9月23日の夕日
午前中は墓参り。TV局の取材クルーとニアミス、三度のTV出演か!?(数年前にお盆の墓参を2年連続
で取材された)と色めき立つも「取材は終わりました」と僧侶に告げて帰るところだった。

午後は野猿が観たくなり里山まで車を走らせたが、そういつでも観られるというものでもないらしい。ちょう
ど街に帰ってくると夕焼けが綺麗そうなので海へ。

e0082981_2158776.jpg


e0082981_21582129.jpg


e0082981_21564981.jpg


e0082981_215795.jpg


e0082981_21585935.jpg


e0082981_21591274.jpg


e0082981_21572583.jpg
              〔 CAPLIO GX100(1,2,5,6) GR DIGITAL(3,4,7) 〕

昨年の秋分の日は村上市の瀬波海岸でやはり夕日を観た。太陽は瀬波では綺麗に海に沈んだが、
この時期の新潟市では佐渡ヶ島の真ん中に沈む。
[PR]
by ara_umi | 2007-09-23 23:59 | 小さな旅 | Comments(2)
Commented by あわ at 2007-09-24 23:48 x
あうぅ、海の落陽、うろこ雲、波打ち際の太陽、・・・・・(言葉にならず)。
Commented by ara_umi at 2007-09-25 07:45
あわ さん、おはようございます。

3連休の中日だったこの日、夕日ショーは大勢の観客に見守られていました。
海岸線には散歩道も整備されていてランニングに汗を流す人も多いのですが、
夕日には目もくれず大勢の夕日ウォッチャーの中で突然腕立て伏せを始める
彼が印象的でした(笑)
<< 実りの秋 夕焼け薄 >>