タグ:お台場君 ( 15 ) タグの人気記事
スローシャッターな風景
GRブログの次のトラックバック企画のお題は「スローな風景」。イメージはできるが実際に撮ることは、
また難しい。
春になってから、スローシャッターな風景が撮りたくて秘密兵器導入。
新?兵器はND4フィルターとC PLフィルター。どちらも以前から持っていたが、一眼レフのレンズで使
えるように揃えてあるので径が72~77φと大きく、ステップアップリングを数段かませなくてはならな
かったし、結果としてそれほど使ってもいなかった。
今回スローシャッターは車載カメラからの撮影を考えていたので、径の大きなフィルターは私の車はウ
インドウが緩衝して使えない。GR DIGITALでもGX100でもNIKONの標準的な単焦点レンズでも使
えるように52φのフィルターを購入。

これってフード沼(笑)
e0082981_2215031.jpg

ちょうど今「価格.com」 のGX100の板でC PLフィルターとフードの事が話題になっていたのでNIKON
のフードを着せ替えて遊ぶ(笑)
GX100のアダプターに43→52のステップ・アップ・リングとC PLフィルターを着けるときにはNIKONの
フードがそのカタログ数値通りに使うことができる。たとえば焦点距離が24mmときはHN-1、35mmの
ときはHN-3というようにカタログ通り選べば、画像が蹴られることはない。(それ以上では蹴られる)

ただ、HN-1~3(24mm~35mm)ではフードの効果はそれほど無いのでは…と思う。
板などを使ったハレ切りのほうが効果がある!!(はず)
ズームレンズなのにいちいちフードを付け替える人もいないと思うが(笑)

Aiレンズ以前の50mm用フード、HS-1(渋いっ)
e0082981_2221325.jpg


実際日中にスローシャッターをきるためには、ND4一枚では足りずに(手持ち駒のなかでは)C PLを重
ねる必要があるが、GX100の24mmでは52φのフィルターを2枚重ねるとケラレが生じる。
どうしてもという事であればどちらかのフィルターを大きな径のものを使う必要がある。

何がなんだかわかりますか? 何たる大袈裟な(笑)
e0082981_2223073.jpg

ステップ・アップ・リング(SUR)[43→52]+ND4[52φ]+SUR[52→62]+SUR[62→72]
+C PL[72φ]+SUR[72→77] …最後のSURはプチフード(笑)
これではウインドウが緩衝して車には載せられないので、結果としてGX100の車載は断念。

e0082981_221132100.jpg


e0082981_22115783.jpg
                〔 GR DIGITAL on ODAIBA-KUN 〕

スローシャッターで撮りたかった風景は スピード感のある風景 (もちろん車載カメラからのインターバル撮影)
景色のよいところではいい画も撮れそうだけれど、目一杯絞ったおかげで

       CCDのゴミ発見!!「もう保証期間は、とうに過ぎているのですがっ!!」

ご注意(!)手持ちでは決してこのようにとれませんし、危険ですから手持ちでまねをしないでくださいね
[PR]
by ara_umi | 2007-07-03 22:37 | ちょっとカメラの話 | Comments(8)
Illusion evo.Ⅱ
GR DIGITAL カレンダープレゼント(海賊版)を私的に開催させていただいたが、大好評のうちに(?)終了する気配(笑)
そのカレンダーが大量に我が家へ来るきっかけとなった写真を今年も撮りに行った。しかし、あの被写体は、同じ撮り方でははいつ撮っても同じ出来上がりになることは必至。すこしは工夫を…

e0082981_12135875.jpg
                   〔 GR Digital Mモード 1.00sec F2.8 ISO64 [with GW-1] 〕
              
                 今年は月を入れてみました(笑) …って「まったく去年と同じじゃん」(あっちゃ~)


昨年との違い
1. 三脚の代わりにしっかりとダッシュボードにカメラを固定できる秘密兵器(?)導入
2. 昨年はAモードで露出補正をかけたが、Aモーでではシャッタースピードが1秒以上にならないことが判明したため、Mモードで撮影
3. WBを白熱灯に設定、色かぶりが減ってシャープな印象がでた(はず)
4. GR D1周年限定モデルで撮影(これは違いを探すことは難しいかもしれない(笑))

これではイカンということで、シャッタースピードを2秒に変更、動きを出すために軽く蛇行(笑)

e0082981_1214233.jpg
                       〔 GR Digital Mモード 2.00sec F5.0 ISO64 [with GW-1] 〕

e0082981_1214403.jpg
                       〔 GR Digital Mモード 2.00sec F5.0 ISO64 [with GW-1] 〕

e0082981_12145813.jpg
                       〔 GR Digital Mモード 2.00sec F5.0 ISO64 [with GW-1] 〕

普通にカメラを構えて撮る方法は、漁法にたとえれば釣竿によって一匹づつ釣り上げる「釣り」
カメラを車に固定してインターバル撮影(この機能こそがツボなのです!!)する方法は、「底引き網」による漁法を連想させる。

  「何が獲れるかは網を引き上げてみないと分からない(笑)」

e0082981_12231496.jpg
                今回から導入された『荒浪兄弟』に続くイリュージョン捕獲秘密兵器(?)『お台場君』

                   ホームセンターから¥2,080-で金銭トレード!? 「以後よろしくっ!!」



【業務連絡】
大好評(?)のうちに終了した「GR DIGITAL カレンダープレゼント(海賊版)」への応募総数は10名でした。ありがとうございました。
そのうち9名の方がめでたく当選されましたが、どうもメールの相性が悪いのか、こちらからのメールが届かないという事例が発生しました。
2006.12.28 23:59に滑り込みエントリーされたあなたは当選しています。もしメールが届いていないようでしたら、直接このブログにHNとカレンダーの送付先を非公開コメントとして書き込んでください。すぐに発送いたします。


【2月4日追記】
二番煎じなので、GRブログ「トラックバック企画夜景に参加しません!」が、あくまでも参考出品ということで(笑)
[PR]
by ara_umi | 2007-01-07 13:12 | 小さな旅 | Comments(12)
Illusion の正体
おかげさまでRICOH 2007年カレンダーコンテストで入賞してめでたく来年の12月の1ページを
飾る事になった元の画像は、GR DIGTAL1周年記念パーティのスピーチでもすこし触れさせて
もらったが、ちょっと淋しい地方都市のクリスマスイルミネーションをいかに水増しして表現するか、
ということが発想の始まり。

e0082981_23122466.jpg

入選した画像はエントリにUPしたものとは数秒のタイムラグのあるものなのだけれど、昨年12月の
エントリを見返してみたら、12月13日のエントリではもう構想ができていたようだ(笑)
そして、運命の(?)画像をUPしたエントリは12月15日、タイミングよく(?)東証がバブリィな発注ミス
をしてしまい、錬金術のような撮影方法とフィットしたためにタイトルとしてもいただいた(笑)
撮影方法、そのときの気持ちは当日のエントリに詳しい。


e0082981_23124535.jpg

上の画像は、最終的に出品したものとどちらにしようかと最後まで迷ったもの。光の量は圧倒的にこち
らが多いが、まっすぐ一点に収束する光の方に気持ちが入り、私の中では出品作が勝ち残った。

              出展時のタイトルは「Love is Illusion」 

しばたはつみ 往年の名曲のタイトルからの引用。マツダ コスモの後期のCMソングとしても流れていたかも…
[PR]
by ara_umi | 2006-10-24 23:43 | 小さな旅 | Comments(6)
サンダーボール作戦
今日8月18日は最高気温の特異日だという。(そんな特異日まであったとは…)流石に暑かったが(最高気温33℃)、昨日はもっと暑かった(同38℃!!)。お盆休み明けでいきなり暑いところでの仕事は厳しかった…痩せる思い(←一応自分の体型を揶揄したギャグなのですが(笑))

あまりに暑くなりすぎたか、夕方になって突然の雷鳴と夕立。移動のために合流したバイパスが渋滞中だったのでバックシートからGR Dとミニポッドを取り出す。

e0082981_2281028.jpg
e0082981_22132276.jpg
e0082981_22133284.jpg
             〔 GR D with GW-1 (インターバル撮影@5sec.) 〕

目の前では豪快に稲妻が空を切り裂いている。シャッタースピードを2秒に設定、5秒間隔でインターバル撮影をすれば何回かは引っ掛かってくれるはず。名付けて「サンダーボール作戦!」

e0082981_2282921.jpg
e0082981_228395.jpg

見晴らしの良いバイパスを通過する間に150ショット程撮ってかろうじてかすったのが上の画(歩留まり悪杉)、カメラをセットした頃には雷のピークは過ぎていた(涙)

             「良いこの皆さんは真似をしないでね(笑)」
[PR]
by ara_umi | 2006-08-18 22:32 | 小さな旅 | Comments(0)
スター・クリスマス  エピソード1  「1円で61万株お願いします」  
                        遠
                       い昔で
                      はないけど
                     はるかかなたの
                    日本海側でもクリス
                   マスにむけてのライトア
                  ップイリュージョン光のペー
                 ジェントなるイベントが華々しく
               開幕した。しかし日本海側の小都市
              では予算(ジェダイ)もなく、いまだに不景
             気帝国軍の支配下にあった。日銀の短観発表
            による景気回復反乱軍も大都市では活躍している
           ものの、当地までは援軍もやってこなく電球の絶対量
          が足りなかった。だから写真に撮ってもさっぱり華やかさ
         がなかった。 パパァ~パ パパァ~パ パパァーパッパラパパ





ミレニアム・ファルコン号(のつもり:以下同じ)
e0082981_233497.jpg

ハン・ソロ   「よーし、ハイパードライブでこのさえない光の中を抜けてバッチリ決めてやるゼ」

e0082981_2354770.jpg

e0082981_2374724.jpg

e0082981_2391893.jpg


ハン・ソロ   「イヤッホ~~ッ、やったぜチューバッカ、どんなもんだぃ!!」
チューバッカ 「ウ~~~ッ!!!」

e0082981_23102680.jpg



解説しよう!(怪物くん調ですがヤッターマンですねGRブログのTB企画参加エントリです)
せっかくのイルミネーションも、当たり前に撮ると28mmなどの広角レンズでは淋しい物になってしまう。移動して(ブラして)撮ればニギヤカになることを思いつく(最近はやりの錬金術かぁ!?)。手持ちより三脚固定のほうがイメージが出るはずだ。(このときはもうミレニアムファルコン号のハイパードライブでワープするイメージになっていた←単細胞)

1.車のダッシュボードにミニ三脚に載せたGRDをガムテープで固定(21mmワイドコンバージョンレンズ使用)
2.GRDの設定をインターバル撮影(5秒)で設定
3.シャッタースピードを何通りかに変えてイルミネーションの下を走行

一番最後の写真(「こんな感じですⅢ」に大きなデータ有り)
Aモード(EV-1.0)  F3.5  SS1秒
ISO64  フォーカス∞  WBオート
[PR]
by ara_umi | 2005-12-16 00:00 | 小さな旅(宇宙の旅) | Comments(9)