最後のマーメイドに勇気を出して「May I take your picture?」のひと言が云えれば… 

                        「また来年!!」


※ 新潟では“海の家”の事を“浜茶屋”と呼ぶ(特に昔の人は)。
   かつて旦那衆が浜でお茶屋(芸妓)遊びをした名残らしい。
[PR]
by ara_umi | 2007-08-22 23:11 | 小さな旅 | Comments(8)
Commented by めめ at 2007-08-22 23:49 x
昔の人は風流な遊びをしていたのですね。
めめが芸妓になりますので遊んでやってください。
高くつきますが・・・
Commented by あわ at 2007-08-23 01:35 x
寂しげに引いていく波が印象的です。この泡がなんとも。
ワタシとしては・・・見逃せません!
Commented by ara_umi at 2007-08-23 07:32
めめ さん、おはようございます。

是非来年の海開きには(総揚げで?)お願いします(笑)
今日から貯金を始めなくては…
Commented by ara_umi at 2007-08-23 07:37
あわ さん、おはようございます。

何万年も前から同じように寄せては返す事を繰り返している波も、こちらの視点
ひとつで見え方が変わってしまいます。
また暑い日がくれば、まだまだ(夏)…と、賑わいもあるのでしょうが…
Commented by Black_Gray at 2007-08-23 08:40
浜茶屋。素敵な言葉ですね。
それにしてももうっ終わりですか。
まだまだ新潟でも暑いでしょう?? 夏休みも長くなっていいんじゃないかなぁ??
温暖化だし・・・。と思うのはワタシだけ??
Commented by qjo-s-koshi at 2007-08-23 11:02
こんにちは。
「浜茶屋」です。(^^)
本当に突然に誰もいない海に様変わりというよりは、人で賑わう盛夏の眺めが一瞬の幻なんでしょうね・・・
ara_umiさんはこのままASUKAⅡをお出迎えされたのでしょうか・・・
Commented by ara_umi at 2007-08-23 23:42
B&G さん、こんばんは。

B&Gさんの予言どおり、夏はちょっと戻ってきました(汗)
しかし、今週は関東地方のような暑さはありません(快)

浜茶屋:言葉はステキでも内容はご存知の(?)通りです(笑)
Commented by ara_umi at 2007-08-23 23:47
たまら さん、こんばんは。

3日連続でホームグラウンド近くでマーキングしていました(笑)
帰社の時間帯なので5時前後なのですが(同じ理由で秋以降は夕日が撮れる)
不覚にもASUKAⅡは意識の外でした…昨日も今日も沖を行くそれらしきシルエット
は見たような(曖昧)
<< どうぞこのまま 速さの王様 >>