<   2010年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧
あの日のサクラ 2010.4.24
秋葉山 ~ 満願寺

e0082981_0523496.jpg

e0082981_053755.jpg

e0082981_0532467.jpg

e0082981_0534392.jpg

e0082981_0535513.jpg

e0082981_054895.jpg

e0082981_0542175.jpg
〔 COSMFLEX / RIALA ・ GXR | S10 24-72mm F2.5-4.4 VC 〕 

今年のサクラもこれにて打ち止め。 ありがとうございました。

[PR]
by ara_umi | 2010-04-30 23:58 | 小さな旅 | Comments(4)
あの日のサクラ 2010.4.25~26
白山公園 サクラ山 ~ 鳥屋野潟スポーツ公園

e0082981_0422585.jpg

e0082981_042498.jpg

e0082981_043077.jpg

e0082981_0431235.jpg

e0082981_043231.jpg
〔 COSMOFLEX / 100 ACROS ・ GXR | S10 24-72mm F2.5-4.4 VC 〕

(5枚目)素晴しいサクラ吹雪も、バックを慎重に選ぶか、フィルターワークを駆使しなければちゃんと写ってくれません(><)

[PR]
by ara_umi | 2010-04-29 23:58 | 小さな旅 | Comments(0)
丸の内で古町をおもう
1月に古町の老舗書店北光社が閉店する時の人出を見て、この街に残されている少ない財産のひとつが人々の思い出なんだろうナァという気がした。 6月に閉店する大和新潟店の大食堂も連日大盛況とのこと、これも思い出なぞりだと思う。 だってワタシも行きたいもの(笑)

新潟市の(旧)繁華街の大中心にあって、閉店後はブラックホールの如く穴になってしまう百貨店跡の再開発プランについては、地元商店街、行政、識者、一般市民、マスコミ… と、各方面からもいろいろな意見が出ている。

ワタクシ的には1月の人出を観て、大和の跡は懐かしくて新しいものがいいと思った。 で、その懐かしいものは何かと考えても、古いものを大切にしない気風の街(?)新潟ではそんなものはほとんどない。 この百貨店の昭和30年代のファサードや屋上遊園地を再現してはとも考えたが、日本橋の高島屋やそごう旧大阪店(比べることも愚かか…)のように市民の記憶に残るものではない気がした。

丸の内で新装なった三菱1号館を観て、自分の考えはわるくないとひとり悦にいったが(笑)、大和の跡地に旧市役所のレプリカを建てるという案はどうだろう。 佐藤武夫の設計になる旧市役所は大和の一街区隣に建っていたので古町の記憶にも繋がるし、たしか1階はピロティになっていて中庭もあったはず… ここはカフェにすればよい(まんま丸の内のコピーマネですね) 地階から3階くらいまでを店舗にして、その上に政府の仕分けであぶれた『漫画・アニメの殿堂』を乗っけて…専用のミュージアムやシアターも併設ね(新潟は漫画王国ですから)… 8階はやはり大食堂か(笑) ここは午前中からビールが飲めること希望(笑々)

e0082981_2350332.jpg

e0082981_23502872.jpg

e0082981_23503896.jpg

e0082981_23504742.jpg

e0082981_23505698.jpg

e0082981_2351581.jpg

e0082981_23511643.jpg
〔 GXR | S10 24-72mm F2.5-4.4 VC with DW-6 〕

[PR]
by ara_umi | 2010-04-28 23:58 | 小さな旅(帝都物語) | Comments(2)
今日のサクラ 2010.4.26
鳥屋野潟スポーツ公園


N潟でサクラが咲いてから3週間目に突入!
e0082981_22424481.jpg

e0082981_224312100.jpg

e0082981_2243245.jpg

e0082981_2243358.jpg

e0082981_22434875.jpg
〔 GXR | S10 24-72mm F2.5-4.4 VC 〕

気分は 北島三郎 !

[PR]
by ara_umi | 2010-04-26 22:56 | 小さな旅 | Comments(10)
あの日のサクラ 2010.4.21


e0082981_22362371.jpg

e0082981_22365179.jpg

e0082981_2237361.jpg

e0082981_22371548.jpg

e0082981_22373082.jpg
                      〔 COSMOFLEX / 400TMAX ・ GXR | S10 24-72mm 〕

今日は残仕事により(春のアカルイ日差しを恨めしく眺めながら)デスクワーク。 日が傾いた頃用事もあって街まで出る、ついでにサクラ吹雪を期待して白山公園サクラ山。 サクラ吹雪は期待したほどではなかったけれど、3枚目の水深10cmほどの池で泳ぐ泥酔した学生らしき花見客ひとり… ああ、青春(笑)
[PR]
by ara_umi | 2010-04-25 22:49 | 小さな旅 | Comments(0)
今宵のYOU エピソード12
初代GR DIGITALの画像もキャッチコピーもユーザーから一般募集した特別企画カタログの銘コピー「いつもの路地が旅の入口になる」の精神を「いつものカウンターが恋の入口になる」と勘違いして始めたGR Dを手に夜の街を彷徨う『今宵のYOU』シリーズも、エピソード11からは機材にGXRも加わり、GXRで取材(?)するときは「(キャストが)スライドチェンジするたびに妄想世界は拡大する」というふうにカメラの綱領(カタログのコピー)に合わせて取材方針をチェンジしている(笑)

この日YOUは、取材方針にのっとり(?)Kトスのシンガー~ピンナップ・ガール~馴染みのYOUとスライドした(笑)

e0082981_223342.jpg

e0082981_016111.jpg

e0082981_0162226.jpg
                                〔 GXR | A12 50mm 〕

↑ のYOUのお店はオーナー・マスターの趣味がara_umiと完全一致してナ~イスなYOUが揃う店だったのに、マスターのもうひとつ趣味が高じて(?)T京にもう一店舗出して、N潟を留守にしだしたあたりから少し店の様子が変り、だんだんフツーになってきたことがちょっと寂しい…

で、そのT京の店というのが、もうひとつの趣味=音楽をメインにした参加型レストラン。 たまたまN潟の店にチラシが置いてあったので勝手に紹介(笑) N潟の店においてあったオルガンを持ち込んだようなので、たぶんマスターのキーボード伴奏で客にギターなどを弾かせるのだろう… 酒を飲んだあとにギターが弾きたくなるアナタは是非一度!(笑)

e0082981_2258354.jpg

あ、↑ の店で「ara_umiさんから聞いてきました」などと云っても通じませんのであしからず(笑)


e0082981_0163215.jpg

ピンナップガールは、この日洋行帰りの妙齢のご婦人からいただいたNYのチョコレートショップMARIEBELLEの板チョコ。 キルヒナー・ガールからの正当な流れを汲むアメリカン・ピンナップガールのパッケージがオシャレ。
[PR]
by ara_umi | 2010-04-24 23:22 | 小さな旅 | Comments(2)
今日のサクラ 2010.4.23
鳥屋野潟

N潟のサクラもそろそろ終盤。 開花してからほとんど寒い日だったので2週間ほど咲き続けてくれたが、花も疲れたのか元気がない。

横位置の画像はクリックで少し拡大
e0082981_0264089.jpg

e0082981_027847.jpg

e0082981_0272158.jpg

e0082981_0275657.jpg

e0082981_028963.jpg

e0082981_0282183.jpg

e0082981_0283224.jpg
                             〔 K20D | Planar T* 1.4/50 ZK 〕
[PR]
by ara_umi | 2010-04-23 23:58 | 小さな旅 | Comments(4)
今日のサクラ 2010.4.20
じゅんさい池

e0082981_052687.jpg

e0082981_055577.jpg

e0082981_06860.jpg

e0082981_062052.jpg

e0082981_063092.jpg

e0082981_064155.jpg

e0082981_065434.jpg
                   〔 K20D | Planar T* 1.4/50 ZK ・ GXR | A12 GR 50mm F2.5 Macro 〕
[PR]
by ara_umi | 2010-04-20 23:58 | 小さな旅 | Comments(2)
今日のサクラ 2010.4.19 激しい恋

   やめろと言われても 今では遅すぎた

    激しい恋の風に 巻き込まれたら最後さ

     やめろと言われても 一度決めた心

       この身を引き裂くまで 

        恋にこがれて 焼かれて …

e0082981_23313487.jpg

e0082981_2332116.jpg

e0082981_23321954.jpg

e0082981_23323177.jpg

e0082981_23324330.jpg
                         〔 GXR | S10 24-72mm F2.5-4.4 VC 〕

いえねYoshi さん、決してわざわざ行った訳じゃないんです。 たまたまここの隣のホールで会議があったのですよ(笑)
[PR]
by ara_umi | 2010-04-19 23:45 | 小さな旅 | Comments(8)
今日のサクラ 2010.4.17
サクラが咲く頃になると会社や仲間内で“花見”と称して宴会が開かれるが、まったく花を観ずに呑むだけという会も多い。 ara_umi株式会社もここ数十年はその口だったが、それではイカンとサクラの下での花見酒を決行!

週末の土曜日、天気がよければ17:00~信濃川河畔で花見酒のあと18:00~ころより近くの居酒屋へ河岸をかえて呑む。雨などの悪天候の場合は18:00に居酒屋集合という手筈。 週初めは好天が予想された週末の天気も目まぐるしく変り、朝から雨模様(しかも寒い!)昼近くになり幾分天気も回復し日差しが出始めるがやっぱり寒い。 誰もが川端での花見はキャンセルだろうと思っていたはずだが、ara_umi社長にはそんな気はさらさら無い(笑) 社員や関連業者に電話をかけまくり集合を即す… はたして寒風吹きすさぶ信濃川やすらぎ堤で週末の観桜会の宴を張ったのは我が方のみであったが、2次会場の居酒屋で熱燗を飲りながら冷えた体が温まった頃には(最初は嫌がっていた)参加者も「やっぱりみんなで寒いところで花見をしてよかった!」ということになり幹事の面目躍如!?

しかし、小一時間の観桜会の最中8~9分咲のサクラを見上げて愛でた人間はいなかったと云われている(爆)

e0082981_22131296.jpg

e0082981_22133767.jpg

e0082981_22134898.jpg

e0082981_2214011.jpg

e0082981_22141287.jpg
                          〔 K20D | Planar T* 1.4/50 ZK 〕

川端でのガマン大会を終え、居酒屋へむかう放浪者のようなオジサンたちの様子はブログフレンドのたまらさんに目撃されていた模様…
[PR]
by ara_umi | 2010-04-17 23:58 | 小さな旅 | Comments(2)