タグ:K20D ( 77 ) タグの人気記事
SAMURAI BLUE な夜

ニッポン!

ニッポン!

ニッポン!


e0082981_1215137.jpg

e0082981_1216851.jpg

e0082981_12162440.jpg

e0082981_12163849.jpg

e0082981_12165299.jpg

e0082981_1217544.jpg

e0082981_12171732.jpg
〔 K20D | DA55-300mm F4-5.8 ED 〕


相手の実力を考えた場合不満も残るゲーム内容でしたが、なんと云ってもほぼベストメンバーのフル代表のゲームが目の前で観られるのですから、そして、スタジアム全体がサラウンド効果の如く盛り上がるのですから(歓声は地元出身の酒井高徳のメンバーチェンジの時が一番でした)それはもう大満足です!

ここ東北電力ビッグスワンスタジアムに来るのは今回で多分4回目ですが、なぜかいつもブルーのジャージを着て乗り込みます。なんと、実は、このスタジアムをホームピッチとするアルビレックス新潟のゲームを応援しに来たことは無いという非県民なのです...(汗)
[PR]
by ara_umi | 2012-09-06 23:08 | 小さな旅 | Comments(0)
もうすぐです
『私たちのまなざしとその記憶 2』新潟のフォトブロガー7名による写真展の写真の展示が終わりました。
今年はメンバー全員がそれぞれの展示を自分の手で完成させましたが、これは良かったですね。
昨年は展示に参加できないメンバーのお手伝いをしているのですが、作者の思いが100%伝えられない気がして申し訳ない気もしたものです。

ほかのメンバーもブログに書かれていますが、第一印象は「洗練」でしょうか。
大して打ち合わせもしていないのに、それぞれの思いは同じ方向を向いていたのかもしれません。

明後日11日(木)より6日間の開催です。 多くの皆様のご来場をお待ちしています。

e0082981_0191474.jpg
〔 K20D | Planar T* 1.4/50 ZK 〕

[PR]
by ara_umi | 2011-08-09 23:58 | 小さな旅 | Comments(4)
朧げにはなってきました
一昨日位からさすがに尻に火がついて(?)8.11『7人展』に向けて準備を少々。
全体の構成の最終決定やら、テストプリントやら...

しかし、この期に及んで、まだ企画だけあって、撮影が済んでいないものまであって(!)ロケハンを少し。

ええ、昨年同様『7人展』の入り口を飾るワタシの展示は、そのように出来たて、焼きたてのHOTなものになることだけは請け合いです... ヤケドしないでね(笑)

e0082981_2247944.jpg

e0082981_22474993.jpg

e0082981_22481143.jpg

e0082981_22483767.jpg

e0082981_2249776.jpg
〔 K20D | DA 21mm F3.2 Ltd. // Planar T* 50mm F1.4 ZK 〕

よしっ! だんだん乗ってきた!! (って、それで間に合うのか?)

[PR]
by ara_umi | 2011-07-24 23:07 | 小さな旅 | Comments(6)
祭りのあと... だもの

「 やりましたね!ナデシコ・ジャパン!! 」

実は女子のサッカーなんて… と、すこし偏見を持っていたのですが、
じっくりと(再放送を)観ると、限界を超えたオンナノタタカイだったのですねぇ(涙々)

e0082981_23485659.jpg

e0082981_23492941.jpg

e0082981_23495075.jpg

e0082981_2350785.jpg

e0082981_23502384.jpg

e0082981_23504054.jpg

e0082981_2351496.jpg
〔 K20D | Planar T* 1.4 /50 ZK 〕
 
ワタシ自身も昨日はお祭りだったのでその跡をひっそりと流して、(未だに)8.11『7人展』に向けてのネタ探しの小さな旅…

今日のテーマは 「上を向いて歩こう」(笑)

[PR]
by ara_umi | 2011-07-18 23:19 | 小さな旅 | Comments(0)
古町のオタカラ
フルマチでは6年ぶりに行なわれた業界団体による市民へのアピールイベントへ参加。 暑かった…

折からの改修工事で、道路の化粧直しが終わっていない(まさしく)工事現場のようなロケーションの中、
N潟ジャズ・ストリート、白山祭りの御輿宮入と幾つものイベントが重なり合い、
それはそれである意味「宝石箱をひっくり返したような…」 と云ったら自画自賛が過ぎますでしょうか(笑)

 ・Tキョーの本家の1/100のスケールで造られた新聞紙にエアーを吹き込んで自立するN潟スカイツリー(笑)
 ・なんだか若い衆が少なくなりましたね… って云うより、ただ歳をとっただけ(?)の江戸御輿連による宮入
 ・左甚五郎作と云われる彫刻 @小川屋さん
 ・いちおう内部に入ることもできました 新聞紙でできたエアドーム
 ・武者小路実篤筆の扁額 @横場精良堂さん
 ・弘法大師の立像 フルマチでは有名なこのスポットもこの寺院が建立された40年前までは、
  (いわゆる?)観音さまをご開帳する…(以下自粛)  …だったのですと…
 ・ジャズを知らない人まで集まって、それぞれに愉しむようになった老舗イベント NIIGATA JAZZ STREET

e0082981_23421789.jpg

e0082981_23425693.jpg

e0082981_23431180.jpg

e0082981_23433465.jpg

e0082981_23435383.jpg

e0082981_234487.jpg

e0082981_23442624.jpg
〔 GXR | S10 24-72mm with DW-6 ・ K20D | FA43mm F1.9 Ltd 〕

[PR]
by ara_umi | 2011-07-17 23:19 | 小さな旅 | Comments(0)
可畏きもの
週末に家に居るときの楽しみのひとつNHK BSプレミアム 『新日本風土記』
20日は「こんぴらさん」 四国香川の金刀比羅宮についての魅力溢れるプログラム。
ここは一度たずねたことがあったので観ていてなお楽しい。 番組では“なんでも願いが叶う神社”という紹介があったけれど、「板こ一枚下は地獄」と云う漁師が漁の安全を願ってこの神様に祈るという行為に信仰の本質が見えた気がした。

大した信仰心もないara_umiですが、各地の神社へ詣でると大抵お札をいただいてくる。 近くの神社であれば毎年新しいお札をいただけるが、遠くの神社はそうはいかないので古いお札もずいぶんたまる(笑)
あ、神棚の配置は自己流なので細かい指摘があっても思うだけにして下さいね…

e0082981_10275662.jpg

e0082981_10281243.jpg
〔 K20D | FA 43mm F1.9 Ltd. 〕

それより、この神棚に飾られた榊! なんと昨年の12月からずっと枯れずにがんばっています。 新年を迎えるにあたり、1月に新しいものに替えたときにぜんぜん元気だったので別の場所で観葉植物にしていたのですが(笑)、新しくしたほうがさっさと枯れてしまったので再登板となったのです。 …これも本当はルール違反なのかもしれません… もちろん量は1/5くらいに減っていますけどね…
[PR]
by ara_umi | 2011-05-21 23:22 | 小さな旅 | Comments(0)
蝤蛑
怒涛の業界団体総会4連チャン(11~14日)。毎年のことではありますが、似たような面子で連日会議(?)&宴会(グッタリ)

そして毎度お馴染みのホテルで毎晩同じようなメニューを前になぜかグルメ談義(笑)
日中のラジオでは、今N潟の魚市場では佐渡沖の真鯛が大漁でピーク時の1/5の価格で売っているのだとか… そんなハナシをたまたま隣の席に座った自称釣りバカのO氏と笑談。 するとO氏「オレもそれを聞いて市場に行ったけれど、タイもいいけれどワタリ(蟹)がまたいいんだて!」 と聞き捨てならないセリフ(笑)

そんなハナシを聞かされてはじっとしては居れん! ゴールデンウィーク前からara_umi家のエンゲル係数はレッドゾーンに入り放しだけれど、日曜日は市場へ直行(爆)

タイかワタリガニか迷ったけれど、ワタリに決定。 最初、氷の敷き詰められたショーケースに行儀良く並ぶ1パイ1400円くらいのものを求めようと思ったのだけれど、売場のおやじさんが「こっちがいいて」と生簀から大きな活き蟹を取り出す。 2500円だけれど爪が取れているので2000円でいいよということで、そっちに決定(どうせワタリは爪の肉は少ないし)。 茹で方を聞いて帰宅。

e0082981_10203512.jpg

蝤蛑は[ガザミ]と読みワタリガニの正式名なのだという。 連休中のTVで「極上美の饗宴 生き物が踊る器 陶芸家 宮川香山」という番組があり、陶器で造られたワタリガニが絡まりあう水盤を観て感動したばかりだったこともあり、活きているうちにその神秘的な色合いを写真に撮りたかったのだけれど、活きが良すぎて水から出すと部屋中を走り回るので断念(笑)

早速、塩水の鍋に入れて着火 「ナンマイダブ、ナンマイダブ…」 祈らずにはいられません。

e0082981_1020532.jpg

e0082981_1021547.jpg
〔 K20D | Planar T* 1.4/50 ZK 〕

両端で20cmはあった甲羅の隅まで詰まった内子は最高でしたね! もちろんミソも肉もよいお味でした(笑)
沸騰してから20分と云われたゆで汁も、相当煮詰まってしょっぱくなったけれど、それを使って作った味噌汁の旨いこと!! あまりにしょっぱいので、何度も水を足してそのつど新鮮な野菜などを入れながら、数日楽しみましたよ(笑々)
[PR]
by ara_umi | 2011-05-17 23:25 | 小さな旅 | Comments(2)
Forever Friends

泣けましたね… ランさんとミキさんの弔辞

そしてスーさんからのメッセージ(号泣)


e0082981_22504879.jpg

e0082981_22511881.jpg

e0082981_22512837.jpg

e0082981_22514172.jpg

e0082981_22515122.jpg

e0082981_2252071.jpg

e0082981_22521067.jpg
〔 K20D | DA 21mm F3.2 Ltd. // Planar T* 50mm F1.4 ZK 〕

[PR]
by ara_umi | 2011-04-25 23:09 | 小さな旅 | Comments(4)
2011桜散歩 421 にぎわい再び
普段の生活にそれほど変化があったわけではないのだけれど、ブログ欝とでも云うのでしょうか(笑)なかなかかけなくて…
オシサシぶりの(大量)UPでございます。
ヒッキーな時間もそれなりにアクセスをしていただいまして申し訳なく、またたいへんありがたいことと思っていますm(__)m

たぶん、これからもこんな感じなのでせうが、よろしくお願いいたします。 

                  …で、スーちゃんが亡くなってしまい、また落ち込み気味(涙々)
e0082981_016075.jpg

e0082981_0162921.jpg

e0082981_0163753.jpg

e0082981_0164628.jpg

e0082981_016556.jpg

e0082981_017744.jpg

e0082981_0171798.jpg
〔 K20D | FA 43mm F1.9 Ltd. ・ GXR | S10 24-72mm F2.5-4.4 VC with DW-6 〕

[PR]
by ara_umi | 2011-04-21 23:58 | 小さな旅 | Comments(6)
2011桜散歩 420 少し元気がない
昨年のサクラもそうだったのでけれど、今年も開花してから寒い日が続き花の持ちはいいのだけれど、花に元気がない。
カッと開いた花弁の力強い集まりが恋しい(ワガママですね(笑))

e0082981_23501882.jpg

e0082981_23504368.jpg

e0082981_23510100.jpg

e0082981_23511119.jpg

e0082981_23512351.jpg

e0082981_23513350.jpg

e0082981_23514523.jpg
〔 R-D1s | SWH 15mm F4.5 ・ K20D | DA 70mm F2.4 Ltd. 〕

[PR]
by ara_umi | 2011-04-20 23:52 | 小さな旅 | Comments(0)