<   2008年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧
バラバラな日常
【6月9日 追記】 GRブログ TB企画 『花』 に参加です。 Caplio GX100  GR DIGITAL

“卑劣なジャップ”グレート東郷、“銀髪鬼”フレッド・ブラッシー、“人間山脈”アンドレ・ザ・ジャイアント、“原爆頭突き”大木金太郎
書店で平積みされていた、NHK教育 知るを楽しむ(火曜日)テキスト『私のこだわり人物伝』、6月横溝正史(!)に続き7月に登場する「愛しの悪役レスラー《昭和裏街道ブルース》」たちの名前である(わくわく)。
“ ”の中が最高!人間山脈でっせ人間山脈!アンドレは他にも“一人民族大移動”とか云われていたっけ…グレート東郷の頃はara_umi少年も小さかったし、新潟ではキー局の関係で放送されていなかったけれど、ブラッシーや大木金太郎、アンドレ・ザ・ジャイアントはわくわくしながら観ていたなぁ~。ara_umi少年がTVを観ていたころの大木金太郎は悪役ではなく、ボボ・ブラジルとの世界石頭決戦!!とか漫画タイガーマスクでも大木先輩として正統派として描かれていたのだけれど…
力道山やキム・イル(大木)の自出と演じた役廻り(!?)の矛盾は今では誰でも大人の事情として公然と認知していることだけれど、放送前にこのテキストを読んだだけでも当時のプロレス界のもつ“ねじれた”パワーは東郷もブラッシーもアンドレも皆で“ひねり”の源を造っていたんだということが分かる。


e0082981_2145163.jpg


e0082981_215732.jpg


e0082981_2152882.jpg


e0082981_2151785.jpg


e0082981_2153960.jpg


e0082981_2155045.jpg


e0082981_216575.jpg
                     〔 CAPLIO GX100(1~6)   GR DIGITAL II(7) 〕

          しかし、いくらバラバラとはいえ、もう少し被写体に正対して水平垂直が出せないものか…(は~ぁぁ)
[PR]
by ara_umi | 2008-05-29 22:27 | 小さな旅 | Comments(4)
わしかぜ
今日は朝からよく晴れ渡る、空気も乾いて少し風が冷たい。週明けの昨日とは違い道路も全体にクルマの量が少なく、疾っていても空を見ても気持ちのいい火曜日の午前中。
太陽の眩しいときは、偏光レンズの度付きサングラスをかけているので、青空や樹々の緑はより鮮やかに見えて気分がよいのだけれど、デジカメの液晶画面が見難いのが珠に瑕。特に縦位置の液晶はブラックアウトしてまるで見えない●

e0082981_2254740.jpg


e0082981_228407.jpg


e0082981_226415.jpg


e0082981_2285066.jpg


e0082981_2261531.jpg


e0082981_229123.jpg


e0082981_2262739.jpg
                 〔 GR DIGITAL II(1,3,5,7)  K100Ds / FA43mmF1.9Ltd.(2,4,6) 〕
[PR]
by ara_umi | 2008-05-27 22:55 | 小さな旅(湊町ブルーズ) | Comments(8)
感動のある生活感
なのだそうである  …欲しいのは
日曜日の県展(写真)会場において作品鑑賞会での講師先生のお言葉。いきなり「新潟の写真家の写真は絵画みたいなのばかりでイカン!」とおっしっる(ように聞こえた)ものだから…ひととおり自分の写真論を語って、各作品の前でダメを出すものだから…600円が安すぎる鑑賞会になってしまう!
作品展は選者の個性(芸風)がでるから選者と講評者が違えば自ずとギャップも生れるのだろうが、市美術館のいつもは市民ギャラリになっている展示室に大量に置かれて持ち帰りを待っていた“今回は残念だった作品たち”のなかにそのようなモノはあったのだろうか?
なるほど講師先生の選ぶ写真は今回の入選作には少ない傾向のものだった!?←ワタシは好きですこういうの!

e0082981_214021100.jpg


e0082981_21403949.jpg


e0082981_21404995.jpg


e0082981_2141061.jpg


e0082981_2141913.jpg


e0082981_21411962.jpg


e0082981_2141456.jpg


e0082981_21415885.jpg


e0082981_21421275.jpg


e0082981_21422328.jpg


e0082981_21423410.jpg


e0082981_21424597.jpg


e0082981_21425538.jpg


e0082981_2143691.jpg
                                〔 CAPLIO GX100 〕

週末のゴルフコンペの戦利品(カード会社系の商品券)を握り締めて、4年に一度の(!?)ara_umi家お食事会。「ありがとう(×5)!!!!!」
普通に注文すると80gのパスタがプラス210円でGrande(大盛=120g)も選べるとのことで、すべてのパスタはGrandeに(爆)
いちいち写真を撮ってもいやな顔ひとつせずに、心のこもった給仕をしてくれたこの店の名はSU MISURA(ス ミズーラ)、あなたも是非Grandeで!!(笑)
                                  「Ottimo!」
[PR]
by ara_umi | 2008-05-26 22:45 | 小さな旅 | Comments(8)
おかげさま
金曜日はゴルフの日(ウソです)ということで、2週続けてゴルフ三昧「感謝、感謝」。しかし昨日の同伴競技者の方は凄かった!大正15年生まれの満82歳、背筋をシャンと伸ばして18ホールを歩き続け(このゴルフ場には乗用カートの設置は無い)、18ホール目のティーショットもきっちり200ヤード以上飛ばすスーパー爺さんだった!!
何より感心したことは「ありがとう教(?)」の教祖さまで、何があっても「ありがとう、ありがとう…(5回以上唱える)」と口にされる。たとえばティーショットを大きく右に曲げて林の中に打ち込んでも「アチャ~林だ!!ありがとう(×5)」パーパットを惜しくも外しても「くぅ~残念!!でも、ありがとう(×5)」という感じ。

何ごとに対しても「ありがとう」という言葉を発する事によって、よいことが自分に返ってくるという話はいろいろなところで紹介されているし、近年では五日市剛さんの『ツキを呼ぶ魔法の言葉』という講演記録が様々なメディアで取り上げられたりもしていた。
実は五日市氏の講演記録は新潟地区ではこのお爺さん(現役大社長さまなのです!)の会社が印刷をして配布していたのだけれど、まさに実践者の面目躍如!ありがとう効果炸裂で9ホールぺリアの隠しホールが見事にはまり準優勝されました!
ワタシもつられてはまり3位に入賞しましたが(笑)←結局これが書きたかった(?)

『ツキを呼ぶ魔法の言葉』といえば、近ごろTVによく出るようになったアノ砂漠の薔薇さんも最近自身のブログでこの本の事を取り上げていた。その前後のエントリで、仕事での成功と自分の思いとのギャップに悩んでいるようなことが書いてあったけれど「ありがとう、感謝します」の言葉で乗り切ってほしいな…とおじさんは陰ながら応援したいと思っているのです(笑)

e0082981_21271648.jpg


e0082981_21273563.jpg


e0082981_21325553.jpg


e0082981_21275059.jpg


e0082981_2128329.jpg


e0082981_21281994.jpg


e0082981_21283111.jpg
                                  〔 CAPLIO GX100 〕

5月22日は業界で守っている“物造りの神様”聖徳太子を奉る皇太子神社の例大祭。若い同業者の中には一部で「こんなもん奉って何の得になるのか?」という声も聞こえているが、モノサシに損と得しか書いてなければ測れるものもその程度のモノ…ということ?
[PR]
by ara_umi | 2008-05-24 22:27 | 小さな旅 | Comments(4)
頚椎ヘルニア(其の壱拾六) チェリーブラッサム
桜の花が咲き始めて春が爛漫になった頃に頚椎椎間板ヘルニアが少々悪化して我慢ができなくなり、再び脳神経外科の門を叩きリハビリテーションを始めて一ヶ月が経過した。ゴールデンウィークが終わる頃にはほぼ再発前の状態に戻っていたが、リハビリは相変わらず続けている。ドクターが一ヶ月経って症状が改善しなかったらMRIを撮りましょうと云っていたが、残念ながら(?)それは無用のようだ。いずれにしても、まずありがたい「感謝、感謝!」
発症2年目の昨年7月のエントリを読み返してみると「ゴールデンウィークの頃に少し悪化した…」の記述がある。寒くなる11月頃と暖かくなる5月頃に体の変化が起きて体のウィークな部分にストレスが来るという事なのか(たぶん)
リハビリは週2~3回のペースで、内容は首の牽引(12kg)と最初は電気(高周波?)治療だったが最近は牽引+ウォーターベッド(高水圧マッサージ)に代わる「極楽、極楽(笑)」。

e0082981_22233250.jpg


e0082981_2224120.jpg


e0082981_22241547.jpg


e0082981_2225162.jpg
                   〔 K100Ds / FA43mmF1.9Ltd.(1~3)  GR DIGITAL II(4) 〕

23:00~ NHK SONGS、松田聖子登場。昔、SKIに行くときの車の中で大滝詠一と並んで定番BGMだった(笑)。楽曲の良さはもちろん、あの歌唱があっての松田聖子。ビジュアル的にはそれほど憧れたわけではなかったけれど、あの“声”と“うたの世界”に憧れていたのかなぁ…なんてすこしムカシを思い出す(遠い目)
あの頃は無茶な滑りをしてずいぶん派手に転倒していたけれど、そのあたりも蓄積されてのヘルニアなのか…!?
[PR]
by ara_umi | 2008-05-21 23:58 | 頚椎ヘルニア | Comments(14)
石の上にも17年!?
USPGAツアーで今田竜二選手が初優勝、14歳でアメリカに渡り辛抱し続けて17年、昨年の同じ大会(AT&Tクラシック)でのプレーオフ敗退などの経験を肥やしに少々遅咲きの開花!CONGRATULATIONS!

ひるがえって先週のコンペ、今年で19回目を数える仕事の仕入先のお気軽コンペではあるが、14~5回は参加しているはずだけれど上位入賞すらない(最近参加している中では優勝していないただひとつの)大会。
「ことしこそ!!」の決意も新たに臨み、前半はなかなかのスコア(あわや何年ぶりの30台!?と思ったが、9つ目のホールでお決まりの…(笑))、後半はそれなりに荒れて9Hぺリアのハンディキャップ次第では面白い!!!
…はずだったが、すべて裏目にはまってサイテイの結末「嗚呼、今年もまた拍手係りかぃ…(泣)」
「また来年!」 …ということで石の上にも17年(か?)

e0082981_22535634.jpg


e0082981_22552313.jpg


e0082981_22541693.jpg


e0082981_22553788.jpg


e0082981_22542863.jpg


e0082981_2254411.jpg
                  〔 GR DIGITAL II(1,3,5,6)  K100Ds / FA43mmF1.9Ltd.(2,4) 〕
[PR]
by ara_umi | 2008-05-19 21:45 | 小さな旅(湊町ブルーズ) | Comments(6)
シオズケサクラ
季節はずれだけどせっかく現像したので(塩漬け)サクラのUP。
この湖(2枚目以降)で散り行くサクラを撮ったのが4月17日、そのまま36枚撮りのフィルムが使い切れずに現像に出したのがゴールデンウィーク前、この直前の現像と手焼きのプリントの注文で地元のラボの仕上がりに不満を持っていたのでKODAKのラボに出すよう指示(新潟のキタムラからはさいたまの現像所に行く模様)、同じキタムラ経由なのに現像代はこちらの方が安かった。
数年ぶりに日の目を見たGR10であったが、ファインダー内の側離点表示につづきフィルム残量の液晶表示も半分消えて、なんだかモチベーションも下がり気味。直して使うべきか、このまま殿堂入りさせるか…手軽にネガフィルムで写真が撮れるコンパクトカメラも1台持っていたいし…

e0082981_23444799.jpg


e0082981_2345664.jpg


e0082981_23452173.jpg


e0082981_23453685.jpg


e0082981_23454918.jpg

e0082981_23461045.jpg
                                〔 GR10 / 400TX(1~4)  GR DIGITAL II(5) 〕

exciteの14日のメンテナンス以降フォントが少し変って堅いイメージになった?と思ったのはこちらのPCの不調だったみたい??
[PR]
by ara_umi | 2008-05-15 23:58 | ちょっとカメラの話 | Comments(14)
マンイーター
マンイーター …人食い?カニバリズム? …ではありません!

人を食った話…の話

e0082981_2335923.jpg


人気TV番組『おでんくん』に登場する“ニセおでんくん”人気にあやかったのか、今月初めの某日、新宿方面に“ニセara_umi”が出没した(らしい)                 ◆ニセara_umiさんの写真提供:カルロスゴン氏(ゴンさん勝手にDLしましたm(__)m)
e0082981_2341853.jpg


   ニセara_umi   「おい、ara_umi、こんどオゴレよ!」
   ara_umi     「はぁ~、でも~、ニセara_umiさんのほうがお金持ちぢゃ~ …東京にも行けたし…」
   ニセara_umi   「それから女も紹介せーよ!!」
   ara_umi     「エ~ッ!?オレ女なんて知らないッスよ~!!」
   ニセara_umi   「ばーか!↓でよろしくやってんじゃねーか!!」
   ara_umi     「あぃや~っ、あ、あの人の事はよく知らないんッスよ…」

            ※ なぜかニセara_umiに逆らえないara_umi…誰か実在のモデルがいる!?(爆)


更に日は流れて5月11日新潟市の目抜き通りにて
「ぶおおおぉぉぉぉんんん!!!」という爆音とともに客待ちのタクシーの脇から飛び出すバイク!「ウオォォォ~!!仮面ライダーだ!!」
新潟では知る人ぞ知る(営業ではない?)コスプレ仮面ライダー!藪からツチノコが出てきたくらいの衝撃だったが、近影を撮ることは出来なかった…相当酔っていたし(笑)。 実物を見るのはこれで3回目、大体このあたり…
e0082981_2344996.jpg

                                     
e0082981_235395.jpg



仮面ライダーは家(橘レーシングクラブ?)に帰るところだった!?実は、この少し前に古町通で遭遇済み、例によって(?)天下の往来で酒瓶を大量に並べ、今回は柳都芸妓のポストカードを並べたりして大酒大会をしている最中に、我々の目の前をかのライダーが通り過ぎる。追いかけて写真を撮らせてくれとお願いしたらポーズまでとってくれる!
e0082981_2351710.jpg


e0082981_235279.jpg


e0082981_2354463.jpg

これが全部自作(たぶん…)というところがすごい!そして市街地を疾走するところも…この仮面はSTマーク適合なのか!?(笑)


しかし、↓この人のマンイート振りには脱帽の10乗!!この人とは昔から少し付き合いがあって今でも年賀状の交換くらいは続けているのだけれど、そして堅気の会社を経営しながら詩人であり、そういう雑誌に投稿して選考されていることも知っているので、地方紙の川柳の大賞に選ばれることはそれ程驚きでもなかったのだけれど…なんで(名前が)伊塚紅白なの!?ということ!!
彼を知る友人知人たちは「!」とか「やられた!」とか思ったはずだけれど、それはこの賞を獲ったということより、賞を獲ることで伊塚紅白(いつか紅白歌合戦)というメッセージを発信したということに対してだよね…小林さん!!(笑)
e0082981_2355840.jpg
             彼を知る人にとっては、とぼけた(失礼)顔写真と伊塚紅白というペンネームの組み合わせが壺!
[PR]
by ara_umi | 2008-05-13 23:58 | 小さな旅 | Comments(12)
今宵のYOU エピソード6
「いつものカウンターが、恋の入り口になる」

…かどうかは知らないが、GR Dを忍ばせてバー(今日はやきとり屋ですが…しかもGX100だし…)
のドアをくぐったからにはピースサインのツーショットばかりを撮るわけには行かない(笑)

お待たせしました!? 『今宵のYOU』 相変わらずいつものやきとり屋を舞台に1年ぶりの登場!!(笑)

e0082981_2143689.jpg


e0082981_2143214.jpg


             「今夜は帰さないよ…」
             「貴方、何か勘違いしていない…?」

             ボクたちの関係は二人の時計が刻む時刻のようにかみ合っていないのね…(涙)
[PR]
by ara_umi | 2008-05-10 21:51 | 小さな旅 | Comments(16)
アヤシイ三兄弟
今週からNHK教育で始まった『知る楽』シリーズが面白い。月曜】瀬戸内寂聴「源氏物語の男君たち」 火曜】グレン・グールド「伝説の誕生」 水曜】荒木経惟「幸福を熱写」… 今日は観なかったが、全部面白くそれぞれに引き込まれた。昨夜の天才アラーキー先生の番組は是非日々の撮影の参考にしようと思ったが、怪しさで完璧に負ける…(笑)
考えてみればグールド先生も怪しさではアラーキー先生に負けていないし、瀬戸内先生も坊主なのに艶っぽい御題という意味ではアヤシイ…番組中に挿入される人形劇がまた妖しい美しさを放っているのです。

e0082981_23285083.jpg


e0082981_2329104.jpg


e0082981_23292192.jpg


e0082981_23293334.jpg


e0082981_2329442.jpg
                            〔 GR DIGITAL II with GW-1(3,4) 〕

                        写真は黄金週間最終日、いつもの散歩道で定点撮影。
             萬代橋の上で「さっきYoshiさんに逢いました」とおっしゃるgr-digital.netさんとすれ違った。
[PR]
by ara_umi | 2008-05-08 23:59 | 小さな旅 | Comments(8)