人気ブログランキング |

金沢まで 志摩
9月に続いて今年2度目の金沢。珍しく行程がまったくかぶらなかった、(研修と称して?)飲みまくるのは同じだったが(はぁ~)
古都の香りを強く残す金沢にあって、古い町並みを保存している“ひがし茶屋街”の中でもお茶屋の粋を往時のままに残す『志摩』

e0082981_22392612.jpg

e0082981_2240175.jpg

e0082981_22401687.jpg

e0082981_22404739.jpg

e0082981_2241333.jpg

e0082981_22412482.jpg

e0082981_22413640.jpg
                    〔 GR DIGITAL II ・ R-D1s / ULTRON 28mm F1.9 〕
by ara_umi | 2008-10-23 23:05 | 小さな旅(ワタシの城下町) | Comments(10)
Commented by marikichi10 at 2008-10-23 23:21 x
金沢遠征でしたか。
いいですね、一度行ってみたいです。
いや、行ったことはあるけど、その時は写真を撮っていない…

GR DIGITALⅡパーフェクトガイドに写真が選ばれていましたね。
おめでとうございます!(^^)!
Commented by sa55t at 2008-10-23 23:50
いわゆる日本家屋。こういうの見るとちゃんと撮りたくなってしまいます。
Commented by ara_umi at 2008-10-24 07:56
marikichi10 さん、おはようございます。

金沢の街は新潟とは対極にあるようにも思えます(東京などとは違った意味で)
フォトジェニックなことは間違いありません。いかんせん団体(おやぢ)旅行では…

パーフェクトガイド> まだみていないんですよ …また一冊売れたわけだ(爆)
Commented by ara_umi at 2008-10-24 08:00
sa55t さん、おはようございます。

明治以前の建物で特に長屋建ての町屋などは自然光を入れる工夫が随所に見
られ、それがまた良い陰影を作り出して写欲をそそるのです!
ちゃんと撮りたいと思う反面、ずぼらなワタシが安易にレリーズボタンを押してし
まいます(笑)
Commented by あわ at 2008-10-24 22:28 x
金沢にいた頃は、地元の情報誌の編集部ででバイトしてたので、まちの中は散々行ったり来たりしたのですが、こういう風情のある商売屋の建物の中には怖ろしくて(高そうで)足を踏み入れたことはありませんでした。

「今なら大丈夫だよね・・・」と思うんですが、当時、怖くて入れなかった所にはいまだに近寄れませんです。(数年前に実証済み・・・です)
Commented by sa55t at 2008-10-24 22:44
何をおっしゃいます。しゃんと撮れておりますが。
Commented by ara_umi at 2008-10-25 07:51
あわ さん、おはようございます。

金沢の情報誌といえば宿のロビーに置いてあった『金澤』という雑誌は『婦人画
報』クラスのご婦人向け(?)の雑誌で格調の高いものでした。茶屋街の雰囲気
も含めて超庶民のワタシには憧れとともに一種場違いな居所の無さを感じたり
もします(笑)
Commented by ara_umi at 2008-10-25 07:54
sa55t さん、おはようございます。

ありがとうございます!しかし、1/4~1/15secほどのSSで撮った写真は手ブ
レ連発でブログのサイズでやっとですから… まあ、それが目的ですから問題
無いんですけど(笑)
Commented by kiyo-kz at 2008-10-25 09:14
R-D1s+ULTRONの描写とピッタリですね.
実はワタクシまた新潟に遠征中です(^^
Commented by ara_umi at 2008-10-26 23:35
kiyo-kz さん、こんばんは。

おお、来港されていたのですね!ここのところ週末はワタシは足止め状態で…
来月の講は…そこまでは在新できませんかね…都合がついたら是非(笑)
<< 金沢まで 忍者寺 一元の焼き方 >>