GREEN EYES
秋の味を求めて冬の一歩手前の雨の中、近くの里山まで走る。天然ナメコ、舞茸、里芋、葱などを
仕入れる。ついでに黄金の里と呼ばれる銀杏(イチョウ)の名所を訪ねるも、黄金まではもう少しか…
ここでも土産に銀杏(ギンナン)を仕入れる、試食し放題の銀杏を炒って味わうが、向かいの席で炒
り方を教えてくれた地元の爺さんたちが手にしているワンカップが裏山杉て…(笑)

e0082981_2142020.jpg


e0082981_21453115.jpg


e0082981_21431488.jpg


e0082981_21433899.jpg


e0082981_21435411.jpg


e0082981_21441765.jpg


e0082981_21475081.jpg
 〔 K100Ds // Planar T* 1.4/50(1,7)  GR DIGITAL(2~6) 〕

雨の中で少し写真を撮って帰る。
暗くてピントを合わせることが困難だった、家で確認したらピンボケの山(涙)

家で再び銀杏を炒って、カップ酒(暖)
[PR]
by ara_umi | 2007-11-19 22:37 | 小さな旅(ワタシの城下町) | Comments(10)
Commented by qjo-s-koshi at 2007-11-19 23:34
子供の頃平たい漬物石の上でカナヅチでカチッと、叩いて小鍋で乾煎りしたけっ。
叩きすぎると潰れて親に怒られた・・・^^;
アチチと、殻をむくのは子供の役目。
栄養がありすぎるから食べ過ぎちゃダメと個数制限され、もっと食べたかった記憶だけが残ってます。(やはり食い気)
父の実家には大銀杏があり、親戚が大勢集まって銀杏拾いをしたり柿をもいだり賑やかだったのですが、今では住む人が居なくなってしまいました。
銀杏の黄葉はまだ大丈夫ですか?週末に行ってみようかしら。
Commented by sa55t at 2007-11-20 06:11
4と6に一票ずつ。
いいなこの写真。いいな日本。
Commented by Black_Gray at 2007-11-20 07:44
銀杏。すっごくいい香りがしてきそう!
美しい緑に、寒い風と暖かな火鉢を身近に感じます。
Commented by ara_umi at 2007-11-20 08:10
たまら さん、ふたたびおはようございます。

最近はくるみ割り人形ならぬ銀杏割の道具で子供でも上手に割る事が出来ますね(笑)
蛭野の銀杏は嵐が来なければ週末まで大丈夫そうです。
Commented by ara_umi at 2007-11-20 08:13
sa55t さん、おはようございます。

この地区は日本に住んでいる私でもエキゾチック・ジャパ~ン!!な感じがします(笑)
本当はもっと美しく撮らなくてはならないのですが…キャンデッド・フォトでしたね(笑)
Commented by ara_umi at 2007-11-20 08:16
B&G さん、おはようございます。

黄葉や落ちた銀杏のふやけた実からは終わり行くものを感じますが、
どっこい、ひと皮剥けば若々しい生命力の色がひそんでいました…
でも、その若い芽をあふあふと食べてしまうオレって…(笑)
Commented by あわ at 2007-11-20 22:47 x
七輪で銀杏をコロコロと炙ってカップ酒をキュッだなんて・・・。

ワタシの銀杏体験に登場するのはせいぜいダルマストーブですかね。小学校の・・・。
Commented by ara_umi at 2007-11-21 08:14
あわ さん、おはようございます。

銀杏は保存が利くので通年食べられますが、イチョウ林でギンナンの実が
落ちているのを見ながら飲む酒は格別でしょう(残念ながら現地では飲めず)
Commented by yoshipass at 2007-11-21 18:10
今日は、OFFなので、ここへ行こうと思っていましたが、
この悪天候+他の事情で、だめでした。
とは言うものの、毎年ここは黄金色に色づく前に行ってしまうので(ここは遅いんですよね)、
延期もよいのかなと、ara_umi さんの写真を見て思った次第(^^)
Commented by ara_umi at 2007-11-21 23:24
yoshipass さん、こんばんは。

確かに今週の天気が荒れなければ明後日からの連休でも間に合いそうですが、
この寒波でどうなのでしょうねぇ…
そうこうしているうちに落ち葉の季節も終わってしまうのですねぇ~(寒)
<< 祈! 快癒!! 期待を裏切った一週間? >>