バラバラな日常 IV
【6月9日 追記】 GRブログ TB企画 『花』 に参加です。 Caplio GX100

バラバラ バラバラ~  ?
バラバラ バラバラ~  ?
バラバラバ ピー シャバダバ デュ ワ~ !

ということで、バラバラな日常シリーズも3回でおしまいにしようと思っていたのに、本日仕事で訊ねたお宅のお隣の玄関アプローチにまた見逃せないやつが咲いていたわけですわ(笑)
3枚目の画にあるサーモンローズのなんともいえない淡い色に、うっとりとしてしまったわけなのです(笑)

e0082981_21144926.jpg


e0082981_2115658.jpg


e0082981_21151865.jpg


e0082981_21152818.jpg


e0082981_21153868.jpg


e0082981_21154854.jpg


e0082981_21155930.jpg
                                  〔 CAPLIO GX100 〕

そして、ara_umi家のもうひとつのバラバラ!最近ブログ仲間のdramatic_cameraさんが立て続けにクラシックカメラをその魔法のような技でレストアしている画像()を観るに付け、我が家に先祖代々(?)伝わる(生れたばかりのara_umiさんを最初に撮ったカメラとも云われている)このカメラをオーバーホールしようという機運が持ち上がり、H間カメラに照会したりしてカメラ本体のOHの目処は立ったのだけれど、二眼レフといえば速写ケースということで、50年以上前の製品の革も糸も相当にくたびれてバラバラになったこれらをなんとか補修しようと策を練っているところ(笑)
果たしてどのように仕上がりますか…
[PR]
by ara_umi | 2008-06-05 21:49 | 小さな旅 | Comments(18)
Commented by yoshipass at 2008-06-05 22:13
よい機運ですね(笑)
ブローニー・クラシックの世界へぜひお出でください。
Commented by gr-digital.net at 2008-06-05 22:27 x
手芸が趣味になりつつあるので、速写ケースのリノベーション楽しみにしています!
Commented by kiyo-kz at 2008-06-05 23:30
ありゃ,何やらあやしからん写真が最後に….
ara_umiさんのこと,徒者ではない速写ケースが出来上がる事を期待しております(笑)

話は変わって…
先日,NHKで獄門島の番組をやっておりました.
題して,「今こそ『獄門島』を読め!」(笑)
恐らくara_umiさんは永久保存板として録画されたのではないかと思いますが(?),
なかなか興味深い内容でした.
六島でのロケの際はぜひ!(^^
Commented by dramatic_camera at 2008-06-05 23:39
こんばんは。
このカメラも面白そうですね^^

ブロニー・クラシックの世界はいいですよ~(悪魔のささやき)(笑)
Commented by sa55t at 2008-06-06 03:04
ここまでばらしちゃうと、私なら捨てちゃうな。
ara_umiさんはここから工夫が始まるのですね。
Commented by ara_umi at 2008-06-06 07:54
yoshipass さん、おはようございます。

二眼のOH程度であればカワイゲなものです。これがドイツ方面やスウェーデン
方面に行かないように気をつけなければなりません(笑)
Commented by ara_umi at 2008-06-06 07:58
gr-digital.net さん、おはようございます。

あの財布とは違いなかなか手強そうです!こちらも宮崎ますみ路線で行きましょうか(笑)
Commented by ara_umi at 2008-06-06 08:01
kiyo-kz さん、おはようございます。

速写ケースはオーディナリーに行く予定ですが…
『知るを楽しむ』横溝正史は見逃しました(古町の獄門島?でした)
NHKのテキストと共に『獄門島』も買いましたからそちらで…(笑)
Commented by ara_umi at 2008-06-06 08:04
dramatic_camera さん、おはようございます。

どうせたいした写りではないでしょうし、更に撮るものもありませんが、dramatic_camera
さんのエントリを読んだ瞬間にCOSMOFLEXを取り出してしまいました。どうなる事やら(笑)
Commented by ara_umi at 2008-06-06 08:12
sa55t さん、おはようございます。

昔のワタシならやはり捨てていたでしょうが、最近レザークラフト・プチマイブームだった
りしています。
ロバート・キャパが戦場でロジャー・ナントカという戦争カメラマンと一緒に写ったダンディ
な写真がありますが、気分はソレです(笑)
しかし道程は険しく、今後この話題が出ないときはフェードアウトした事になります(笑)
Commented by Black_Gray at 2008-06-06 08:45
いいないいな~~^^)
二眼はあこがれだけど、ローライなんて絶対に買えないし~~。
オーバーホールが無事完成して、この子で撮った写真、楽しみにしてますよぉ~!!

そういえばバラって雨に濡れると花弁が駄目になってしまう種類のモノがあるんですって。
・・・。そんなデリケートなバラを育てる皆様って・・・。
Commented by jutora at 2008-06-06 22:54 x
サーモンローズの淡い色いいですね。花に関してはとっても疎いので、
バラといえば赤と白くらいしか思い浮かびませんでした。

いろいろな方のブログを見ていると、写真を始めてまだ日が浅い私ですが、
こういったクラシックカメラに引かれていく姿が、なんとなくわかる気がしてきました。この2眼カメラで撮った写真、楽しみにしています。
Commented by ara_umi at 2008-06-07 08:22
B&G さん、再びおはようございます。

うちの二眼はローライとはまったく別物(?)です。戦後の下町の町工場(当
時カメラメーカーの頭文字はA~Zまで全部あったとも云われています)で作ら
れていたものですから…ローライは特別で、あの紫色に輝くコーティングを見
ているとうっとりしてしまいます(笑)

↑のお宅のバラもデリカシーのある方の仕事でしたね!!
Commented by ara_umi at 2008-06-07 08:27
jutora さん、おはようございます。

どうしてある種の人達はズームより単焦点、AFよりMF、そして色々な制約を
持つクラシックレンズ(カメラ)の禍に陥ってゆくのでしょうか…(笑)
宇宙の神秘みたいなものでしょうか…???
Commented by qjo-s-koshi at 2008-06-07 08:49
おはようございます。
綺麗な薔薇ですねぇ。。。(^^)
我が家の自然に任せた(放置主義)庭・・・草むしりでもしようかな(汗)

手元にかびかびのリコーフレックスがあるのですが・・・
H間カメラでOHしてくるのですか?それとも長岡あたりへ送られるのでしょうか?
ara_umi様が手にすると「ブローニー・クラシック」と相成るのですが、
私が持つと、「今更そんなもんやめとけ」と、言われるばかり。(泣)
再生コスモフレックス、速写ケースのその後とあわせてとてもとても楽しみなのでありました~(^^)
Commented by ara_umi at 2008-06-08 08:12
たまら さん、おはようございます。

リコーフレックスいいですねぇ~さすがに銀座の会社だけあってデザインが
洗練されていますよ!
H間カメラでは二眼のOHは行なっていないので外注するようです。
ワタシも「今更感」はありますが、挙げた手を降ろさんわけにはいかない状態…(笑)
Commented by anise at 2008-06-08 13:13 x
ara-umiさん、こんにちは。

ara-umiさんの、jutora さんへのコメントのお返事を読んでドキッ。
>どうしてある種の人達はズームより単焦点、AFよりMF、そして色々な制約を持つクラシックレンズ(カメラ)の禍に陥ってゆくのでしょうか…(笑)
気のせいか興味があるものが全部当てはまるのですが・・・(笑)
宇宙の神秘ですね・・・。
Commented by ara_umi at 2008-06-09 08:01
anise さん、おはようございます。

ふ~む、もはやキャリア(保菌者)である事は間違いありませんね!
銀座の『カツミ堂』や赤坂の『三共カメラ』あたりでセラピーすることをお薦めします。
癒されますが、場合によって症状が重くなることがありますのでご注意を(笑)
<< 葦で捕れ バラバラな日常 III >>