<   2011年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧
サムライブルーふたたび
結局毎試合観てしまうのですね(笑) 予選リーグは相手よりも審判団と闘っていたみたいだった試合も、決勝トーナメントではカタール、韓国、豪州とそれぞれに意味のあるギリギリの試合が続き、寝不足もなんのその…

もっとも、普段もほぼそんな時間に寝ていますが(笑)

e0082981_061891.jpg

e0082981_0125365.jpg

e0082981_065851.jpg




e0082981_071826.jpg

e0082981_072989.jpg

e0082981_0744100.jpg
〔 K20D | DA55-300mmF4-5.8ED // DA70mmF2.4 Ltd. 〕

ara_umiさん的にはMVPは長友ですね!

昨年に続き 『がんばったニッポン!』 

[PR]
by ara_umi | 2011-01-31 23:01 | 小さな旅 | Comments(0)
きてます
某ホテルでの新年会のアトラクション=テーブルマジック。
幸運にもワタシの隣の席まで出張していただく。
絶対にタネも仕掛けもあるのに、信じられない光景の連続! 

e0082981_003850.jpg

e0082981_005915.jpg
〔 GXR | A12 28mm 〕

[PR]
by ara_umi | 2011-01-26 23:01 | 小さな旅 | Comments(2)
MANMA
昨日の続き

ara_umiさんが家路を急ぐ理由なんて、だいたい…(笑)




e0082981_044450.jpg

e0082981_051415.jpg

e0082981_05221.jpg

e0082981_053484.jpg

e0082981_05554.jpg

e0082981_065100.jpg

e0082981_061453.jpg

e0082981_062693.jpg

e0082981_063625.jpg
〔 GXR | A12 28mm 〕

[PR]
by ara_umi | 2011-01-24 23:58 | 小さな旅 | Comments(6)
早く帰ろう…
正月は駅伝月間

元日のニューイヤー(実業団)駅伝~関東学生=箱根往路~同復路~都道府県対抗(女子)京都~同(男子)広島
…結局全部観た(笑)

お昼前にara_umi本家で家事手伝い。 急いで家に戻りお昼からTV観戦(笑) 
広島での新潟県勢の(ちょっぴり)ガンバリを見届けたあと、午前中の残りの用事を足すために再び外出。

e0082981_23451261.jpg

e0082981_23452529.jpg

e0082981_23453355.jpg

e0082981_23454367.jpg

e0082981_23455455.jpg

e0082981_2346376.jpg

e0082981_23461219.jpg
〔 GXR | A12 28mm 〕

写真など撮っている場合ではない、早く帰らなくては…

 

男を待っていたものは…
[PR]
by ara_umi | 2011-01-23 23:24 | 小さな旅 | Comments(0)
N潟百名山 II
今日は大寒。

暖冬傾向のここ数年は「暦の上では…」などと枕詞をつけてニュースで紹介をしていたものだけれど、
今年はちゃんと寒い。
雪も去年ほどのドカ雪ではないが、きっちり降っている。

海岸や河川敷の雪捨場には大量の雪の山。

e0082981_2330100.jpg

e0082981_2332857.jpg

e0082981_23338100.jpg

e0082981_233483.jpg

e0082981_2335786.jpg

e0082981_234645.jpg

e0082981_2341315.jpg
〔 GXR | S10 with DW-6 / A12 28mm / A12 50mm 〕

N潟百名山(第一集)はこちら(笑)

[PR]
by ara_umi | 2011-01-20 23:13 | 小さな旅 | Comments(4)
SINPI
旅行などでお寺や神社へ立寄るときには、たいていお札をいただくことは欠かさないが(ara_umi家の神棚は八百万の神々のお札で溢れかえっている(笑))、おみくじというものはここ数年引いた事はなかった。

正月のお寺詣でのときにその佇まいが気になってつい引いてしまった高嶋易教団の開運おみくじ(?)
誕生日ごとにお札がおいてあり、そこにはありがたい御神託が(笑) 性格判断と一般的な(?)おみくじの二部構成。

まずは性格判断から… 「貴方の性格は任侠の気質があって人の世話面倒を見るが、大抵其度毎に損害を蒙る事が多いが一面其為に幸運をつかむ事もある。… 」 どっちなのかさっぱり判断がつかない。

おみくじ編もだいたい同じような、損して徳取れ…みたいな教えが最初に書いてあり、いよいよ各論へ。

  《希望》 骨が折れますが始に樹てた目的通りに進みなさい。
        貴方の真面目な努力は十二分に好結果を生みます(!)  …幸先良し
  《結婚》
  《病気》
 
        …ときて

  《金銭》 お気の毒ですが出来兼ねるでしょう。   …ですと! ギャフン

e0082981_22374974.jpg

e0082981_22381356.jpg

e0082981_22382476.jpg

e0082981_22383410.jpg

e0082981_22384513.jpg
〔 GXR | A12 28mm & 50mm 〕

ま、正月早々笑いをありがとう …と云うところでしょうか(笑)

[PR]
by ara_umi | 2011-01-18 22:39 | 小さな旅 | Comments(2)
ハジマリはいつも雪
1月15日、かつては(今も?)小正月などと呼ばれ、この日くらいまでは新年気分が世の中に充満していた気がしたけれど、成人の日がハッピーマンデー化されかころからそんな気分もどこかに行ってしまった気がする。 この日(本来は16日)はモノ造り業界人(というより昔の徒弟制度系職種)にしてみると薮入りなどと云って弟子たちが家に帰る日ということで、かつてはara_umi会社も連休だった。

ara_umi会社が所属するいくつかの業界団体の中でももっとも正業に近い団体の新年総会・祝賀会も少し前までは15日固定だった。 今年は久々の15日開催。 N潟市に雪が降らなくなってからもこの15日は雪が降ることが多かった気がする。 今年は特に寒かった(寄る年波?)

e0082981_22313764.jpg

e0082981_2232810.jpg

e0082981_22321938.jpg

e0082981_22323136.jpg

e0082981_22324350.jpg

e0082981_22325484.jpg

e0082981_2233486.jpg
〔 GXR | S10 24-72mm 〕

[PR]
by ara_umi | 2011-01-15 23:18 | 小さな旅 | Comments(0)
金目鯛
年が変わってから冬型の天候が続き海は時化ているので、魚市場にはあまり魚が上がっていないはず。
毎年1月の勉強会(?)にはメンバーの魚卸業の社長様プレゼンツの一皿が振舞われるのだけれど、少し心配していた。

今年は北海道直送の金目鯛。 やはり社長がメンバーの割烹(この日はここが会場)の板長は、なんとお造りに!

「今年もごちそうさま(笑)」 

e0082981_23374966.jpg

e0082981_23381827.jpg

e0082981_2338281.jpg

e0082981_23383936.jpg

e0082981_23384945.jpg



☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 


e0082981_2339316.jpg

e0082981_23391236.jpg

e0082981_23392164.jpg

e0082981_23393336.jpg
〔 GXR | A12 28mm 〕

河岸を替えて古町居酒屋。 さっぱり系の肴をつまみに再び鯨飲(((笑々)))

[PR]
by ara_umi | 2011-01-12 23:13 | 小さな旅 | Comments(6)
降っても 晴れても
雪と霧のスキー場から一転、一夜明けたN潟は青空の『成人の日』。 この天気が昨日だったら… とは云うまい、云うまい。

1年前の『三人展』、夏の『7人展』に続いて信州松本より あわ氏来港!(しかも、なんと前泊) ありがとうございます(人の写真展ですが…) かく云うワタクシめも先月は、米沢の牧師先生の講話を聴くために泊りがけで行っていましたね(笑)

前日は悪天候による交通事情の悪さから出立を見合わせていた あみぃさんもこの日は二本松より来港。 『三人展』の作家が三人とも同時に在廊。

あみぃさんの作品の中で紅い雲の中に混じる薄灰色の雲が印象的だった福島の山の夕景の画が、私も同じ日(平成22年10月29日)に新潟で街の夕焼けを撮っていたという事が判明し、より感慨深いものに…

e0082981_2358668.jpg

e0082981_23583180.jpg

e0082981_23584343.jpg

e0082981_2358543.jpg

e0082981_2359651.jpg
〔 GXR | A12 28mm 〕

[PR]
by ara_umi | 2011-01-10 23:13 | 小さな旅 | Comments(0)
フユノタビ
食っちゃ寝、食っちゃ寝… の生活も1週間(以上) 冬ということもあって更に体を動かさない日々。 ドカ雪でも降れば雪かきをしなくてはならないので体を動かさなくてはならないのだけれど、そこまでは積もってはいない(そんなに積もったら困りますけれどね)。

急に思い立ち、スキーに行くことに… 頚椎椎間板ヘルニアを患ってからドクターストップが掛かっていたので6年ぶりか。 最近はヘルニアの症状は出ていないけれど、完治したわけではないのだろう。 しかし、体を動かさないことによる関節の硬直化(?)による痛みを感じるようになったので、体をやり無理動かしてほぐしたほうが良さそうだ… 今年は日本でスキー発祥100周年だし(それは関係ないか)ということで雪の日本海東北道路を北上。
 
e0082981_2352197.jpg
8月に我が家にやってきたGOLFもこの日10,000kmを走破
e0082981_23524371.jpg

e0082981_23525364.jpg

e0082981_23531540.jpg
〔 GR DIGITAL II 〕

あいにくの天候だったけれど、¥2,500-の半日券を買い、ノンストップ・ランを16本。 最後は腿に来て、御えがきかずに緩斜面で大転倒! 「これ以上は危険だ!?」とか云いながら退散(笑) 帰路では荒川沿いの水墨画のような冬景色を観ながら(写真が撮りたかったがクルマを止められなかった)家路を急ぐ。 この日は夕方よりお座敷(新年会)が更に1本、深夜に近くなってスコールという名前の店(今度は熱帯だ!)でこの日のトレーニングは無事(?)終了(笑)
[PR]
by ara_umi | 2011-01-09 23:11 | 小さな旅 | Comments(6)