<   2014年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧
SBT Strut
今月に入って通うことの多くなったS発田。
古い地方都市らしく、昭和モダンと、猥雑さと、
水辺などの自然が徒歩でも数分圏内に混在して
N潟モノから見るとエキゾチックに感じる街。

e0082981_235463.jpg

e0082981_2363818.jpg

e0082981_2365340.jpg

e0082981_237737.jpg

e0082981_2372198.jpg

e0082981_2373511.jpg

e0082981_2375047.jpg
〔 GXR | S10 24-72mm F2.5-4.4 VC 〕


本当は週末のうちにF町で撮りきる予定だったフィルムを消化できずに、SBT Strutで撮了。
M3の露出計代わりのGXR S10でも押さえのショット。

フィルムも残り少なくなったところで魅力的な(?)銭湯の煙突を発見!
しかしその時、なぜか手からGXRが滑り落ちる… 
グシャっと不気味な音がして、レンズの鏡胴が変形(しているように見えた)、作動不能に…
いつかタイ王国でもGR Digitalを落として同じ目にあったことを思い出す…orz

「あーぁ」とか思いながらスイッチのオンオフを繰り返したり、ボディをナデナデしていたら、
撮ったはずの煙突は写っていなかったけれど、数分で息を吹き返す(笑)
S10はワイコン(DW-6)とともに大切な仕事のパートナーなので、これがなくなるのは困るのです!

メーカーはGXRの生産を終了したようですが、GX~GX100~GXRと続いたこの系統のカメラの
存続をお願いしたいものです。


[PR]
by ara_umi | 2014-05-20 23:21 | 小さな旅(ワタシの城下町) | Comments(0)
静かな夜に
昨夜で試練の七番勝負=7日連続の宴会=を無事(?)終え、久々の休肝日。
日中あれほど吹いていた強風が窓を叩く音もそれほど聞こえず、静かな夜。

日曜日の 古町どんどん の宴席で皆に見せびらかすために求めた
二本松市、人気酒造の「純米総攻撃」のパッケージを読み返しながら、
一人で静かに嵐の一週間を反省(笑)

e0082981_8442665.jpg

e0082981_8444972.jpg

e0082981_845143.jpg

e0082981_8451356.jpg

e0082981_8452358.jpg

e0082981_845327.jpg
〔 GXR | A12 50mm F2.5 MACRO 〕


【以下、パッケージより】
ウルトラ最強怪獣軍団が、ウルトラマンの生みの親・円谷英二氏の故郷から程近い、
二本松市の酒蔵「人気酒造」に突如現れた。
どうも自分たちが地球で自由に暴れるため、
純米酒で日本酒好きの人間に総攻撃をかける準備を行っているようだ。

のどかな初夏、酒蔵近くの田んぼにダダたちが現れ、酒米の田植えを始めた。
秋になるとギャンゴとレッドキングが現れ、稲刈りを始めた。
ベテラン農家も驚く見事な作業だ。

収穫を終えると、酒蔵ではダダA・B・Cを蔵人に、
ゼットンが杜氏となり純米酒を仕込むという、
一年をかけた壮大な計画が動き出した。

そしてついに怪獣たちの総力を挙げて造られた純米酒が完成した。
ただフルーティで軽快な酒はいらない、すべて瓶貯蔵し、
貯蔵熟成の品質と温度管理にもこだわった逸品。
飲み易く、甘過ぎず、辛過ぎず、爽やかな酸味に酔いしれると
・・バランスのとれた絶妙な味わいを苦味、渋味が引きしめる・・・
ついに総攻撃が始まってしまった。
ある程度、飲酒経験を積んだ人間にもひとたまりもない
、日本酒らしい熟成感も備えた攻撃だ。
さらに食との相性も抜群、肴によって冷やすも良いが、
燗は50度以上にならない方が良い。

この純米による総攻撃を受けて戻ってきた者はいない。



7日間で飲んだ酒(日本酒)の量を数えてみると、少なく見積もって2升5合はいっている(笑)
2升5合といえば「益々繁盛(枡枡半升)」と云うことで縁起が良い… 

しかし総攻撃を受けて帰ってきたものはいない… の名言どおりの…(笑)
[PR]
by ara_umi | 2014-05-16 23:17 | 小さな旅(宇宙の旅) | Comments(2)
酔写 III
怒涛の七番勝負、二日目。
ara_umi会社のお客様のお店で無尽講。
料理も美味しいのですが、この日の芸妓さんは、
いまやN潟NO.1芸妓の呼び声も高いAおいさん。

e0082981_8494227.jpg

e0082981_8532340.jpg

e0082981_8533635.jpg

e0082981_853472.jpg

e0082981_854077.jpg

e0082981_8541341.jpg


《クリックで少し拡大します》
e0082981_8542486.jpg
〔 M-E | Summicron f=5cm 1:2 // Q | 01 STANDARD PRIME 〕


美人のお酌で盃が進んで日本酒は正4合ほどでしょうか… 
2次会に繰り出して飲んだウイスキーはノーカウント(笑)
[PR]
by ara_umi | 2014-05-10 23:17 | 小さな旅 | Comments(0)
会津の馬刺し
日本で食される馬肉はほとんどが輸入肉だという。
以前に二本松市在住のネイチャー写真の巨匠A氏から「会津で馬を畜産している風景は見たことね」
という言葉を聞き、そんなものかと思っていた。

昨年のイースーターの日に米沢の教会から会津に寄り道して、主のお導きによって(?)
探し出した馬肉店には「会津産馬肉」の表示があり、西会津の奥山に牧場があるとのこと。
とりあえず、そちらの情報を信じてこのゴールデンウィークも買い出しツアー(笑)

e0082981_8404230.jpg

e0082981_841692.jpg

e0082981_8411646.jpg
〔 GXR | S10 24-72mm F2.5-4.4 VC 〕


N潟の酒も美味いけれど、会津の酒も亦美味い。
会津の馬肉には会津の酒しかない! …と云うことで酒蔵もハシゴ(爆)
この日は末廣で馬肉を流し込む(笑)

鼻血が出そうなくらい馬い!!  ←もちろん出ませんけどね(怒)
[PR]
by ara_umi | 2014-05-03 23:17 | 小さな旅(ワタシの城下町) | Comments(2)