人気ブログランキング |

人生は過ぎゆく
     「越路吹雪を聴かないと、あなたは人生で損をする。」  …安倍 寧

と、いきなりライナーノートに書かれていた越路吹雪のCDを手にする。 大スター越路吹雪の歌はリアルタイムで聴いていたわけではないけれど(当時母親が夢中で紅白歌合戦で「イカロスの星」を歌う姿はおぼろげに覚えている)好きだったし、ときどきCDを買おうかなと思ったりしたこともあったときにも結局買わずにいたのだけれど、この秋に何の気まぐれかポチッとしてしまう。

『越路吹雪の世界 =愛の賛歌=』と題されたこのCDは、「幸せを売る男」から始まる誰でも知っているシャンソン、カンツォーネ、歌謡曲がいい感じの選曲でつながる。 全曲、内藤法美(越路吹雪最愛のご主人)のセンスの良いアレンジが効いている。 13曲目の「ろくでなし」からラストまでが圧巻! 「人生は過ぎ行く」では “好きよ、好きよ…” と艶かしく囁き、最後は “捨てないでっ…” のセリフを切なく絞りだして終わったとおもえば、続く「サン・トワ・マミー」では “二人の恋は終わったのね…” とさらりと唄い始め「ラストダンスは私に」からラストの「愛の賛歌」のイントロが流れる頃には越路ワールドの虜になる仕組み(溜息)  …ああ、人生において損をしないでよかった(笑)

e0082981_22451223.jpg

e0082981_22455477.jpg

e0082981_2246426.jpg

e0082981_22461551.jpg

e0082981_22462692.jpg

e0082981_2246365.jpg

e0082981_22464689.jpg

e0082981_22465691.jpg

e0082981_2247682.jpg
〔 GXR | A12 GR 50mm F2.5 MACRO 〕


越路吹雪と新潟とは縁もゆかりもないと思うが、越路吹雪という名前は越後人にはグッと来る名前。 結局、生で歌声を聞くことはできなかったが、30年ほど前に我が家の近所に建ったばかりのホテルオークラ(現オークラホテル)に当時一泊20数万円するスイートルームがあることが話題になっていたところに、たまたまリサイタルで来港した越路吹雪が最初の宿泊客になったという噂で「さすが大スターは違う!」というあたりが一番身近な思い出(笑)
by ara_umi | 2010-09-18 23:45 | 今日は音楽の話 | Comments(2)
Commented by あわ at 2010-09-26 22:04 x
炸裂しましたね、”秋の荒海食堂 episode1”。

秋の味覚をまとめた一品から新酒の瓶、芸妓さんの舞を忍ばせて
ラストの蕎麦寿司(鰻を巻いてあるなんて・・・)への怒涛のごとき展
開がお見事です。

「越路先生のCDの構成もさぞや・・・」と思いつつ、「どこでポチッとす
ればいいんだろ?」と、”越路吹雪”、”安部 寧”と打ち込んでググッ
たら・・・。
お目当ての情報は得られず、今回の”おれの細道”がトップ10のうち
3件入っていました(驚)。
Commented by ara_umi at 2010-09-27 08:04
あわ さん、おはようございます。

荒海食堂をUPしながら「最近〝今宵のYOU”にご無沙汰している」ことを思い出してしまいました。
相手もいませんが…(泣)

越路吹雪はSONYの泥沼通販(?)CDクラブの特別版だったのかもしれません。
最後の4曲の流れは最高です!
<< 写真は愛嬌 #001 そり遊び 怠け者の天国 >>