いつも持ち歩いているお気に入りのモノ・頚椎ヘルニア(其の参)
頚椎ヘルニアを発症し、保存療法による治療をはじめて一ヶ月たった頃から民間療法を併用することにした。人が『整体』がいいよというのでまずそれ『鍼灸』も考えたが整体が効かなかったら行くことにしてとりあえずスルー。『サプリメント』に『温浴』と次々と導入。リハビリで通っている脳外科の先生も、リハビリは人間の持つ自然治癒力をサポートするに過ぎない、そして自然治癒力に欠かせないものが血流である、民間療法もきちんとしたものならいいよ。というようなことを言ってくれたので心を強くする。

で、以前から気になっていたのが『ゲルマニウム』だ。正月に細木数子の番組で渡哲也が付けていたゲルマニウムのブレスレットをほめたためブレイクしたらしく、楽天市場などを覗いてみるとおびただしい量の出品がある。価格もピンからキリで何がどのように効くのかも不明ではあるが、とりあえず『ゲルマウエィブ』なるネックレスタイプを注文。その後「注文殺到につき二ヶ月待ち」の記述のある『ムーンゲルマ』というチェーンタイプのネックレスも注文。ゲルマウエィブがあまる格好になったので、製造元に連絡しブレスレットにつけかえたいと相談したら『マイナスイオンブレス』という商品を送ってくれた。ゲルマウエィブの金属部分をそれに付け替えて使用中。

突然話は変わるが、リコーからGR DIGITALというカメラが発表されてメーカーがブログを立てて前景気をあおっている。(実は私は予約をした)そのブログ中に『いつも持ち歩いているお気に入りのモノ』をトラックバックせよという企画があり今日の話しはその企画に乗ってもいる。

e0082981_215913100.jpg


だから、私のいつも持ち歩いているお気に入りのモノはこのネックレスとブレスレットだ。自分の普段着ているものとは少々ミスマッチな意匠ではあるが、助けてもらっているという気持ちが、お気に入りの理由だ。他の人のトラックバックにもあったが、私も犬印鞄製作所のブリーフケースにCapulio G4 wide(古い!?)いれて毎日もち歩いているのでそちらを紹介したいが(写ってますが)、今の気分はなんと言ってもゲルマニウムだ。

でっ、その効き具合であるが「それは明日のココロだぁ~」ということで  またいずれ。

PS:このブログを書いた9月29日の時点ではこれとは違う写真がUPされていたが、不具合があったので(USO)”再掲載”する。〔平成17年10月6日〕
[PR]
by ara_umi | 2005-09-29 11:44 | 頚椎ヘルニア | Comments(0)
<< 頚椎ヘルニア(其の四)浴室のノ... 頚椎ヘルニア(其の弐) >>