雨の日と日曜日は
『雨の日と月曜日は』はあまり好ましくないと思われるものをふたつ並べてブルーな気分を唄ったポール・ウィリアムズとロジャー・ニコルスの名曲であるが、いつものように(?)前夜何処かの街で飲り過ぎて目が覚めても朦朧とした頭に聴こえてきた雨音がなぜか待ち遠しかった日曜日。午前中は体のケアーに努め(寝ていただけ)昼過ぎから久々の雨の街を少し歩く。
サミットを控え世を挙げてカンキョー問題に対してのアナウンスが姦しいが、たまたまそのイベントが市内一番の繁華街で催かれていたのに生憎の雨で人出はさっぱり、ほぼ1ヶ月ぶりのまとまった雨は新潟のカンキョーに水をさした模様。

e0082981_21521533.jpg


e0082981_21524635.jpg


e0082981_21562410.jpg


e0082981_21564557.jpg


e0082981_21531037.jpg


e0082981_21543488.jpg


e0082981_21534948.jpg
                                〔 GR DIGITAL II  〕

レイモン・ルフェーブル逝去の記事を新聞で読む。実はイージーリスニングと呼ばれていた(最近の若い子には通じない言葉らしい)音楽も大好き!この分野のアーティストも絶滅危惧種になっていて、ルフェーブルは最後の大物だったはず…よくCDを聴くアーティストで存命な人はジョン・ウィリアムズ(←ELとは云えないかもしれないが)と服部克久くらい。最近のお気に入りは吉俣良作曲の大河ドラマ『篤姫』のテーマ曲、彼のことはまったく知らないけれど頑張って欲しいわけです。
[PR]
by ara_umi | 2008-06-29 22:44 | 小さな旅 | Comments(6)
Commented by yoshipass at 2008-06-29 23:36
この界隈で何かあったのですか(笑)
2日間ほとんど出ませんで・・・今日は、朝・晩の散歩で、パンツまでずぶぬれ。
ついでに、犬を風呂で洗ったりして、ぐったり犬バカでした^^;
Commented by ara_umi at 2008-06-30 07:57
yoshipass さん、おはようございます。

雨降り日曜日1日限りのイベントだったようです。ただでさえ解かりにくい(楽しく
ない?)環境問題のパネル展示と土砂降りの雨が醸し出す盛り上がりのなさが
地球環境の行く末を暗示していました!?
Commented by sa55t at 2008-06-30 08:50
懐かしい名前を聞きました。まだ存命だったのですか。
最近はこの手の曲はラウンジミュージックなどと名前を変えて生き延びている。
こうやって皆さんのblog拝見して、雨のとらえ方が様々で楽しいです。
Commented by ara_umi at 2008-07-01 07:58
sa55t さん、おはようございます。

ま、ジェットストリーム世代ということで今でも深夜には楽しんでいます。
パイロットが伊武雅刀というのも色々な意味で壺なのですが…(笑)
ところでsaさん、お体大丈夫なのですか???
Commented by jutora at 2008-07-02 20:56 x
雨空の憂鬱な感じが特に2枚目のバラに感じます。花は枯れてないのに、生気がなくなったような色ですね。

ジェットストリームはよく聴いてました。皆さんのお供をするパイロットはやはり城達也ですよね!今の伊武雅刀もいいんですけど・・・、どうしてもスネークマンショウを思い浮かべてしまいますね。
Commented by ara_umi at 2008-07-02 22:55
jutora さん、こんばんは。

そこっ!そこですよ!!
何がって、伊武=SMS(スネークマンショー)なワタシも、先日「只今の曲はエリッ
ク・サティの3つのジムノペティでした…」などとあの渋い声で紹介していたのを聴
いて、そうじゃないだろそこは「きらいだ…なんてきらいなんだ…」って云って欲し
かったです(笑)
いまでもiPodに入っていて時々シャッフルで流れてくるのですが、ポール・マッカー
トニーを取り調べる「はい、菊池です」が今は大うけです(笑)
<< 折り返し かっこいい男(ひと) >>