IKADA
「トトロの住む家」が全焼のニュース。「トトロの住む家」ってなんだろう…と、一瞬考えたがそんな本があったことを思い出し、ほこりにまみれた本を引っ張り出してすこし読み返す。1991年の発行だからもう20年近く経っているのか。
今回焼けてしまった家は阿佐ヶ谷ということだから、本の最初に登場する家だ。 “昭和初期に建てられてほとんど手を入れずに今に至った洋風の文化住宅の白く塗られた窓から古いZランプが見えたら無性に訪ねたくなった…” というような記述がある。宮崎駿の好奇心が表れていておかしい。
Zランプ(もちろん山田照明の)といえば自分も中学校に上がったン十年前に親に買ってもらったものが、いまだに捨てられずに押入の奥に永久保存されている(笑)

e0082981_23275857.jpg

e0082981_23283156.jpg

e0082981_23284272.jpg

e0082981_23285363.jpg

e0082981_23331656.jpg

e0082981_23332710.jpg

e0082981_23333719.jpg
                                     〔 F-XII 50 / F-XII 21 〕
[PR]
by ara_umi | 2009-02-14 23:59 | 小さな旅 | Comments(7)
Commented by あわ at 2009-02-15 02:40 x
"いかだ"といえば。母方の婆様の長女(ワタシの叔母)が名古屋に嫁いでおりまして(とっくに亡くなりましたが)。
伊勢湾台風の直撃を受けた時、「娘の一大事!」とばかりに汽車で名古屋に駆けつけたんだそうで。水浸しの駅に婆様を迎えに来たのは、当時、中学生だった孫(女の子・ワタシにしてみれば今や65過ぎのオバさま)だったそうで。

いかだに乗って「婆ぁちゃ~ん!」と手を振っている姿を見て、「来るまでもなかったか・・・」と思ったんだそうです。

身内の武勇伝として気に入っているお話であります。
Commented by sa55t at 2009-02-15 05:16
Zランプ、みんな使ってましたね。
未来の照明器具でした。
で、なにF-12って?
Commented by sa55t at 2009-02-15 16:51
失礼、貴兵器計画のことでしたね。
FX計画第二弾と言ったところでしょうか。
連投失礼
Commented by marikichi10 at 2009-02-15 17:03 x
またまた新兵器導入!?
公式発表が待たれますね(笑)
先週mapcameraや、銀座のカメラ店を見て回りましたが、
グッと物欲を抑えておりました^^;
買ったのはmapcameraのオリジナルシャッターボタンだけ・・・

この貯木場辺りは行ったことがありません。
なかなか絵になる場所ですね。
Commented by ara_umi at 2009-02-16 00:28
あわ さん、こんばんは。

昔の話の不思議なところは、行動がダイナミックなところと情報伝達がきちんと
出来ていたというところです。吉田松陰が浦賀に来航したペリーの黒船に乗って
密航しようとしたのが叶わず、長崎に寄港中のロシアの船を追って長崎まで徒
歩で追いかけたことを連想しました(笑)
ボク等の何かも50年後100年後の子孫たちは笑い話にしてくれるでしょうか!?
Commented by ara_umi at 2009-02-16 00:33
sa55t さん、こんばんは。

Zライトは一旦取り付けた机に何十年もそのままに付いていてこそ価値が倍増
します(?)買ってもらったン十年前のかすかな記憶の中に“40分以上勉強す
る人のライト…”的な宣伝文句があったような気がして赤面しています(笑)

確かにXIIは12と読むほうが国際的です。内容はお察しの通りなのですが…
Commented by ara_umi at 2009-02-16 00:38
marikichi10 さん、こんばんは。

開花宣言おめでとうございます!早く満開になりますように!!
今度のF-Xは事情によって正式発表は暫く先になります!?質問も禁止です(笑)
<< マルト 決戦近し >>