一反木綿
  「鬼太郎~っ!!たいへんじゃ!!」

  「どうしたの父さん??」
 
  「あれを見ろ!一反木綿が巨大化しておる!」

  「おぉぉぉぉ~っ!!」


e0082981_20451517.jpg


e0082981_20452959.jpg


e0082981_20454116.jpg

御来光??
e0082981_20455265.jpg


e0082981_204664.jpg


e0082981_20461892.jpg

この後、一反木綿雲はすっかり消え去り、夕方再び同じところを訪れると(落陽には間にあわなかった)
e0082981_20463691.jpg
           〔 GR DIGITAL with GW-1(1~6)  CAPLIO GX100(7) 〕


                        「明日も晴れるでしょう」
[PR]
by ara_umi | 2007-10-02 20:58 | 小さな旅 | Comments(20)
Commented by yoshipass at 2007-10-02 21:32
おお!!
ara_umi  さんのほうが、スケール感が出てる・・・!
東から西まで真っ二つでしたね。

21mmでもだめか・・・魚眼じゃないと(笑)
Commented by qjo-s-koshi at 2007-10-02 22:19
あははは~(^O^)/
やっぱり、ara_umiさん、最高です。
今日のこの雲みれなかったけれど、yoshiさんの言うとおり、絶対にいいことあるわっ!!
思い切り笑ってすっきり。ありがとうara_umiさん。(*^^)v
Commented by あわ at 2007-10-03 00:28 x
あああぁぁぁ・・・
Yoshipassさんのみならず・・・。
なんちゅうものを・・・ ・・・ ・・・。この世のものとは思えません。

糸魚川より先の新潟に行きたいと思いましたです。
Commented by photo_artisan at 2007-10-03 00:29
何だか、怖いです……
天変地異の前兆に見えてしまうのは、己の心が病んでいるから、かな?(^_^;;
Commented by sa55t at 2007-10-03 01:37
sa55tです。
わざわざ、遠路お越し頂きありがとうございます。
写真がいちいちすごくてびっくりです。
「きれいきれい」写真も無く素晴らしいですね。記事も面白いし、羨ましいです。
リンク頂きます。これからも宜しく。
Commented by イカスモン at 2007-10-03 02:23 x
イッタンモメンイカす!
すごい雲ですね、、
かっちょいいです。
Commented by ara_umi at 2007-10-03 07:41
yoshipass さん、おはようございます。

○○と煙は何とやら…で、すぐに高いところに上がったので効果が出ましたかね(笑)
街の真ん中の空が開けていないところではわかりにくかったかもしれませんね。

21mmの画角が「狭すぎるぞ!」と感じたのは初めてでした(笑)
また必ず出るのならフィッシュアイ・レンズも買いますが…
Commented by ara_umi at 2007-10-03 07:44
たまら さん、おはようございます。

春樹になったり、目玉親父になったり楽屋裏では大変です(笑)
今朝はスカッと晴れて、とりあえず予言(?)は当りました!!
原ジャイアンツも久々に優勝したし…今日も一日よき日で!
Commented by ara_umi at 2007-10-03 07:46
あわ さん、おはようございます。

たぶん、当分この雲は出ないと思いますが、地面の方に楽しいものがいっぱい
ありますので(液体系とか)是非新潟にお越しください!!
Commented by ara_umi at 2007-10-03 07:50
photo_artisan さん、おはようございます。

お疲れモードですか?
確かに非現実的ではありましたが、秋晴れの爽やかな天候がポジティブな気持ち
にさせましたよ。薄い雲間から太陽が現れると急に日差しが強くなり明るさと暑さ
が同時に感じられるところなんかもいい演出(?)でした(笑)
Commented by ara_umi at 2007-10-03 07:55
sa55t さん、おはようございます。

当方、充分にムラッ気があり、強引にマイウェイ(?)なところがありますが、
よろしくお付き合いくださいませ(笑)

…実は今度の導入は「キレイキレイ」路線も視野に入っているのですが…
オマエには無理!との声も聞こえてきそう??
Commented by ara_umi at 2007-10-03 08:02
イカスモン さん、おはようございます。

昼過ぎに外に出たら天頂にこの雲があったのですが、30分ほどで消えて
無くなりました。この雲が誕生するところから観たかった…

あとで思えばもう少しパノラミックに撮れたのに…と反省
Commented by Black_Gray at 2007-10-03 15:31
お、面白い!!
なんでこんな空に??
初めて見ましたっ、新潟では比較的見られるものなのでしょうか?
Commented by sa55t at 2007-10-03 22:24
本当のカメラ使いのような気がします。
使い倒していますものね、カメラ。こうでなくちゃ。
最近のでは「ホッケ」の写真が艶めかしく傑作です。
Commented by photo_artisan at 2007-10-03 22:29
チョッチ疲れてます(^_^;;
が、実際に見たかったなぁ〜(^^ゞ
Commented by あわ at 2007-10-03 23:41 x
昨日は興奮してて、「目玉おやじを乗せた一反木綿のようです」と言うのを忘れてました。
ワタシの中では次元大介のイメージと重なるところのある Mr.一反木綿が鮮やかに蘇りましたです。
Commented by ara_umi at 2007-10-04 00:14
B&G さん、こんばんは。

私も半世紀近く生きていますが、はじめて見ましたよ!
雲は海岸線とほぼ平行で海方向からの風で内陸へ移動していましたから、
新潟の地形が関係しているかもしれませんが???
Commented by ara_umi at 2007-10-04 00:17
sa55t さん、こんばんは。

云われる程の者ではございません(汗)
何でもGRで撮らなければ気がすまない部分もありますが…
食べ物(飲み物も)の写真は性格上(?)気合いが入ります(笑)
Commented by ara_umi at 2007-10-04 00:23
photo_artisan さん、こんばんは。

季節の変わり目は体調を崩しますよね、私も今日仕事先で「お疲れのようですね」
などと云われてしまいました。…気分が顔に出たか…
リクエストにお答えして(してませんね)体験版をUPしておきました(笑)
Commented by ara_umi at 2007-10-04 00:25
あわ さん、こんばんは。

ホントは(白で)手を書き加えようと思ったのですが…(笑)
<< 一反木綿の正体 村上 屏風まつり 其の七 >>