<   2010年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧
一条の光そして福音
日曜日のサッカー、イングランド戦は決して手放しで喜べる内容ではなかったけれど、今年に入ってからまったくいいところなく負け続けていた日本代表とは少し変り、勝負ができそうな負け方を見せてくれて予選リーグの楽しみも少し復活
⇒決勝トーナメントはたとえ日本代表が出られなくても世界の一流チームの戦いが観れるのでそれは最初から楽しみ(笑)

5月も終わり… 月末になって日差しが戻り、やっぱり写真には光が必要なのだと改めて認識(いまごろ?)

購読している雑誌の易のページでは、ひと足早い集中豪雨による土砂崩れを的中させていた(口蹄疫の予言はなかったが…)ことから自分の星の部分を再チェック。 おぉ~~~っ! (プチではあったが)臨時収入の予言がっ!! 更に体調についてもよいことも悪いことも当たっている! 「持病の良い治療法が見つかる」との言葉も嬉しい。 それってタマネギを食べて直すっていうあれか…

ただし、5月最終日に突然やってきた使徒のシロクロは謎。 よ~~~く見極めよう

e0082981_232308.jpg

e0082981_23233336.jpg

e0082981_23234751.jpg

e0082981_23235731.jpg

e0082981_2324888.jpg

e0082981_23241722.jpg

e0082981_2324291.jpg
〔 R-D1s | ULTRON 28mm F1.9 AL 〕

[PR]
by ara_umi | 2010-05-31 23:23 | 小さな旅 | Comments(0)
たられば
美術館まで歩いた帰り道の喫茶店でお茶をしていたら常連客らしい人が入ってきて「いま長岡まで行ってきた。入場まで(並んで)2時間待ちだった。」と話していた。 じつは自分は土曜日に行った(15分ほど並んだ)。 長岡市にある県立近代美術館で開催されている『奈良の古寺と仏像-會津八一の歌にのせて-』のこと

ホントはこちら(新潟市美術館)で開催されていたはずで、そうであったなら今日あたりはこの喫茶店の界隈も人とクルマで大混雑していたはず… 仏像の展示だけならともかく、會津八一の歌と書もあわせて鑑賞ということであれば新潟の開催でこそ意味が深くなるのに… と、ひと気のない南浜通りで思う。

e0082981_2359968.jpg

e0082981_23593630.jpg

e0082981_2359476.jpg

e0082981_23595689.jpg

e0082981_00746.jpg

e0082981_002048.jpg

e0082981_003381.jpg
〔 R-D1s | ULTRON 28mm F1.9 AL 〕

[PR]
by ara_umi | 2010-05-30 23:58 | 小さな旅 | Comments(2)
見学会
あまりにも浮世離れした建物なので、外から見ても中に入ってもSF映画の秘密基地にしか見えない(?) 新潟のハイテク塗料メーカーの研究施設『ナミックステクノコア』 
実際の仕事もハイテク材料の研究・検査なので職員の働いている様子も『007シリーズ』のシーンを観ているようだった。

  ナミックス株式会社 (新潟市) エレクトロケミカル材料の研究・開発、製造、販売

  ナミックステクノコア設計者 : 山本理顕設計工場 

e0082981_9453448.jpg

e0082981_946187.jpg

e0082981_9461445.jpg

e0082981_9462425.jpg

e0082981_9463621.jpg

e0082981_9464797.jpg

e0082981_946584.jpg
〔 GXR | S10 24-72mm F2.5-4.5 VC with DW-6 〕

[PR]
by ara_umi | 2010-05-28 23:58 | 小さな旅 | Comments(2)
秘密基地潜入

難攻不落と思われたスペクターのラボのセキュリティをかいくぐり潜入に成功???

e0082981_23391461.jpg

e0082981_23394922.jpg

e0082981_2340139.jpg

e0082981_23401496.jpg

e0082981_23402713.jpg

e0082981_23403983.jpg

e0082981_23405238.jpg
〔 GXR | S10 24-72mm F2.5-4.4 VC with DW-6 〕

あ、ブロフェルド!?

[PR]
by ara_umi | 2010-05-27 23:58 | 小さな旅 | Comments(4)
自分のイメージ
家電量販店などで、ビデオカメラのコーナーを通ったりしたときに、不意に自分の姿が映っているのを見て姿勢の悪さにがっかりすることが多いのだけれど、このたび7~8年使ったCRTがいよいよ調子が悪くなり買い換えなくてはとPCのコーナーまで行ったときのこと。
常々Macのデイスプレーの美しさにははた目でみながらウットリ、たまたまwebとつながっているデモ機が置いてあり初めて自分のブログをMacで観る。

「き、綺麗や…」

まるで自分の写真とは思えない画像が並んでいた! 世の中には、こんな風にワタシの画像を観ていた人がいたのか! ワタシもいつもこれで観たい(笑)

ま、結局は自分のPC本体がショボイスペックなので、事務用の安い液晶モニターを買うのですがね…

e0082981_23463382.jpg

e0082981_2347457.jpg

e0082981_23471582.jpg

e0082981_23472758.jpg

e0082981_23473745.jpg

e0082981_23474779.jpg

e0082981_234813.jpg
〔 R-D1s | SWH 15mm F4.5 AL / ULTRON 28mm F1.9 AL 〕

[PR]
by ara_umi | 2010-05-24 23:58 | 小さな旅 | Comments(6)
二次会萬歳
5月も終盤になり、いよいよ業界団体総会シーズンも最終コーナーを曲がり終える。先週末は怒涛の3連投(グッタリ)
だいたい同じようなホテルの宴会料理や、安い大衆割烹みたいな料理も食べ飽きる。 しかも、広いN潟県の各地から総会に出席する会員の帰宅の電車時間を考慮して明るいうちに宴会の中締めになる段取りが一般的。
当然に2次会も食事系の店しか開いていない、しかして大宴会の会場はありえないイタメシ屋とか地物をメインにこだわりの居酒屋などで口直しをすれば、また別腹が…

e0082981_2230357.jpg

e0082981_22303532.jpg

e0082981_22304465.jpg

e0082981_22305418.jpg

e0082981_2231776.jpg

e0082981_223116100.jpg

e0082981_22312561.jpg

e0082981_22313853.jpg

e0082981_22314890.jpg
〔 GR DIGITAL II 〕


ハウスボトルがなぜかフランスワインのイタリアンレストランではグレープフルーツと地蛸のサラダで別腹の入口の鍵を開け、翌日の業界で守っている神社の例大祭直会の2次会では佐渡産の河豚の白子焼きと鹿児島の芋焼酎でF町への戦闘態勢を整える!? 

不本意ながら…
[PR]
by ara_umi | 2010-05-23 23:23 | 小さな旅 | Comments(8)
展覧会やります!

「新潟のフォトブロガー7名による写真展… 私たちのまなざしとその記憶」 のご案内 


新潟に7名のブロガーがいた。彼らをつなげたもの、それは写真。
お互い顔を合わせたことも無かった7名が、
それぞれのブログから飛び出し、リアルな世界でつながる奇跡。
そこから立ち上げた「フォトセッション講Niigata」で、
今回の写真展が企画され、そして実現へと進んできました。
 美しいものだけではない日々の中で、彼らのまなざしが捉えた世界。
混沌とした世界の中で、7名が見せるそれぞれのまなざしの記憶。
個性のぶつかり合いを感じるのか、それとも有機的なつながりを感じるのか、
それをご来場になった皆様が感じ取ってください。


e0082981_220519.jpg


参加者
「のんたんのデジタルな風景」 nontan91
「ドラマチックカメラ」  dramatic_camera
「散歩 ◆新潟市のあたり」  伊藤/kin_i 
「gr-digital.netブログ」  gr-digital.net
「light and shade」 marikichi10
「Yoshi-A の写真の楽しみ」 yoshipass
そして、ワタクシ ara_umi

以上、順不同

ここまでは完璧だ! あとは…

[PR]
by ara_umi | 2010-05-22 22:22 | 小さな旅 | Comments(4)
スポットライトの消えるとき
2010年2月28日はどうしても行けなかった。 クライアントとの面談が午後2時、ちょうどりゅーとぴあ〔劇場〕でハンク・ジョーンズのプレイが始まる時間だった(泣)

ハイティーンの頃に生意気にJAZZを聴きだして、渡辺貞夫→THE GREAT JAZZ TRIO→HANK JONES … というラインと
MILES DAVIS→JULIAN ADDERLEY⇒Somethin’ Else⇒あ、HANK JONESだ! …みたいな流れも(笑)
十数年前、ナショナルのテレビか何かのコマーシャルでハンクの弾くピアノにジャバ・ザ・ハット様が涙しているシーンを観て「まだ元気だったのか!」と驚いたけれど、ここ数年はN潟でもときどき元気なプレイを聞かせていてくれていたのだった。

ハンク小父さんとの付き合いも30年以上か… もっとも"Somethin’ Else"の発表だってワタシの生れた年だからね… 
きっと今頃天国でマイルスやコルトレーンが歓迎のパーティを開いているはず、もうあの世のほうがだんぜん豪華ですから…

e0082981_21444181.jpg

e0082981_2145781.jpg

e0082981_21451950.jpg

e0082981_21453091.jpg

e0082981_21454082.jpg
〔 GR DIGITAL II with GW-1 ・ K20D | FA 43mm F1.9 Limited 〕 

MODERN JAZZのすべての歴史の証人HANK JONES 2010年5月16日永眠 91歳


Wikipediaに書いてあるだけでもそのGREATの一部でしかない、彼の輝かしいキャリアの最後が新潟の地だったとは…

 …2010年2月、東京ブルーノートではロイ・ハーグローヴ、TOKUらと共演。その後2月26日には下関のクラブビリー、2010年2月28日には新潟市民芸術文化会館に集まった900名前後のファンの前で、生涯最期となるピアノを熱演。
ファンへの思いやり、力強いステージワーク、ピアノに対する情熱は最期まで衰える事無く、アンコール後も、会場の入り口に登場し、サイン会を実施、200名近くの長蛇の列となり、すべてのファン一人ずつに声をかけ、握手し、サインを行った…

[PR]
by ara_umi | 2010-05-18 22:12 | 今日は音楽の話 | Comments(2)
砂丘館の五月人形
日曜日は三越新潟店で開かれていた『第50回東日本伝統工芸展』最終日、ニュースでみて少し気になっていたのでのぞいてみる。 
やっぱり日本の職人技は(もちろん芸術的にも)スンバラシイ! 

会場では、おじさんとおばさんしか観ていなかったけれども、繊細かつ大胆な技、自然を愛するモチーフ、なんともいえない中間色の色使い……

最高にクールだと思うのだけれど…

e0082981_612552.jpg

e0082981_6132054.jpg

e0082981_6133078.jpg

e0082981_6133986.jpg

e0082981_6134718.jpg

e0082981_6135965.jpg

e0082981_614944.jpg
〔 GXR | GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO 〕

[PR]
by ara_umi | 2010-05-17 22:22 | 小さな旅 | Comments(0)
明暗
週半ばの寒気も北へ帰り、遅ればせながらの五月晴れ! 太陽が眩しくなりだすと外出時には偏光レンズのメガネをかけるので、更に空が碧く久しぶりに総天然色の世界。

外出前、家で昼飯を食べながらTV(BS JAPAN)を観ていたら懐かしい時代劇『大江戸捜査網』(!!!) しばし見入るが突っ込み処満載!
<<<そのむかし、N潟では『大江戸捜査網』は日曜日の3時ころからの放送で、これを観ると日曜日が終わるんだなぁ…という気分になったものでした(遠い目)>>>
瑳川哲朗演じる隠密同心 井坂十蔵が町を偵察して歩くときの衣装が虚無僧… コムソウってなんだ!? しかし、今はいい時代でなんでもwebで調べることができる。 Wikipediaによれば

虚無僧(こむそう)とは禅宗の一派である普化宗の僧であり、剃髪しない半僧半俗の存在である。 古くは、『こもそう(薦僧)』ということが多く、もと坐臥用のこもを腰に巻いていたところからという。 虚無僧の様相については、尺八を吹き喜捨を請いながら諸国を行脚修行した有髪の僧とされており、多く小袖に袈裟を掛け、深編笠をかぶり刀を帯した…

などとある、虚無僧が胸に掛ける「明暗」と書かれた偈箱(げばこ)は明治以降の習慣で時代劇ならではの設定らしいが、そういうわけのわからないところが愉しい(笑々)。

またこんなものを手軽に一式揃えることができることもスバラシイ(笑) カブリモノをみるとつい欲しくなるワタシ…

e0082981_2117413.jpg

e0082981_21162369.jpg

e0082981_21175444.jpg

e0082981_211849.jpg

e0082981_21181487.jpg

e0082981_21183781.jpg

e0082981_21182791.jpg
〔 R-D1s | SWH / U28mm ・ GXR | A12 50mm 〕

[PR]
by ara_umi | 2010-05-16 17:18 | 小さな旅 | Comments(0)