<   2011年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧
渚のゴーストップ 2nd
久々に普通の日曜日

= 二日酔い気味の朝 → 向かいのラーメン屋で“あんかけタンメン”の昼食 → 細々した用事 → ちょっと写真など → 早めの晩酌(爆)=

前日に続いて海岸道路を通って少し撮る、今年も海の写真は誰もいなくなってからか... 水着の美女はまた来年(笑)

e0082981_21533358.jpg

e0082981_2154786.jpg

e0082981_21542240.jpg

e0082981_21543887.jpg

e0082981_21545496.jpg

e0082981_2155955.jpg

e0082981_21552461.jpg
〔 R-D1s | SWH // SUMMICRON 1:2/35 〕

[PR]
by ara_umi | 2011-08-28 23:29 | 小さな旅 | Comments(2)
渚のゴーストップ
だいたい8月の終りはいつもそうなのだけれど、お盆が過ぎて少し風に秋の気配がして、雨なんか降ったりすると「もう夏も終わる...」みたいな寂しい気持ちになっても、次の日にはまた高気圧が張り出して「暑っちぇ~~(N潟弁で暑いの意)」となったりする(笑)

最後の週末もそんな感じ。 1ヶ月前の大雨で流した会社の納涼ビアガーデン大会もそれらしい天気の下で美しい夕焼けを観ながら無事リベンジできた(笑)

e0082981_21471414.jpg

e0082981_21475845.jpg

e0082981_21481272.jpg

e0082981_21482688.jpg

e0082981_21483964.jpg
〔 R-D1s | SWH // ELMARIT 1:2.8/90 〕

[PR]
by ara_umi | 2011-08-27 23:29 | 小さな旅 | Comments(0)
晩夏
クルマで走っていると気になる景色があっても、およそクルマを止められない場所だったりするし、
そんな処はだいたいイナカで時間貸しの駐車場などは無い。
畑の前の一番邪魔にならなそうな場所に5分だけクルマを止めて、気になっていたスポットの周辺を5分間ぶんだけ拾う(笑)

e0082981_2145243.jpg

e0082981_21454237.jpg

e0082981_21455467.jpg

e0082981_21461089.jpg

e0082981_21462331.jpg

e0082981_21463818.jpg

e0082981_21465116.jpg
〔 R-D1s | SUMMICRON 1:2/35 〕

[PR]
by ara_umi | 2011-08-26 22:01 | 小さな旅 | Comments(4)
浪花節だよ人生は
『私たちのまなざしとその記憶』 新潟のフォトブロガー7名による写真展 が終り、たまっていた仕事やその他の遊び(笑)をこなし、すこし落ち着いたので振り返ってみます。
 ...と云ってもまだ先週の今日は写真展をやっていたのですが、なんだかずいぶん昔のことのようにも思えます。

ほかのメンバーさんとは違い、尻に火がつかないと(火がついても?)行動が起こせない性格なので(?)開幕ひと月前になってもなんだか展示内容が固まっていなかったのですが、潜在意識はしっかりとコンセプトを練っていてくれたらしく、自分なりの表現はできたのではないでしょうか。

今年の写真展全体の展示は昨年の写真展の続編と云うか、昨年やり足りなかった部分の補完という意味もあったと思っているので、7名の展示位置はまったく同じ、ワタシは“いらっしゃいませ係”というか“デパートの1階”のようなつもりでいました(笑)

e0082981_2345465.jpg

今回の写真展は開催が決定してからあの大震災があって、日本人の心には大きな変化が生まれたわけで、ワタシも含めて何人かのメンバーも、やはりその部分に焦点を当てた展示になった模様です。
QUEENの名曲にボヘミアン・ラプソディと云うものがありますが、今回はあんな風に短い曲の中にいくつかのセクションを作ってミニオペラのように仕立てた展示を目指しました
 ...去年もいくつもセクションを作って分かり難くしてしまいましたね...(汗)

ただ、オペラではなく浪花節のほうが好きなので(?)三波春夫先生の長編歌謡浪曲に倣って(??)平成寫眞浪曲とさせていただきましたが(笑)

e0082981_23452594.jpg

平成寫眞浪曲 ラプソディ・イン・バーミリオン(朱色の狂詩曲)は4部構成になっていまして、各幕には

   「今日までそして明日から」
   「A-修羅の祈り」
   「灯ともし頃の憂鬱」
   「念ずれば花ひらく」

と題をつけさせていただきました ...各幕の題名(の発表)は今日になってからです(爆)

「今日まで...」は、よしだたくろうの名曲、「念ずれば...」は尊敬する坂村真民先生の詩の題名ですが、その詩の持つ意味や背景を借景にしていることは否めません。

この写真展の開幕カウントダウンイベント(?)N潟美人時計シリーズも含めて、これだけパクっていればお隣の国の人たちのこともとやかく云えませんね(汗)


e0082981_23453937.jpg
〔 GXR | S10 24-72mm F2.5-4.4 VC 〕

サクラで始まってサクラで終わる構成は、期せずしてこの写真展の主宰たるYoshi-Aさんと同じで、今回の展示の最初と最後を飾ることになってしまいましたが、こんなことが何の打ち合わせもなしに起きてしまうことが、またこの写真展の不思議なのです(笑)
[PR]
by ara_umi | 2011-08-22 23:58 | 小さな旅 | Comments(10)
浪花節だよ人生は 第壱幕 『今日までそして明日から』

私たちのまなざしとその記憶 2

新潟のフォトブロガー7名による写真展
2011.8.11-16 北陸ガス・ガスホール 新潟市



平成寫眞浪曲 ラプソディ・イン・バーミリオン

第壱幕 『今日までそして明日から』


e0082981_2212402.jpg

[PR]
by ara_umi | 2011-08-20 23:11 | 小さな旅
浪花節だよ人生は 第弐幕 『A-修羅の祈り』

私たちのまなざしとその記憶 2

新潟のフォトブロガー7名による写真展
2011.8.11-16 北陸ガス・ガスホール 新潟市



平成寫眞浪曲 ラプソディ・イン・バーミリオン

第弐幕 『A-修羅の祈り』


e0082981_2215444.jpg

[PR]
by ara_umi | 2011-08-19 23:22 | 小さな旅
浪花節だよ人生は 第参幕 『灯点し頃の憂鬱』

私たちのまなざしとその記憶 2

新潟のフォトブロガー7名による写真展
2011.8.11-16 北陸ガス・ガスホール 新潟市



平成寫眞浪曲 ラプソディ・イン・バーミリオン

第参幕 『灯ともし頃の憂鬱』


e0082981_22174727.jpg

[PR]
by ara_umi | 2011-08-18 23:33 | 小さな旅
浪花節だよ人生は 御開き 『念ずれば花ひらく』

私たちのまなざしとその記憶 2

新潟のフォトブロガー7名による写真展
2011.8.11-16 北陸ガス・ガスホール 新潟市



平成寫眞浪曲 ラプソディ・イン・バーミリオン

御開き 『念ずれば花ひらく』


e0082981_2221327.jpg

[PR]
by ara_umi | 2011-08-17 23:44 | 小さな旅
『私たちのまなざしとその記憶 2』 ファンタスティック5
『私たちのまなざしとその記憶 2』もいよいよ千秋楽。
この日は地元新聞の記事として取り上げられていたこともあり、早くから大勢の皆さんに来場していただく。
昨年に引き続き、業界団体=飲ん兵衛仲間のみなさんもご来場「感謝、感謝」

2時クローズを1時間延長した撤収も終り、とっぷりと日も暮れたころ再び駅前で... あ〜ぁ、昨夜も飲んでいるのに...

e0082981_2203280.jpg

e0082981_221494.jpg

e0082981_2211749.jpg

e0082981_2213041.jpg

e0082981_2214320.jpg

e0082981_222286.jpg

e0082981_2221613.jpg
〔 GR DIGITAL II ・ GXR | A12 28mm 〕


某居酒屋飲み放題コースでしこたま飲んで、2軒目は聖地(?)駅前楽天地だ! 
ここではマスターから先月の吉田類N潟ロケの爆笑もののウラ話で盛り上がる。
更に類師匠にならって「むぉ〜 いっけん いきまひょう...」などと千鳥足で...
[PR]
by ara_umi | 2011-08-16 23:17 | 小さな旅 | Comments(4)
『私たちのまなざしとその記憶 2』 番外編 本当に暑かった!
写真展5日目、この日はT京からわざわざ某カメラメーカーの方々がこの写真展のために来港される日だったけれど、ずっと前に予約を入れていた真夏の恒例ゴルフの日で、面会はかなわず(涙)
「あ、お土産いただきました。ありがとうございました!」

     紫雲GC加治川コース1番ホール 10:06スタートのはずが既に18分遅れ...
e0082981_21493889.jpg

e0082981_21501728.jpg

e0082981_21503127.jpg

e0082981_21504444.jpg

e0082981_2151259.jpg

e0082981_21511614.jpg

e0082981_21513141.jpg
〔 GXR | A12 28mm 〕


クラブハウスについたとたんにI坂副支配人に「今日は混んでますから覚悟してくださいネ」とか云われたものの、午前のハーフで3時間、午後も同様でホールアウトは5:30を過ぎて影も長く... 暑さと水の飲み過ぎでぐったり...orz

それでも、このあとN潟の街に繰り出して、いつもの...(笑)
[PR]
by ara_umi | 2011-08-15 23:17 | 小さな旅 | Comments(2)