<   2010年 12月 ( 21 )   > この月の画像一覧
年越祭
本年もOFFでもONでもお世話になりありがとうございました!


愛しています(笑)



e0082981_8473432.jpg

e0082981_8475356.jpg


また来年もよろしくお願いします

[PR]
by ara_umi | 2010-12-31 23:59 | Comments(2)
呑納め 老舗の味を ふくとかき
昨夜は恒例の一年納めの「呑納会」(←所属している業界団体有志による忘年会とは別開催の呑み納めの会(笑))
ことしは高浜虚子も通った(?)と云う老舗「Kき忠」
写真でみると器や盛りつけ、照明などがストレートすぎていたって普通… 味で勝負!と云うことでしょうかね

e0082981_031213.jpg

e0082981_0313128.jpg

e0082981_0314317.jpg

e0082981_0315212.jpg

e0082981_032420.jpg

e0082981_0321273.jpg

e0082981_0322192.jpg
〔 GXR | A12 50mm 〕

今年も(不)健康で呑み納めができたことに感謝でございます

[PR]
by ara_umi | 2010-12-30 23:58 | 小さな旅 | Comments(2)
ちびっこハウス
善行は忘れた頃に復活する…
群馬県前橋市の児童相談所のまえに高々と積まれた紅いプレゼントの山
キザ兄ちゃん!(伊達直人)からのランドセル… ココロにポッと灯が点りましたよ(涙々)

e0082981_026947.jpg

e0082981_026301.jpg

e0082981_0264321.jpg

e0082981_0284165.jpg
〔 Rollei 35 T // 400TX 〕

[PR]
by ara_umi | 2010-12-28 23:30 | 小さな旅(帝都物語) | Comments(0)
京土産
12月を振り返ってみると、ますます健全な写真生活(?)=休日以外は写真を撮りに行けない…休日でも街へは行けず(泣)=な日々。
これはこれで、ある意味で違う方が充実していたということ…(かな)
月初めの関西方面弾丸ツアーで撮り溜めた画で12月のブログ生活を支える(笑) これぞ京土産!?

e0082981_0203038.jpg

e0082981_021056.jpg

e0082981_0211051.jpg

e0082981_0212138.jpg

e0082981_0213140.jpg

e0082981_0214324.jpg

e0082981_0215371.jpg
〔 GXR | A12 28mm 〕

[PR]
by ara_umi | 2010-12-27 23:30 | 小さな旅(帝都物語) | Comments(0)
比叡の諸道
仕事の関係の年賀状を仕上げる。 2日遅れの投函になるが元日配達にまにあいますか…(願) 表も裏もパソコンからプリンターを通っての印刷、今年は本文を複合機のレーザープリンターを使ったのが大間違い! ヒドイ仕上がり…orz 「届いたみなさん、お許しを」 

インクジェットはがきを使ったほうがよい色が出る場合と、普通紙にレーザープリントをしたほうが質感が上がったりする場合もあって選択に迷う。 もっとも年賀はがきを買う時点で構想やデザインが決まっているわけではないのでもともと無理があるのだけれど。

取引先や業界関係とクライアントが半分ずつで約400枚のプリントは小分けにプリンターにセットするのでそこそこ時間がかかる。 月初めの関西行きで読みかけにしていた司馬遼太郎の残りを読了。 旅のはじめに全部読んでおけばいいのだけれど、途中まででも旅は愉しめた。 残りを読んでもう一度旅を愉しむ(笑)

e0082981_07983.jpg



e0082981_072960.jpg



e0082981_073643.jpg



e0082981_074526.jpg
〔 Rollei 35 T // 400TX 〕
 
個人関係の年賀状あと200枚… こちらは年越か(ハァ~~~)


 
[PR]
by ara_umi | 2010-12-26 23:27 | 小さな旅 | Comments(0)
清水小路
  平成19年 GR DIGITAL II
  平成20年 Elmar f=5cm 1:2.8
  平成21年 A12 GR LENS 50mm F2.5 MACRO

とプレゼントを持って毎年我が家を訪れたara_umiサンタさん(自分だ!)もことしは不況なのかクリスマスイブには表れず…orz

来年は10年に一度のゴルフのアイアンセットの買い替え年(?)だし、機材を買って写欲を揚げるドーピングはやめることに…

50ン回目の誕生日で少しはオトナになった!!!(((笑)))???

e0082981_024683.jpg

e0082981_03916.jpg

e0082981_031872.jpg

e0082981_033158.jpg

e0082981_034380.jpg

e0082981_035261.jpg

e0082981_04128.jpg
〔 GXR | A12-28mm 〕

[PR]
by ara_umi | 2010-12-25 23:27 | 小さな旅(帝都物語) | Comments(0)
御料車
NHK BS2 で『走る宮殿 特別編』
かつてのテツとしては見逃せない。 番組では天皇陛下や皇太子が国内の移動に使っていた列車を御料車と呼んでいたけれど、ara_umi少年も御料車(御召し列車と呼んでいた)には思い出がある。

中学生のときに地元で植樹祭があり、そのときに御料車を牽いた機関車が当時新津機関区に現役で(!)所属していたC57 1号機。
わりと自由に忍び込めた(?)機関区で、ピッカピカにレストアされている真っ最中のC57 1を目の当たりにした記憶は今でも鮮やかに残っている。

e0082981_2356339.jpg



e0082981_23565214.jpg



e0082981_2357087.jpg



e0082981_2357986.jpg
〔 Rollei 35 T // 400TX 〕


本当はその番組のあとにBS TBSで放送された『吉田類の酒場放浪記特別編 奥の酒道』を観るための前座だったのですが…

どちらも素晴しい(笑)
[PR]
by ara_umi | 2010-12-23 23:27 | 小さな旅(帝都物語) | Comments(0)
坂町にて
誰が買ってきたのか、ara_umi家の柱に掛かる日めくりカレンダー

                敬友録 「いい人」をやめると楽になる 曽野綾子

  これがいいんです(笑)←why?  20日のことばは

    「私たちは自分にとって 苦しい人生を 見せつけられた時にも、 感謝ができなければならない。」

米沢では教会の牧師先生に同じようなことを教えていただいたばかりだというのに、その数時間後、坂町駅で新潟行きの羽越本線への連絡時間が50分少々だと聞いて 「なんでこんなに連絡が悪いのか!!!」 と癇癪を起す(一歩手前の)ara_umiの脇で、米沢まで同行したI氏は、すかさず 「やった!50分もある」 と云ったではないか!!

e0082981_23525687.jpg

e0082981_2353664.jpg

e0082981_23531984.jpg

e0082981_23532999.jpg

e0082981_23533960.jpg

e0082981_23534724.jpg

e0082981_23535730.jpg
〔 GXR | S10 24-72mm 〕
 
結局、坂町の街を50分間も歩いて写真を撮るという利益を受けることができたのは自分でしたが…(感謝、感謝)

[PR]
by ara_umi | 2010-12-22 23:27 | 小さな旅 | Comments(0)
ほてる・かりほるにあ
鄙の権化(?)のような米坂線から、現実路線(??)の羽越本線へのジャンクション・ステーション=坂町で長時間の待合せ。

少し街を歩くと寂れたガス・スタンドとピンク色のモルタル壁の宮殿(笑) ここはホテル・カリホルニアか…

e0082981_2111670.jpg

e0082981_2114194.jpg

e0082981_211506.jpg

e0082981_2115952.jpg

e0082981_212942.jpg

e0082981_2132182.jpg

e0082981_2122356.jpg
〔 GXR | S10 24-72mm 〕

Welcome to the Hotel Calihornia,
Such a lovely place…
 

[PR]
by ara_umi | 2010-12-20 21:06 | 小さな旅 | Comments(2)
米坂線ふたたび
2年ぶりの米坂線。 クリスチャンでもないのに米沢興譲教会のクリスマス特別礼拝に参列するだけの目的で、
片道133kmの行程を各駅停車で3時間25分(乗換え待合せ時間除く)の旅。
(一人でも)車で行ったほうが時間も汽車賃も節約できるのに、まったりと客車に揺られながら、例によって…(笑)

e0082981_2238222.jpg

e0082981_2239578.jpg

e0082981_2235539.jpg

e0082981_2235161.jpg

e0082981_22352827.jpg

e0082981_22354053.jpg

e0082981_22355030.jpg
〔 GXR | S10 24-72mm 〕

2年前の帰りの列車では撮りテツのみなさんが大勢乗車していて、その年度いっぱいで旧国鉄タイプの車両が引退するという話しは聞いていたが、なるほど快適(に見える)新型車両に代わっていた。
[PR]
by ara_umi | 2010-12-19 22:52 | 小さな旅 | Comments(6)