<   2008年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧
レンズ三姉妹 【2】 Leitz
今日は「昭和の日」だった。昭和といえば銀塩写真ということで(?)昭和の前半の写真機界のトップスター!LEITZ三姉妹、35mm、50mm、90mm。ara_umiとほぼ同世代でスッピンでの登場を拒んだので、少し紗を…(笑)

(たぶん)独逸や米国で最初のオーナーと出逢い、流れ流れて極東の小さな港町で余生を送る…今年も少し光が通る…まだまだ現役!

e0082981_23443240.jpg


    そして、こちらも昭和を代表するフィルム、Kodachrome64 … おお、期せずして昭和の64(年間)といっしょだ!


             あああ あああ

              一日 一日 遠くなる

                わたしの時代が遠くなる

                  そしてあのこも あのひとも
    ワタシは小林旭や阿久悠ほどどっぷりと浸かっている世代でもないのですが…
[PR]
by ara_umi | 2008-04-29 23:59 | ちょっとカメラの話 | Comments(20)
子ネズミと少女
                       Is this real life? Is this just fantasy?
                       Caught in a landslide. No escape from reality.

e0082981_22445222.jpg

                     Open your eyes. Look up to the skies and see.
                     I'm just a poor boy,I need no sympathy.
                     Because I'm easy come,easy go. A little high,little low.
                     Anyway the wind blows,doesn't really matter to me,to me.

e0082981_22451023.jpg


e0082981_22453284.jpg


e0082981_22452190.jpg

                        Bismillah! No,we will not let you go. Let him go.
                        Bismillah! We will not let you go. Let him go.
                        Bismillah! We will not let you go. Let him go.
                        Will not let you go. Let me go.
                        Will not let you go. Let me go.
                        No,no,no,no,no,no,no.

e0082981_22454460.jpg
                                 〔 GR DIGITAL II 〕

                                Nothing really matters.
                                Anyone can see.
                                Nothing really matters.
                                Nothing really matters to me.
                                Anyway the wind blows...



【2009年5月5日追記】

       GRブログ 「トラックバック企画 アニマル に参加」 です
[PR]
by ara_umi | 2008-04-28 23:10 | 小さな旅 | Comments(14)
Brvarian Beauty
日本版PLAYBOY 6月号『世界を変えた50枚の写真』、書店で手に取りパラパラとめくりつい購入。
月間版のPLAYBOYは今の若者ではなく、かつての購読者を想定した記事が目立つ。年に一回は“三
大ギタリスト”特集とかやっているし(笑)
今月号のメインタイトルは飯沢耕太郎のテキストによる見慣れた銘写真のオンパレード、キャパ、ブレッ
ソン、サルガドに始まり戦争、月面着陸からマリリンモンローまで世界の写真のマスターピースが並ぶ。

一番のお気に入りは、P.97のArny Freytagの手になるRegina Deutingerのポートレート…かな(笑)

e0082981_22484912.jpg

e0082981_2249977.jpg

e0082981_22492649.jpg

e0082981_22493945.jpg

e0082981_22495517.jpg

e0082981_22501053.jpg
                   〔 GR DIGITAL II 〕

さっき、スープカレー屋で食べたホウレン草のサラダ!写真でみると髪の毛が混入してるんですけど!!
もう、ゼッテーいかね(ゲ~ッ)
[PR]
by ara_umi | 2008-04-27 23:13 | 小さな旅 | Comments(6)
頚椎ヘルニア(其の壱拾五) 若葉の頃
いつもの事だけれど、ヘルニアネタを書くとコメント欄が急に同類さんの待合室状態になってしまう(笑)メンバーはお馴染みさんばかりなのに、普段は表に出さない同じ悩みをかかえる人が多いことにも驚かされる!自分でネタにしていながら書けた義理ではないのだけれど、付き合せてスマソm(__)m

10日ほど前からどんどん悪化していた肩痛もリハビリのせいか今日はやや快方へ、一進一退の日々が続くのだとは思うが明るい一日。
昨年まで着けていたゲルマニウムネックレスが何処かへ行ってしまったのでプロ野球選手御用達のファイテンを購入「気分は金本アニキ!(爆)」

e0082981_23202196.jpg


           ◆CROP
e0082981_23302520.jpg
                                   〔 GR DIGITAL II 〕

本年度より中年オヤジは義務化になるらしい『特定健康診断(メタボ診断)』を前倒しで受けていた結果が郵送されてくる。そこには

今回の検査結果では、「腹囲」と、「●圧」「●中○質」が治療中又は基準値を超えていますので、「メタボリックシンドローム該当者」と判定されました。

と書かれてあり、めでたくこの制度が始まって最初のメタボリックシンドローム該当者に認定されてしまう…orz

このあと、この診断票を持ってホームドクターを訪ねると「たいしたことないじゃん!!」と軽くいなされてしまい、期せずして最初にこの診断票を見て感じた自分の感想(疑念?)と一致してしまう(笑) 
[PR]
by ara_umi | 2008-04-23 23:59 | 頚椎ヘルニア | Comments(8)
頚椎ヘルニア(其の壱拾四) リハビリテーション
10日ほど前から強烈な肩凝りに見舞われる、そのうち目薬を点すために上を向くと右肩のあたりに痛みが走るようになってきた。2年9ヶ月前の平成17年7月に頚椎ヘルニアを患って以来リハビリを続けてきたが、ほとんど症状が気にならなくなっていたこともあり、昨年の10月1日を最後に家や職場でのストレッチやプチ筋トレ以外の(通院での)リハビリ類の一切をやめていた。主治医の先生に要注意と言われている冬の入口も無事通過して暖かくなってきた矢先だけに少々残念!
軽いヘルニアには有効な薬などはなく、正しい姿勢と安静、後は血行などによる自然治癒力に頼るしかない。医療機関によるリハビリテーションや針灸、整体などの民間療法もその自然治癒力の補助なのだと思っている(だから通うのですが)。こんなときのために用意してあるポリネック(むち打ち症の人が首に巻くアレ)を装着すると、アラ不思議!?痛みがすっと止まる!

これは治療再会と腹を決め、徒歩30秒(!)の主治医の元へ走る(走れば15秒だ!)。再び首の牽引&電気治療などのリハビリの日が始まる。このブログの検索ワードダントツNO.1の「頚椎ヘルニア」とその関連語については、発症3周年記念(?)の7月20日のエントリまで書くまいと思っていたが、目前にして挫折(?)、しかし、昨年の7月20日のエントリを見返してみると「5月の連休の頃に再発気味…」とある。やはりこの時期は季節的に再発しやすい時期なのかもしてない…ということは暫くすると自然に治るということか(笑)

e0082981_22234375.jpg


リハビリと言えば、4月になってからサクラの写真しか撮っていないので、他の写真が撮れなくなってしまう(?)仕方がないので家で物撮り、先日書店で手にしたら買ってしまっていた『カメラは知的な遊びなのだ』で珍しく田中チョートク先生が写真の撮り方のテクニックについて書いていらっしゃる。その中で“光っているもの”という項目があり、今日はその中の“歓迎されない方の”光っている物…これは無理だわ(笑)…ということでリハビリにならず。

e0082981_22255068.jpg



それよりも、7年ぶりにクラブ(ドライバーだけですが…)を入れ替え、新ルール対応の布陣で臨む2008シーズンなのにヘルニア再発で出鼻をくじかれ「今年こそ月例杯を獲るぞ!」と誓った新年の思いはいかに…
[PR]
by ara_umi | 2008-04-22 22:43 | 頚椎ヘルニア | Comments(10)
蔵開き
冬に仕込んだ酒は、桜が咲く頃に熟成を終え新酒として世に出るのだそうな。
今日は目出度い蔵開き。毎年のように誘われていたのだけれど、先約(GOLFですね)が入り
断り続けていた『吉乃川蔵開き』へ初めて出席するために長岡へ参上(誕生じゃないよ)。

e0082981_2142434.jpg

e0082981_21423676.jpg

e0082981_2144917.jpg

e0082981_21442274.jpg

e0082981_21443780.jpg

e0082981_21425050.jpg

◆ara_umiさんのイチオシ、特別純米極上吉乃川。いくらでも飲めます(笑)
e0082981_214345.jpg
        〔 GR DIGITAL II(1,2,6,7)  K100Ds(3~5) 〕

新酒が鱈腹飲めて、美味しいお料理が付いてたったの2千円の入場券は超人気で抽選なのだそうだ。
なぜかそのチケットを人数分揃えられるシンジケート(?)が知り合いにいて仲間内では春の恒例行事、
蔵開きがお開きになっても再び長岡駅前の居酒屋で二次会、新幹線を降りてから新潟駅前で三次会
の話も出たがさすがに…だった(満)
[PR]
by ara_umi | 2008-04-21 22:04 | 小さな旅(ワタシの城下町) | Comments(6)
ファイナル・カーテン
昨夜来の雨で市内のサクラはほぼちりぬるを(笑)
売れ残りを探しに市内を巡るも…

e0082981_9472691.jpg


e0082981_948574.jpg


e0082981_9493937.jpg


e0082981_9481523.jpg


◆クリックで拡大
e0082981_9474379.jpg
                〔 GR DIGITAL II(1,3,5)  K100Ds // Planar T* 1.4/50 ZK(2,4) 〕

クルマで1時間くらい走ればまだ咲いているところもあるが、今年はこのあたりで幕引き。また来年!
[PR]
by ara_umi | 2008-04-18 23:59 | 小さな旅 | Comments(18)
サクラ 天地人
もう秋田などと弱音を吐いたら、世界中から応援のメッセージをいただいたので(そうじゃない?)今日もサクラ(笑)

はらはらはら…と散り始め、新潟のサクラもいよいよ最終コーナーに入りました。

e0082981_22401068.jpg


e0082981_22403252.jpg

e0082981_22404497.jpg


e0082981_22411452.jpg

                     
e0082981_2241282.jpg
                    〔 K100Ds / FA43mmF1.9Ltd.(1~3)  GR DIGITAL II(4,5) 〕

新入社員研修の帰り道なのか、リクルートスーツも初々しいお嬢さんたちが陽だまりで名残の花見をしていた。サクラの木が青葉に包まれる頃にはリクルートスーツからOLさんらしい格好に変身するのだろう…ということで、最後の写真GRブログTB企画「旅立ち」に参加です。
[PR]
by ara_umi | 2008-04-15 23:12 | 小さな旅 | Comments(23)
サクラ三昧な日々
先週の開花宣言よりサクラ三昧の日々、週末前の勢いでは今日あたり桜吹雪で葉桜になりつつあるのかと思ったが、思いのほか寒い日がつづき(毎年の事だった)まだまだ満開桜を堪能できる…ただ、週が明けてもいまだに青葉の出ないサクラを見ながら、このブログで毎日サクラを見せられて「またサクラかい…」と思ってしまうあなたのココロと同じ(?)気分が自分の中に少し芽生えつつある週の初め。

         「這えば立て、立てば歩めの…」ではないが、芽吹けば咲け、咲けば花吹雪の…   …か(笑)

       ◆長手方向をトリミング
e0082981_22521055.jpg


e0082981_22523037.jpg


e0082981_22524185.jpg


e0082981_22525748.jpg


e0082981_22531195.jpg
                     〔 2008.4.11 | K100D Super / FA43mm F1.9 Limited 〕

先週はタイミングよくサクラの名所のすぐ近くでの仕事多し、鳥屋野潟~じゅんさい池と巡回するのも仕事(笑)。昨日は信濃川で花見の宴(寒かったので、肴を買いに入ったデパートで長袖のTシャツを仕入れ散財(泣))、今夜はじゅんさい池の篝火夜桜を楽しむ(こちらもあるものを忘れ写真はイマイチ)…まだまだつづくサクラ週間(笑)
[PR]
by ara_umi | 2008-04-14 23:46 | 小さな旅 | Comments(6)
リベンジ桜山、雨空の奇襲
昨日は「今日しかない!」天気と咲き加減で、芋(銭?)洗い状態だった白山公園桜山も、ひとたび雨空になるとあの喧騒がうそのように静かな時間が流れる。平時の平日も人出は今日と大して変りは無いが、サクラが満開のせいで普段とは空気が違う。

e0082981_23192885.jpg


      ◆少しクロップしてニセPlanar T*1.4/85くらい…かな
e0082981_1564541.jpg


e0082981_23302037.jpg


e0082981_23195865.jpg


e0082981_23203376.jpg


e0082981_23201578.jpg


e0082981_23212192.jpg
                        〔 K100D super / Planar T* 1.4/50 ZK 〕

昨日は人出に辟易としたのに、今日の贅沢な空気を味わうとなぜ人が来ないかが不満にも思える矛盾(笑)
[PR]
by ara_umi | 2008-04-10 23:41 | 小さな旅 | Comments(20)