タグ:GR DIGITAL ( 443 ) タグの人気記事
クりスマス・イブのありがとう
今朝少しだけ(?)寝坊をすると、目が覚める前に悪友が酒(もちろん地酒)を2本届けていてくれる。
すこし遅れてメールを開くととりあえずお祝いのメールが2通…今日は誕生日だった!
人の誕生日は祝うけれど、自分のはスルーというのがここ数年のパタンではあるが、誰かが覚えて
くれているというのも少しうれしい。足場は正に崖っぷちで齢の事は考えないようにしているが(笑)
昨年の今日のエントリもこの話だったが、今日もまさにルーティーン!個人版の年賀状のネタ造り。

1998年より始めたこのシリーズも1度の喪中年賀欠礼を挟み今年で10本目、一座の役者がひとり
引退するということ事で、このパフォーマンスは今年でおしまい。寂しいようなほっとしたような…

画コンテ版ですが、
2006年版
e0082981_2292724.jpg

2007年版
e0082981_2295552.jpg

2008年版(予定)
e0082981_22134215.jpg
                〔 GR DIGITAL with GW-1 〕

1998年から始めたシリーズは積み木を使ったパフォーマンスの(例によって)自己満足シリーズ、
一応毎年シーンのモデルがあるのだけれど、200枚ほど投函される年賀状の受取人の3.2%程が何
を表しているかを認識するらしいというリサーチの報告もあり(涙)
2006年版は結構有名なシーンだったと思うのだが、反応はいつもの通り低調だった…昨年の今日の
エントリであの絵「正井建築舎 勝手口」のMasaiさんに朱鷺メッセと言い当てられたのは、逆の意味
で驚愕だったのだけれど…(笑)
最後の年である今年はある世代にとっては感慨のあるかもしれないあの建物を、違う祈りを込めて…(笑)

夕方になって車の中に置き忘れていた携帯電話をチェック、オネーサンからのお義理メールとともに予
約していたアレが入荷したとの伝言有。明日でもよかったが、保証書に今日の日付を入れたかったの
でキタムラまで… 「ara_umiさん、ありがとう!(笑)」

10年間我が家の年賀状の素材になってくれた積み木(←つみきみほという女優を好きだった事を急に
思い出した(笑))に感謝を込めて「ありがとう!」

ということで GR GBLOG「トラックバック企画『ありがとう』に参加」です!






Welcome from
GR DIGITAL CALENDAR DECEMBER 2007 Love is Illusion
                                   □■□←Click
[PR]
by ara_umi | 2007-12-24 23:08 | 小さな旅 | Comments(16)
2つのエントリー
今日は2つのイベントへのエントリーのためのエントリ(ー)。

★ひとつめ★

最近お仲間に入れていただいた『■今日もはれ』の sa55t さんたちの覆面座談会が下記の要領
で開かれる(らしい)、参加したいが年末忙殺状態なので動きがとれず…(ブログの更新もままならず)

日時:2007年12月23日(日) 18:00スタート
場所:新宿のおでん屋「でん」(安易で分かりやすい!)
予約者名:アラーキー
持ち物:お面仮面覆面マスクなどお忘れなく
「話はしませんが」(爆)ご自慢のカメラレンズプリントなどをお持ちより下さい。
ドレスコード:Z(全裸以外何でも)


仕方がないので電子エントリーします!! …ダメ?

どうせara_umiは人見知りで無口ですので参加しても何にも喋りませんから…???


e0082981_21304040.jpg
       〔 K100D super / DA70mm F2.4 Limited 〕


■にいがたのひとたちへ
古町にもおでん屋の「でん」はあります!こちらもやりますかねっ!?




★ふたつめ★

GR BLOGのトラックバック企画への締め切りが近づいてきたが、何もエントリーする写真がない、
2005年10月22日、GR DIGITAL発売の翌日に予約していたカメラを手に入れたのだが、CCD
のゴミが気になりカメラ店へ持ち込んだら即交換になったのが12月23日。ちょうど2年前の話、こ
のカメラのおかげで本当にいろいろな意味での“旅”が出来た。

e0082981_2130125.jpg
                         〔 CAPLIO GX 100 〕

                 そんなGR DIGITALに感謝をこめて「ありがとう!」

              ということで 「トラックバック企画『ありがとう』に参加」 です





Welcome from
GR DIGITAL CALENDAR DECEMBER 2007 Love is Illusion
                                   □■□←Click
[PR]
by ara_umi | 2007-12-22 22:00 | 小さな旅 | Comments(20)
瑞巌寺 Paid…
なぜか唐突に11月6日のエントリの続き(笑)
奥州松島の名刹瑞巌寺の中門までは無料で見ることができるのだが、国宝の本堂を観るために中門
をくぐるときに入場料を支払う。しかし、充分に700円支払って観るに値する本堂の造作や襖絵の見事
な事!(残念ながらその見事な部分は撮影禁止(涙))

あるカメラのBBSをROMしながら“旅カメラ”について考える。若い学生さんが「海外の歴史のある都市
へ旅行して写真を撮りまくりたいのでデジイチを買うが、現地で後悔しない(学生なのでリーズナブルな)
レンズ選びは何か?」というスレッドを立てたことに対して、スレ主も候補に挙げていた18-250mmな
どの高倍率ズームにミュージアム内での撮影に考慮して50mmF1.4もあると便利とか、そのカメラの
板では人気のシグマの18-50mmF2.8(または17-70mmF2.8-4)などが推薦されている。今は本
当に便利な世の中でそれらの組み合わせでは撮れないものはない!…とワタシも思う。

…では自分の旅カメラとしてその組み合わせがあるかと自問したときに、その答えは「無い」だろう…
誰かに頼まれて旅の記録を撮るのであれば、35mm換算で24-200mm相当をカバーするレンズを
用意して旅に望むと思うが、自分の旅の記録であればいつものようにGR DIGITAL(28mmとワイコ
ン21mm)と他にはモノを注視した目線の記憶という意味の(PENTAXシステムを揃えた今であれば)
50mmF1.4や70mmF2.4のデジイチ用単焦点レンズが1本あれば足りるし、それで撮れないものは
絵葉書でも買えばいいと思っている。


e0082981_21521915.jpg


e0082981_21491114.jpg


e0082981_21493135.jpg


e0082981_21494760.jpg


e0082981_21524040.jpg


e0082981_21495923.jpg


e0082981_21501417.jpg


e0082981_21503054.jpg
         〔 K100Ds // Planar T* 1.4/50(1,5,8)  GR DIGITAL(2~4,6,7) 〕

旅カメラはコンパクトで良く写ることが第一で、後で写真を見返したときに旅の記憶が繋がればそれが
楽しい。あまりにも何もかにもが記録されていない方がいいと思っているのかもしれない…
30年近く前にRollei 35T(40mm)を買った頃は何処に行くにもそのカメラ1台で写真を撮っていたし、
その後20年くらい続いたカメラ氷河期(旅写真や記念写真は撮っていた)ではCANON AUTOBOY3
(38mm)でも結構工夫しながら撮っていた跡を見るに付け旅の記憶はよみがえる。

という意図で撮った↑のような写真を延々と見せられても、理解に苦しむところはお許しください(笑)




Welcome from
GR DIGITAL CALENDAR DECEMBER 2007 Love is Illusion
                                   □■□←Click
[PR]
by ara_umi | 2007-12-06 22:56 | 小さな旅(奥の細道をゆく) | Comments(6)
祝!星野JAPAN 北京オリンピック出場権獲得!
タイトルとはあまり関係ありませんが…

2007年11月25日(日) 夕方の信濃川ウォーターシャトルに乗りながら…

15:35 万代シティ乗船場を離れた船は
e0082981_2319982.jpg

15:48 朱鷺メッセ桟橋を経由して
e0082981_22591523.jpg

15:52 最終発着場みなとぴあ到着。
e0082981_230176.jpg

川面から低い夕日を眺めながら、今日は雲もなくきれいな夕日が観られそうだ、急げば夕日が海に沈
むところが見られるのではと思案。みなとぴあから車の停めてある駐車場まで1.5kmほど、交通手段
は徒歩もしくはランニングか(笑) …駐車場から海岸までは5~10分ほどと見積もる。

16:06 萬代橋手前で先ほどまで乗っていたアナスタシア号が追い越してゆく、駐車場まであと650m。
e0082981_22593770.jpg

市内の目抜き通りを抜け、そこからは一番信号の少なそうな二葉町の坂を登り海岸道路へ出る、海岸
道路に出ると丸い太陽が今まさに着水しているところ、急いで駐車場へ。

16:27 日和山海岸で日没の瞬間に間に合う
e0082981_22594968.jpg
       〔 GR DIGITAL with GW-1(1,3) // K100Ds / 70mmF2.4(2,3~5) 〕

サッカーと違い民法のみの放送なのでしかたなくそれを観ていたが、案の定ゲスト解説者(古田かっ!?)が、
家でTVでも観ているが如く1球ごとに「ヨシッ!!」だの「オ~ケェ~ィ!!」だの云っているのが邪魔でかなわん!!
  五月蝿いっ!!! そこはオレが叫ぶところだ!!!





Welcome from
GR DIGITAL CALENDAR DECEMBER 2007 Love is Illusion
                                   □■□←Click
[PR]
by ara_umi | 2007-12-03 23:50 | 小さな旅(湊町ブルーズ) | Comments(8)
Love is Illusion
■一ヶ月間お世話になります。 (できれば12月31日まで飾ってやってください)

   クリックで拡大
e0082981_9384831.jpg



Love is Illusion への道

  □ ヒント 
  □ 撮影 
  □ カレコン当選 
  □ GR DIGITAL 1周年記念パーティ(表彰式)
  □ Illusion の正体
  □ 副賞届く
  □ (私設)カレンダープレゼント
  □ セルフカバー編 
  □ 応用編

おまけ
[PR]
by ara_umi | 2007-12-01 00:00 | 小さな旅 | Comments(8)
祈! 快癒!!
祝!U-22北京オリンピック出場権獲得!!
病床のオシムのためにもスカッと勝って出場を決めて欲しかったが、出場できる事を素直に喜ぶ。

午前中に海岸道路を走っていたら新潟では珍しくオフショアの風の中でのプチ荒海(しかも一瞬の日
差し付き!)、波濤の飛沫が沖へ飛ばされてゆく様は見物だったが、珍しく(?)仕事優先でクルマを
停めて撮影する事はかなわず(涙)CAPLIO GX100の荒海デビューはもう少し先か。
夕方、駅方面で打合せがあったためにヨドバシカメラへ、ステップアップリング49→52(DA Ltd用)、
58→62(Planar用)を仕入れる。これで我が家にはステップアップリングが37mmから77mmまで
7本に…これも沼?(笑)

e0082981_2211348.jpg


e0082981_2213184.jpg


e0082981_2214429.jpg


e0082981_222549.jpg


e0082981_2215862.jpg


e0082981_2221462.jpg
                       〔 GR DIGITAL 〕

最近の写真がないので、11月始めの山形高畠。縮小してディスプレーの画像ではわかりにくいが
最後の画は左端に吊られている柿が異常にボケている。この画など数枚を見て今月10日に急遽入
院。キタムラの5年保証が未使用だったので無償修理になるが、GR DIGITAL Ⅱ発売前日になっ
てもまだ入院中。


11月20日は第2回GR DIGITALカレンダーコンテストの入賞者の発表があった。実は入賞者には
前日の夜にRICOHからメールで入賞の通知が来る。昨年は発表の前日は外で飲んでいて帰宅し
た午前1時頃、メールを開いたらRICOHより「GR DIGITALカレンダーコンテスト」入賞のご案内
なるメールが届いていて(最初はスパムかと思った(笑))朦朧とした頭で実感するまでに時間がか
かった記憶があったのだけれど、今年は家にいたので芥川賞の入賞の電話を待つ作家の如く8時
頃からメールの前で待つara_umiさんがいた(爆)

結果はご存知の通りであるが、(入賞者のみなさんおめでとうございました)昨年は期せずして“いい画”が撮
ってあって、入賞に花を添えたものであったが、今年もこんな画が撮ってあったのは何かを暗示して
いたのか…(笑)



↓↓↓↓↓↓
e0082981_2234036.jpg
                       [2007.10.17 Aizuwakamatsu]


                             また来年!!(笑)
[PR]
by ara_umi | 2007-11-21 22:48 | 小さな旅(ワタシの城下町) | Comments(6)
GREEN EYES
秋の味を求めて冬の一歩手前の雨の中、近くの里山まで走る。天然ナメコ、舞茸、里芋、葱などを
仕入れる。ついでに黄金の里と呼ばれる銀杏(イチョウ)の名所を訪ねるも、黄金まではもう少しか…
ここでも土産に銀杏(ギンナン)を仕入れる、試食し放題の銀杏を炒って味わうが、向かいの席で炒
り方を教えてくれた地元の爺さんたちが手にしているワンカップが裏山杉て…(笑)

e0082981_2142020.jpg


e0082981_21453115.jpg


e0082981_21431488.jpg


e0082981_21433899.jpg


e0082981_21435411.jpg


e0082981_21441765.jpg


e0082981_21475081.jpg
 〔 K100Ds // Planar T* 1.4/50(1,7)  GR DIGITAL(2~6) 〕

雨の中で少し写真を撮って帰る。
暗くてピントを合わせることが困難だった、家で確認したらピンボケの山(涙)

家で再び銀杏を炒って、カップ酒(暖)
[PR]
by ara_umi | 2007-11-19 22:37 | 小さな旅(ワタシの城下町) | Comments(10)
期待を裏切った一週間?
週末は晴れのち雨(嵐)。
週初めの週間天気予報では一週間ずっと傘マークが並び、いよいよ新潟の晩秋というムードだったが、
予想(予報?)に反して好天の日がちらほら。その中でも土曜日は最高の天気、最高の秋の光…
しかし、天気がいいからといって簡単に写真を撮りに出かけるわけにもいかず…じっと我慢の日中。
午後になってまだ日のあるうちに出先での仕事を片付け、最後の(今週はこればっかり)紅葉を撮ろう
かとも思ったが、急に雲が広がり断念。
帰社途中で再び雲間から日差しが…急遽海岸に出て夕焼けウォッチング。
この日は期せずして海での夕日写真では初めての装備を装着。
なんだかわかりますか?(笑)

e0082981_23401658.jpg


e0082981_23404073.jpg


e0082981_23405691.jpg


e0082981_23411197.jpg


e0082981_23412637.jpg


e0082981_23413841.jpg


e0082981_23415240.jpg
   〔 K100Ds / DA70mmF2.4(1,3,5)  GR DIGITAL(2,4,6,7) 〕

 答えは「ゴム長靴」   いつもより少しだけ佐渡ヶ島よりのポジションがとれた(笑)
[PR]
by ara_umi | 2007-11-18 23:59 | 小さな旅 | Comments(10)
AUTUMN LEAVES アニキ編
今年最後の枝に葉の残る小春日和かと思われたあの日、落ち葉の妖精たちと戯れていた
とき背後から雑音(の様に聞こえていた)が流れてくる…
何事かと思い音源まで近寄れば、それぞれにPA設備持参のストリートミュージシャン4名。
皆同じような曲ばかり歌っている。僅かではあったがオーディエンスもちらほら…

e0082981_0183643.jpg


e0082981_0185566.jpg


e0082981_0191588.jpg

この日は長渕剛のリサイタルがこの公園内にある県民会館で開かれるらしい。会場時間の3時間
以上前から長渕をアニキと慕っている(のであろう)若人が延々と長渕ナンバーを唄っていた。
遠くからは右翼の街宣車の騒音のように聞こえた音も、近くで聴けばそれなりで…中には1曲歌う
たびに拍手をもらう腕前の人も…長渕ファンしか聞いていないのだから当然か(笑)

■こちらは落ち葉の妖精たちと違い撮影許可をいちいちいただく。自己主張の人ばかりなのでしょう、喜んでいたようです…(笑)

e0082981_016612.jpg


e0082981_0193858.jpg


e0082981_0204369.jpg


e0082981_0274430.jpg


e0082981_0344410.jpg


e0082981_0163333.jpg
         〔 K100Ds // Planar T* 1.4/50(1~3、5~8)  GR DIGITAL(4,9) 〕

              …だから、心のドアをノックしないで…  ノックしないで…
[PR]
by ara_umi | 2007-11-17 23:59 | 小さな旅 | Comments(2)
AUTUMN LEAVES MY FAIR LADY編
春の日差しをうけて華やかに咲き誇ったあの日から季節は移り…

e0082981_22473414.jpg


e0082981_2259184.jpg


e0082981_22483753.jpg


e0082981_22591293.jpg


e0082981_2256866.jpg


e0082981_22482575.jpg


e0082981_22562023.jpg
          〔 GR DIGITAL(1,2) K100Ds // Planar T* 1.4/50(3~7) 〕

GR DIGITALとK100Dsの組み合わせもだんだんなじんできたのか、28mmと76.5mm相当という標準
ズームレンズの両端を使ったような構成も、なぜか色調までも違和感なく並べられるようになってきた。
あと、フォーマットの問題が残っているが…

次、こっちに目線くださ~い!!
[PR]
by ara_umi | 2007-11-15 23:32 | 小さな旅 | Comments(7)