<   2011年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧
春よ来い
3.11から2週間、3月も終わりなのにいまだに風は冷たい。
久々にすこし街を歩く。
春待ちの明るい気配と、ニッポン全体を被う重い空気がまざりあった日曜日。

e0082981_23464953.jpg

e0082981_23471754.jpg

e0082981_23472784.jpg

e0082981_23473834.jpg

e0082981_23474816.jpg

e0082981_23475749.jpg

e0082981_2348670.jpg
〔 GXR | A12 28mm 〕

[PR]
by ara_umi | 2011-03-27 23:28 | 小さな旅 | Comments(2)
上を向いて歩こう
とにかく若いときからトーキョーへ行くと上ばかりみて歩く子でした。
イナカモンですからトーキョーの高いビルが珍しくて仕方なかったのです。
それは、オジサンになった今も基本的に変わっていませんけどね。

いまも、むかしも刺激に満ちている(いた?)ので…

e0082981_23423797.jpg

e0082981_23433992.jpg

e0082981_23434819.jpg

e0082981_23435740.jpg

e0082981_2344718.jpg

e0082981_23441654.jpg

e0082981_2344242.jpg
〔 RICOHFLEX // 400TX(2倍増感) ・ GXR | A12 28mm 〕

[PR]
by ara_umi | 2011-03-26 23:28 | 小さな旅(帝都物語) | Comments(2)
明日に架ける橋
When you're weary, feeling small
When tears are in your eyes,
I will dry them all

I'm on your side
When times get rough
And friends just can't be found
Like a bridge over troubled water
I will lay me down
Like a bridge over troubled water
I will lay me down

e0082981_22544564.jpg

When you're down and out
When you're on the street
When evening falls so hard
I will comfort you
I'll take your part
When darkness comes
And pain is all around

Like a bridge over troubled water
I will lay me down
Like a bridge over troubled water
I will lay me down

e0082981_22545945.jpg

Sail on silver girl
Sail on by

Your time has come to shine
All your dreams are on their way
See how they shine

If you need a friend
I'm sailing right behind
Like a bridge over troubled water
I will ease your mind
Like a bridge over troubled water
I will ease your mind

                 P. Simon


さて、そろそろワタシも寝たふりはやめて元気をだしていきましょうか

[PR]
by ara_umi | 2011-03-22 22:57 | 小さな旅(帝都物語) | Comments(2)
君の友だち
When you'er down and troubled
And you need some loving care
And nothing,nothing is going right
Close your eyes and think of me
And soon I will be there
To brighten up even your derkest night

You just call out my name
And you know whrever I am
I'll come running to see you again
Winter,spring,summer or fall
All you have to do is call
And I'll be there
You've got a friend

e0082981_22211964.jpg

If the sky above you
Grows derk and full of clouds
And that old north wind begins to blow
Keep youe head together
And call my name out loud
Soon you'll hear me knocking at your door
You just call out my name
And you know wherever I am
I'll come running to see you again
Winter,spring,summer or fall
All you have to do is call
And I'll be there

Ain't it good to know that you've got a friend
When people can be so cold
They'll hurt you,and desert you
And take soul if you let them
Oh,but don't you let them

e0082981_22214076.jpg

あなたが私の名を呼ぶだけで
私はどこに居ようとも
飛んで行く、あなたに逢いに飛んで行く
冬でも、春でも、夏でも、秋でもかまわない
あなたが呼んでさえくれたなら
私はすぐに飛んで行く、そう、飛んで行く
あなたには居る、友達が

               C.King

[PR]
by ara_umi | 2011-03-15 22:56 | Comments(2)
2011.3.11
3月に入って真冬のように寒い日と、春のような暖かい日が入れ替わり、昨日からは(最近の暖かさに慣れて本来はまだこんな日もあたりまえなのに)突然雪が舞いだして、冬景色の再来。
それでも、春が来る気分に先週東京で愉しかった気分が加わり「名残りの雪景色も亦よし」などと悠長な心持ちだった。

e0082981_2322428.jpg


想像を遥かに、遥かに大きく超えているけれど、これは現実。

[PR]
by ara_umi | 2011-03-11 23:15 | Comments(0)
HOMETOWN
T京での4つ目のミッションは、近ごろ突然ファミリーに加わったRICOHFLEXの里帰り。
わが家へは大坂経由でやって来たので、銀座の光は初めて観るのかもしれないけれど…

銀座通りはビルのガラスに当たった光が複雑に反射していい感じだったのでけれど、そろそろ還暦のオネーサンの眼には眩しすぎたみたい。 光を選べばまだまだ面白く世の中を観ることはできる。

e0082981_22204984.jpg

e0082981_22211559.jpg

e0082981_22212537.jpg

e0082981_2221344.jpg

e0082981_22214322.jpg

e0082981_22215149.jpg

e0082981_22215919.jpg
〔 GXR | A12 28mm ・ RICOHFLEX // EKTAR 100 〕

[PR]
by ara_umi | 2011-03-09 22:27 | 小さな旅(帝都物語) | Comments(6)
GLANCE OF LENS 2011
土曜日の朝は嬉しいニアミス!新幹線のホームで元(?)ara_umiガールのR子と遭遇。
いまではすっかり堅気の仕事についている彼女はT京での研修なのだとか。
T京にはお昼頃に到着予定、いっしょにランチでも… と誘うも、軽くフラれる(笑) あ~あ、ara_umiさんも焼きが回ったぜ。

と云うことで、予定通り横木安良夫センセイの写真展『GLANCE OF LENS 2011』開催中の目黒を目指す。
こじんまりとしたギャラリー(ちょうどN潟の7人展が行なわれるガスホール程度の大きさ)に大小の作品がセンス良く飾られている。 今回の横木センセイのコンセプトはコンセプトが無いことなのだという(ご自身でも禅問答みたいと書かれているが)、確かにポートレート、花、ドキュメント、なにげない風景などが混在して作品が並んでいる。 しかし決して焦点が定まっていないわけではなく、全体を観終わるとちゃんと横木ワールドに浸って満足できる仕組みになっている。

13:00からオープンするこのギャラリーはこの日たぶんワタシが一番最初の客だったと思うが、ひと通り観終えて帰ろうと思ったところへ横木センセイが自転車に乗って登場!急遽ギャラリーに引き返す(笑) 昨年秋にRICOHのワークショップでお世話になったことなど話しながら少し作品の説明をしていただいたり、記念撮影に応じてもらったり嬉しい時間… R子にフラれてよかった(((笑々)))

e0082981_238458.jpg

e0082981_2391812.jpg

e0082981_2392877.jpg

e0082981_2394097.jpg

e0082981_239503.jpg

e0082981_239598.jpg

e0082981_2310945.jpg
〔 GXR | A12 28mm 〕

[PR]
by ara_umi | 2011-03-08 23:40 | 小さな旅(帝都物語) | Comments(6)
When I Grow Too Old To Dream
「こんばんわ、吉田類です。 今日はネ、西巣鴨のディープな居酒屋サンへ行ってみたいと思います…」

という調子で始まる、世の呑兵衛御用達のTV番組 BS TBS 『吉田類の酒場放浪記』でも紹介された、西巣鴨やきとん高木。 ここも聞きしに勝るディープさでしたねぇ(笑)

e0082981_2329188.jpg

e0082981_23293281.jpg

e0082981_23294322.jpg

e0082981_2330362.jpg

e0082981_23301315.jpg

e0082981_23302443.jpg

e0082981_23303418.jpg
〔 GXR | A12 28mm 〕

TOKYO 弾丸ツアーの最後ミッションは、昨年のT京での仕事のコーディネートなどで世話になっておきながらずっとご無沙汰だったかつての学友S君と20数年ぶりに再会すること。 昨年は、やはり若き日に希望に燃えて共に勉学に励んだ(!?)F君とは久々の再会を叶えていたのだけれど、3人で会えば感慨もまたひとしお!

希望に燃えていた若き日に思い描いた姿とは3人とも少し違っていたかもしれないけれど、笑いと(笑い杉で?)涙の数時間…
[PR]
by ara_umi | 2011-03-06 23:31 | 小さな旅(帝都物語) | Comments(6)
縁側の磨かれたガラスの質感はこってりと…
T京でのいくつかのイベントに参加するために0泊2日の弾丸ツアー(笑)
朝イチでN潟のクライアントとの打合せを終えたあと新幹線に飛び乗り、下目黒~銀座~神田小川町~西巣鴨と巡り、23:30池袋東口発夜行バスに乗って帰還。ハードだったけれど愉しい旅。

それぞれに重要なミッション(?)があったのだけれど、この日でなければという意味ではもっともプライオリティの高かった
『ララ・アビス写真展 七人七色のまち Some Town Over The Rainbow』へ“その他の代表”として表敬訪問!

一昨年の来港のおりにはじめてお目にかかったあと、親しくご指導していただいているHologon158さんと写友のみなさんのグループ展の大阪展に続いて開催された東京展(巡回展というのもスゴイ!)。 日々、Hologonさんのブログでも凄いことになっている(らしい)様子が配信されていましたが、聞きしに勝る完成度の高さ!
会場、レイアウト、そしてそれぞれの作品の水準の高さからは(ご本人は常々素人写真を標榜しておられますが)タダモノでなさがビンビンと発信されていました。

e0082981_2320487.jpg

e0082981_23211651.jpg

e0082981_23213022.jpg

e0082981_23214352.jpg

e0082981_2321559.jpg

e0082981_2322634.jpg

e0082981_23222083.jpg
〔 GXR | A12 28mm 〕

[PR]
by ara_umi | 2011-03-05 23:06 | 小さな旅(帝都物語) | Comments(2)
クンタ・キンテ
GXRは決して「オレは何処から来て、何処へ行くのだろう」などとは考えないとは思うが、使うほうは(写真を撮る行為に煮詰まったりすると?)考えてしまうのですよ(笑)

で、RICOHFLEX …ってのも、ハナシをつくっていますでしょうかねぇ

e0082981_23154232.jpg


e0082981_23385066.jpg
〔 RICOHFLEX / 400TX 〕

[PR]
by ara_umi | 2011-03-03 23:33 | ちょっとカメラの話 | Comments(12)