2007年 07月 30日 ( 1 )
千灯まつり 2007
今年で7年目、第1回目から一度も雨に降られたことの無い晴れ男(女?)なお祭り。
ここ数年は近隣の小中学校や幼稚園なども巻き込んで名物祭りのひとつとなってきた感もある。
商店街よりの依頼で少しお手伝いしている関係もあり毎年見ているが、3年ほど前からはもっぱら酔う
ことに参加の意義を見出している(笑)

今年はコンパクトデジカメだけをバッグに入れて、三脚もなし(バッグの中にいつも入っているマンフロッ
トのテーブルトライポッドだけ)肩の力の抜けた(注:肩の力=手とも…)写真を撮るつもり(笑)

e0082981_22443237.jpg


e0082981_22445196.jpg


e0082981_2245575.jpg


e0082981_22451856.jpg


e0082981_2245333.jpg


e0082981_22454674.jpg
                  〔 2007.7.29 CAPLIO GX100 〕


自民党の歴史的敗戦から一夜明けた今日、来客と昨日の「千灯まつり」の話になり、古い写真を引っ張
り出す。第一回目の2001年はデジカメも持っていたはずだが、フィルムで撮っている。当時は一眼レフ
で撮ったポジはスリーブで、レンジファインダーで撮ったポジはマウントで保存していたので(まったく意
味不明ですが)そのポジは透明なシートに入っているのだが、E100VSのほとんど全部で露出が当って
いるのが嬉しい←その程度(笑) ま、カメラが撮ってくれたんですけど…


e0082981_22474094.jpg

この写真のみクリックで拡大
e0082981_22465932.jpg
     〔 2001.7.28  EOS-1n // TAMRON SP AF 90mm F2.8 / EF 28mm F1.8 〕

          さっぱり人もいなくて静かな感じと、作品調路線を狙った構図が新鮮(笑)
                         「どちらも今は無理…!?」
[PR]
by ara_umi | 2007-07-30 23:22 | 小さな旅 | Comments(8)