NIIGATA ISLAND
函館、新潟、横浜、神戸、長崎といえば新潟の人間であればひとつの共通語が浮かぶのであるが、他の4つの都市の人は一瞬考えるかもしれない。更にこれらの都市以外の人でこの5つの都市だけの共通語にすぐに辿り着ける人はかなりの歴史マニアではないか。
1868年(慶応3年)日米修好通商条約により幕府が渋々認めて開いた港、開港五港と呼ばれている港の都市である。

先日ラジオで興味深い話を聞いた。新潟市に住む建築家の随想であったが、若いときにこの5つの都市を視て廻ったときに、新潟にだけなくて他の4つの街にはあるものがひとつあったそうである。それは街の背後に迫る山(高台)なのだという、なるほど新潟は2本の大河が運んだ土砂によって形づくられた平野の河口であるし、他の4つの街には夜景のきれいな丘があったりしてロマンチックな港町というイメージがある…新潟にはそれらはまったくない(笑)…ムードという観点では、当時の新潟港は今のように港湾土木事業が発達していなかったせいでほとんど使い物にならなく、外国船の利用はほとんどなかったらしい…おかげでエキゾチックな港町の面影もまったく無し…

e0082981_21164277.jpg

ラジオの話は港町のムードの話ではなかった。自分たちの住んでいる街を直接眼で見ながら都市計画をすることと、机上で図面を引くだけで都市計画をすることでは自ずと出来上がりに差が生れるのではないかという話であった。新潟に生れて新潟で育った人間には見えないことがあたりまえの景色があった…


  回転する展望台から適当に撮った画を無理やり繋げてパノラマ (クリックで拡大)
e0082981_21171053.jpg
                 〔 K100Ds/70mmF2.4(1)  CAPLIO GX100(2 : PSで4枚合成) 〕

昨日のエントリに写真があるけれど、この日はGX100に水準器を付けて撮影していた。以前もそうだったのだけれど、水平を保って撮影をすると適当に撮っても後からパノラマ合成がしやすくなる。 …ということで、デジタル水準器を手に入れたGR DIGITAL Ⅱの次なる秘密兵器はカメラ内パノラマ合成機能でしょうかっ!?(どちらかといえばGX向きのギミックにも思えるが…)        ね、RICOH さん(笑)





Welcome from
GR DIGITAL CALENDAR DECEMBER 2007 Love is Illusion
                                   □■□←Click
[PR]
by ara_umi | 2007-12-10 22:03 | 小さな旅(湊町ブルーズ) | Comments(6)
Commented by qjo-s-koshi at 2007-12-10 23:51
ara_umiさん、こんばんは。
回転する・・・レインボータワーなんですね。
私はここにおりまする・・・(強引に斜向かい)
お昼過ぎ、弥彦・角田も遠くに見えて、光芒が美しかったですね。
↓昨日だって駅に向う道中の萬代橋でGRDお持ちの方はいらっしゃらないかと・・・脇見運転しながら行きましたのに・・・
marikichiさんと巡り会えたのもGRDのおかげでした・・・(^^)
Commented by ara_umi at 2007-12-11 07:51
たまら さん、おはようございます。

みなさん同じエリアでうろうろしていたようで…
この時期は天気がよいと出たくなりますからね。
午前中の古町には(珍しく)街撮りの写真教室の集団が、午後の万代Cに
は地元アイドル狙いのオニーチャンたちが大挙してカメラを持っていました。
ワタシはその中に紛れていたのでしょうか(笑)
Commented by トニー at 2007-12-11 12:58 x
はじめまして。トニーと申します。
写真については、まったくの素人なのですが、背伸びをして、10月末にGX100を購入しました。写真やカメラについて聞く人が近くにいないため、価格.comから、ara_umiさんのブログにめぐり合いました。
素晴らしい写真ばかりで、驚いています。
現在千葉県在住、東京勤務ですが、生まれも育ちも新潟市です。育ったのは関屋金衛町、実家は本町通り7番町です。
唐突ですが、GX100の外部フラッシュについて教えていただけませんでしょうか。
新潟祭りの写真が載っている8月11日のブログには、20回くらいアクセスさせていただいています。
PE-250Sは、高電圧機種になるようですが、GX100のホットシューに付けて撮影したことがあるでしょうか。サンパックauto140というストロボをGX100のホットシューにつけてみたいのですが、これも高電圧機種になり、カメラが壊れることが心配で、躊躇しています。
その一方で、ara_umiさんと同じ組み合わせなら間違いないと思い、スレーブユニットPW-5をオークションで入手しました。(まだ手元に届いていないので、使ったことはありません。)
よろしく、お願いします。
Commented by ara_umi at 2007-12-11 23:38
トニー さん、こんばんは&いらっしゃいませ。

なるほど!高電圧機種ですか… そんなものがあったのですね←何んにも知
らないワタシ(汗)
少しウィキペディアなどを読んでみましたが、GX100には直接装着しない方が
無難そうですね、ワタシも怖くなりました、もう付ける気はしません!
ただ、昨年の新潟まつりではGR DIGITALに直接装着して100ショット程、今
年の沼垂祭りでもGX100に直接装着してやはり100ショット以上撮りましたが、
今のところ大丈夫なようです(笑)
だいたい、GX100ではファインダーを覗きながら外部ストロボが使えるので、ス
レーブシンクロ発光のほうがいいですよ。
Commented by トニー at 2007-12-12 00:32 x
ご教示、ありがとうございました。
とても参考になりました。
スレーブユニットが届いたら、やってみます。
Commented by ara_umi at 2007-12-12 08:07
トニー さん、おはようございます。

サンパックauto140というのはずいぶん小さなストロボなのですね、それが
ホットシューに取り付けられないのは携帯性という観点からは少しもったいな
い気もします。一度メーカーに問い合わせてみたらいかがですか。
また逆に光量が少ないのでダブル点灯で光量を稼ぐという手もありますが…
<< メンタリングとコーチング 未完成 >>